大阪空港 Runway 32 Left Appraoch End

空の話をしましょう! 質問も待ってます

CFI Japan, 掲示板の入り口へ戻る

お名前 必須
メールアドレス 任意
サイトやブログ 任意
投稿キー(必須) 1852と半角で入力してください。
タイトル 必須 ▼本文必須 下記に必ず本文を入力してください。
COLOR
FILE 任意
  • 【ファイルサイズ】 2MByte(1,953KByte)
  • 【ファイルタイプ】 (bmp)(gif)(jpg)(mp3)(png)(tif)(wav)(wma)
  • 【使用できるタグ】 <font><b><big><dl><dt><dd><ul><ol><li><u><hr><h><br>
  • 【検索方法】 検索したい単語をスペース(全角半角問いません)で区切って指定してください。
  • 【削除方法】 必ず投稿に使用したコンピュターでアクセスし、削除したい記事にチェックを入れて削除ボタンを押します。親記事を削除すると返信記事も全て削除されます。パスワードは不要です。
  • 質問される時は、出来るだけ「具体的」にお願いします。例えばですが、その人のレベルが分らないと、初心者から教官クラスまでを検討しなくては行けません。また質問の内容でも、広く聞かれると回答に戸惑いますので、詳しく聞いてください。 何度聞いて頂いても大丈夫ですので、分割して聞いていただくと助かります。
  • 初心者でサッパリ分らなくて、質問の方法が分らない時は、「単独飛行も行ってない初心者などで」と付け加えて頂くと、初心者レベルに訓練生用に文章を考えれるので、かなり楽になります。 初心者と分っているだけで、上級者を省けるので楽になります。
AND OR
全3440件(スレ712+レス2728) 578〜659件目表示(スレ111〜120件目表示)
前頁[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11] [12] [13][14][15][16][17][18][19][20][21][22][23][24][25][26][27][28][29][30]
  [31][32][33][34][35][36][37][38][39][40][41][42][43][44][45][46][47][48][49][50][51][52][53][54][55][56][57][58][59][60]
  [61][62][63][64][65][66][67][68][69][70][71][72]次頁

  

1038 航空無線 NEW!
NAME : 千賀 2014/09/11 22:06:15 
s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp

こんばんは
管理人さんへ
このブログでATCの無線が入ってますね。
その無線の、ファイルをいただけませんか?
なぜかというと、この土日で理科についての発表に機会があったのでそこに参加することに
なったのですが、その題目がなんと「航空管制について」
だったわけです。
それで、その交信を人前で聞かせるという案が浮かんだのですが
どうもなかなかいいやつがないのでここでみたらいいやつばかり
録音されいたので使わせていただいたこうと思ったのですがやはりいちおう
管理人さんの承諾を得ようと書きました。
(どうかお許しを・・・)
もしいただけるのであったら、ダウンロード(保存)してもよろしいでしょうか?



1038-1 NAME : 管理人 2014/09/12 06:00:16 NEW! 

60-56-148-30f1.kyt1.eonet.ne.jp
商用目的じゃなければ、ご自由にどうぞ。
テキスト付きなら、テキストもOKだよ。

このサイトの目的は「勉強」です。



1038-2 NAME : 千賀 2014/09/12 06:40:05 NEW! 

s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp
ありがとうございます。
発表と同時に勉強にもなります。





933 はじめまして! NEW!
NAME : Sachiko 2013/02/18 10:38:13 
s1106150.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

2/6からhillsboro aviationでにヘリコプターの訓練を始めた者です。
仕事の都合がなかなかつけられず、10日弱の滞在を繰り返す予定で入学いたしました。
昨日帰国いたしましたが、帰国前にSKさん、Meiさんにお食事をお誘いいただき、上田先生のお話をおうかがいいたしました。
このHPは以前から時々拝見しておりましたが、まさか直接のお知り合いであられるとは!!と驚いていたところです。
私の場合、語学力問題に加えてかなり鈍臭いタイプでしかも方向音痴…ですが、地道にやっていこうと思っております。
今後もこのHPを活用させていただこうと思っております。
よろしくお願いいたします!
突然の書き込み、お許しくださいませ。



933-1 NAME : 管理人 2013/02/18 11:41:13 NEW! 

58-70-97-218f1.kyt1.eonet.ne.jp
はじめまして。 突然の書き込みWelcomeですよ。

HIOはヘリコプターも凄い台数ですよね。
でも、10日ごとの渡米とは羨ましいですね。
体への負担は大きいけど、得る物がそれ以上に有ると思います。

ヘリコプターは私の専門外で、プライベートの半分ぐらいしか知識は無いですけど、御用の際はご一報を。
知識が怪しくても、テキストを読んでサポートぐらいは出来るかなと思います。
語学力は訓練が進むと自然と問題は解消されて行くと思いますよ。まあ、努力次第ですけど。
10日毎の渡米なら、ATCや授業、訓練は録音が頻繁に出来ますよね?
日本で繰り返し聞くだけでも大きく変わりますよ。 
(本気なら音楽を聴くのを止めて、全てをATCに変えても良い位と思ってます)

方向音痴も訓練が進めば解消すると思います。 語学よりも楽かな。
次回の訓練からは常に「何処に居るか?」とか「Airportは何処?」と意識する事で楽になると思います。
帰国されたという事ですし、暇があればSeattleのSectional Chartを見てれば良いと思います。
チャートと言うか地図に慣れる事がかなり大事です。

まあ、空港を見つけるのは誰にでも大変です。
GPSが有るヘリコプターであっても、常にGPSに頼らない癖を付けるのも良い物ですよ。
GPSは素晴らしいけど、素晴らしすぎて本当の方向音痴パイロットが増加するんじゃ無いかと思っています。
まあ、とりあえず「今は何処?」と常に意識する事を忘れずに訓練してください。
ついでに「今の姿勢はxxxだ」と意識するのも大きなプラスです。

SK&Meiさんもこのサイト経由のお付き合いですよ。
そしてコロちゃんとは大親友です。 モモもね。
一昨年は羽田で忘年会の様なオフ会をやったり、何だかんだと楽しんでいます。

今後も突然の書き込みを待ってます。
(突然以外の書き込みも難しいでしょうから気にせずに)



933-2 NAME : Taru 2013/02/19 10:23:49 NEW! 

p1014-ipbffx01gifu.gifu.ocn.ne.jp
こんにちは、Sachikoさん。

ORでの訓練、楽しんで下さいね。
固定翼とは、また違った魅力盛り沢山ですよ。

少しだけ、先輩ヅラ(被り物ではありません)させてもらうと(^_^)
1)サングラスは偏光グラスで無い物を
2)視界が良いので足下を見がちですが、ローターチップ(回転面)も視野に入れるよう心掛けて
3)着地は左右のスキッド同時に接地しないので、神経質にならないように
少し慣れてきたら、
4)左手を動かしたら、ペダルも同時に意識して下さいね

居酒屋で、隣のおっさんが吠えてると思って聞き流して下さいませ(*^_^*)





933-3 NAME : Sachiko 2014/09/09 13:25:56 NEW! 

s1439126.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
上田先生、結局Hillsboroへは9回通いまして、合間に日本で少し訓練も受け、FAAのPVT R/Wライセンスを5/31に取得することができました。
先生のサイトには本当にお世話になりっぱなしの1年4ヶ月でした。
7月に日本の学科試験を受け、9/3に切替書類を郵送したところです。

質問なのですが、だいたいどれくらいで切替は終了するものなのでしょうか?
また、FAAライセンスを一旦郵送しておりますが、どれくらいの期間で返送されるものなのでしょうか?
書類不備など個々の状況により異なるとは思いますが、もしご存知でしたらおしえていただけませんでしょうか。



933-4 NAME : Sachiko 2014/09/09 13:31:24 NEW! 

s1439126.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
上田先生

結局Hillsboroへは9回通いまして、合間に日本で少し訓練も受け、FAAのPVT R/Wライセンスを5/31に取得することができました。
先生のサイトには本当にお世話になりっぱなしの1年4ヶ月でした。
SKさん、MeiさんはじめHAIの皆様にも大変お世話になりました。
7月に日本の学科試験を受け、9/3に切替書類を郵送したところです。

質問なのですが、だいたいどれくらいで切替は終了するものなのでしょうか?
また、FAAライセンスを一旦郵送しておりますが、どれくらいの期間で返送されるものなのでしょうか?
書類不備など個々の状況により異なるとは思いますが、もしご存知でしたらおしえていただけませんでしょうか。


Taru様

随分お礼が遅れましたが、情報ありがとうございました。
ようやく遠距離通学が終わりました。



933-5 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com  2014/09/09 19:03:41 NEW! 

60-56-148-30f1.kyt1.eonet.ne.jp
Sachikoさん、長い通学、お疲れ様でした。
そして祝パイロット!

残念ながら、日本の書き換えは私には分かりません。
(って言うか日本の事は分かりません)
見ている人で誰かご存知の方が居れば良いのですが。。。。

FAAのライセンスは再発行はそれほど難しくないそうなので、
そんなに気にする事は無いと思いますよ。
どうしてもフライト!となれば代替策はあるはずです。
昔は緊急時にはFAXでなんて聞いた事がありますよ。



933-6 NAME : Sachiko 2014/09/09 22:28:43 NEW! 

s1439126.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
上田先生

早速のご返答ありがとうございます。
FAAの再発行がそう難しくないとするならば安心です。
実は11月の初めにBellでの訓練を予定しておりまして、それまでに戻ってくるのだろうかと少々心配になっておりました。
それから、実はチェックライド後1度も操縦していない状況で、練習許可証も期限切れの状態ですので、11月までにチャンスを作って少し日本で操縦してから渡米したいのですが、切替に長期間かかるならばもう一度練習許可証を更新しようか??と迷っているところでした。
何よりも、FAAの再発行なんていう考えは思いつきもいたしませんでした!
もしもの場合はそのように手配したいと思います。
本当にありがとうございます&#8252;&#65038;



933-7 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com  2014/09/10 05:18:09 NEW! 

60-56-148-30f1.kyt1.eonet.ne.jp
Sachikoさん、おはようございます。

11月に目標があったのですね。
日本でのフライトも良いけど、コストを考えると難しいですね。
航空機は操縦だけじゃなく、色々と有ります。 
もちろん操縦は大事ですけど、そのサポート的な事も。
例えば航空無線、Air Space, Airport Marking、FARとか。
2ヶ月なんて直ぐの話です。 操縦以外にも多くの準備が出来ると思います。

FAAのライセンスはSKさんかMeiさんに確認してくださいね。
FAAとは強いコネクションをお持ちです。

以前よりも簡単になったとは思いますが・・・・
でも、Soloに行かないなら、アメリカだとPilot Certificateは不要でしょ。

疑問ですが、、、
タービンの資格が目的なら、IFRか何かの実地試験が必要じゃなかったけ?
さてさて。 日本の事は全く疎い人間ですので・・・・
もしIFRなら、TSAの許可が必要じゃなかったけ?
タービンはどうだっけ?

どちらにせよ、Hillsboroか次の訓練学校には、早急な連絡をね。
予測で悩むのは時間の無駄です。
連絡を取って、前に進んでくださいね。



933-8 NAME : Sachiko 2014/09/10 08:56:04 NEW! 

s1001173.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
上田先生

おはようございます!
先生はものすごく早起きでいらっしゃいますね!!

色々とアドバイスありがとうございます。
実は私のチェックライドはジェットレンジャーで行いましたので、TSAに関しては問題ないと思われます。
Bellの担当者に念のため確認したいと思います。
11月の訓練は、製造元の訓練を受けてみたい、という個人的な興味目的です。

仕事を言い訳に、ヘリコプターの勉強をサボり続けております……
何とかさっさと仕事をやっつけて、少しでも多く渡米前に復習したいと思います。



933-9 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com/  2014/09/10 13:54:55 NEW! 

58-70-107-129f1.kyt1.eonet.ne.jp
今朝は早起きと言うか、リビングで横になったら、そのまま寝てしまったってのが真実です。

メーカーのトレーニングを受けるって良い考えですね。
受けた事はないけど、メーカーならではのテクニックやこぼれ話が有ると思います。

確認すると書かれてるので大丈夫とは思いますが、
必ず、Hard Copyは居るか?って聞いて下さいね。
一般的な訓練校をイメージして回答しちゃいました。

まあ、メーカーならSoloの練習まではしていないし、
レンタルもしてないとは思うのですが、、、、
なにぶん、経験の無い世界なので。


「先生」は引退してるので「さん」でお願いします。





1036 飛行教官、妻を同伴して渡米する場合 NEW!
NAME : 匿名希望 2014/09/02 02:49:50 
softbank219183174118.bbtec.net

管理人様及び米国で飛行教官をされている方に質問です。
突然の急な質問すみません。
米国で教官として雇ってもらう際、期限付きの労働ビザ(B−1と聞いたのですが・・・)で渡米する場合、既婚者は妻を同伴することは可能でしょうか?夫に同伴するという理由で妻にビザが降りるということは可能なのでしょうか?それとも妻も語学留学とか別の目的がなければビザはおりませんか?そのあたり、大使館に聞くべきかもしれませんが、同様の疑問を持っている方もいると思います。外国人の飛行教官であれば。そのあたりの事情を教えていただくことはできないでしょうか?
また、ビザなしの観光(3か月ビザ無し、観光目的の)のビザウェイバープログラムで妻が3か月したら帰国、再び入国を繰り返すといったような感じで何度も入国を繰り返したら入国禁止になる可能性とか、あるいは実際にそうなった人がいるとか聞いたことがある方、おりましたら、そのあたりのことを聞かせてもらえないでしょうか?
私の知人はPVTを本土で取った数ヵ月後、語学留学で再入国、帰国後数ヵ月後にハワイにマルチを取りに行った際、入管につかまり、3時間取り調べを受けたそうです。(解放後無事マルチ取得)
妻はまるっきり英語がダメなので今の状態では大使館面接も通りそうもありませんので、英語を勉強させるにも仕事の片手間だと効率が悪過ぎて・・・ちらっとビザウェイバーでの入国を繰り返せないものかと考えてみたのですが・・・
突然の質問すみません。
またレスをいただいてもすぐ返信できるか分かりませんが、もし、その辺りの事情、聞いたことがある、程度でも構いませんのでお聞かせ願えないでしょうか?



1036-1 NAME : ふくねこ 2014/09/03 19:36:00 NEW! 

CEPci-05p63-194.ppp18.odn.ad.jp
正直なところ、詳しいわけではありませんし、詳細は米国大使館に問い合わせていただくのが最も間違いないと思いますが、参考と云うことで。

現在(と云っても2年近く前?)はB1/B2 VISAの区分は無くなっているようです。
少なくともアタシのVISAは、Type R, Class B1/B2 になってます。
「期限付き」の意味は分かりかねますが、もちろん期限はあります。
でも10年間ですから、結構長いと思うんですけど。

で家族ですが、何やら米国大使館のページを斜め読みしていたら、同伴家族もB1 VISA (Domestic VISA ?) が発給されるようなことが書いてあった・・・ような。
(ご自身で見てみてください。 ^o^;)
もちろんしょっちゅう日本に帰国してて(と云うかちょくちょく米国に会いに行くスタンス?)であれば、ESTA使った渡航も可能でしょうし、Immigrationでも目的や住所をちゃんと伝えれば問題は無いと思うんですけど。
どうせ滞在するなら、その生活には英語が必要になるわけですから、日常生活できる程度の英語ができれば、イミグレは怖くないですよ。
逆に長期滞在して日本語しか使えないと、引きこもりがちになっちゃうから、精神衛生上も良くないと思うんですが。
「正しい英語」でなくて「伝わる英語」程度に考えて、奥さんも英語を楽しんでみたら?
(ノリノリになって帰りたくない!って云いだしても責任持ちませんが。 ^o^;)
アタシも英語ダメダメ人間ですが、いいweb経由でレッスンできる家庭教師!?見つけて、月2でここ数か月お勉強して、イミグレでも冗談言える程度には何とかなってます。
(もちろん上手く伝わっているのかどうかは知らんケド。 ^^;)

ESTAだって2年ごとに更新しなきゃいけないわけで、家族で「米国滞在」するならVISA取っておいた方がいいと思います。



1036-2 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com  2014/09/03 21:40:34 NEW! 

60-56-148-30f1.kyt1.eonet.ne.jp
すいません、、、 VISAの事は分かりません。
と言うか、VISA関連は弁護士に相談するのが普通です。
人によってケースが違うので、移民法の素人には分かる訳がありません。

「聞いたことがある、程度でも構いませんので」
これは要注意です。
法律がコロコロと変わるのが移民法で、噂になってるのは最新なのか30年間前かなんて区別できないでしょ?
今日、知り合いから話を聞いたとしても、それが最新って限りませんよ。
20年前の事を今日聞いたら、それが最新と思ってしまうものです。

素人の噂話なんて信じずに、専門家に聞いてください。
ど素人の人間には、これぐらいしか回答できません。
すいません。



1036-3 NAME : 匿名希望 2014/09/04 11:12:18 NEW! 

softbank219183174118.bbtec.net
ふくねこ様 ご回答りがとうございます。
>少なくともアタシのVISAは、Type R, Class B1/B2 になってます。
10年間も有効なんですね。仮に数年働くとなると、出国前に日本にある現在の籍を抜いて米国に滞在期間中の日本の住民税や国保の免除だけでなく、年金の支払いを日本にいる誰かに頼むか口座引き落としにしたりといった諸々の手続きが必要になってきますね。
>同伴家族もB1 VISA (Domestic VISA ?) が発給されるようなことが書いてあった・・・ような。

確認してみます。また暇が出来た時に大使館にも問い合わせてみます。ありがとうございます。大使館面接を私一人で受けて、妻にも同伴でVISAが発給されればよいのですが・・・


>日常生活できる程度の英語ができれば、イミグレは怖くないですよ。

渡米前の準備はもちろんですが、妻の英語力からすると日常会話が出来る程まで上達してから出国というのは難しいかもしれません。渡米してからの方がきっと、めきめき英語力も上達すると思うので、とりあえず入国まで漕ぎ着けたいというのが本音です。
ただ妻に同伴させるだけでなく、妻にも英語力という副産物が得られれば幸いと思っております。

>「正しい英語」でなくて「伝わる英語」程度に考えて、奥さんも英語を楽しんでみたら?
(ノリノリになって帰りたくない!って云いだしても責任持ちませんが。 ^o^;)

是非そうなって欲しいと願っております。ただし帰国したくないからと、日本人辞めて現地人と結婚するなんて言い出したら困りますケド・・・

>家族で「米国滞在」するならVISA取っておいた方がいいと思います。

その方向で考えてみます!ありがとうございました。




1036-4 NAME : 匿名希望 2014/09/04 11:29:45 NEW! 

softbank219183174118.bbtec.net
管理人様 ご返答ありがとうございます。

>VISA関連は弁護士に相談するのが普通です。
人によってケースが違うので、移民法の素人には分かる訳がありません。
>「聞いたことがある、程度でも構いませんので」
>今日、知り合いから話を聞いたとしても、それが最新って限りませんよ。
20年前の事を今日聞いたら、それが最新と思ってしまうものです。
>素人の噂話なんて信じずに、専門家に聞いてください。


本当にすみません。
それを承知の上、ここでも質問させていただきました。
実体験者様の話をお聞きしたかったので。
詳しい手続き上の確認はもちろん大使館に問い合わせてみます。
ただ私が期待していたような実体験に基づくご回答をふくねこ様から得られて良かったと思います。
噂話でも体験談でも過去の話でも今は事情が異なっていてもいいのです。日本でも稀な米国で飛行教官をされている日本人の方の体験談あるいは、そういった方の人伝の話でもよいので、そういった情報をあらかじめ知った上で、大使館に問い合わせて現在の事情を知ろうと思っておりました。ある程度そのあたりの事情を知った上で大使館に質問する方が返ってくる解答を理解しやすいですし、またそういった話を聞くことでさらなる具体的な質問が浮かぶかもしれません。まるで何かの学問を学ぶ際の心得みたいな話になってしまいますが、基本的には同じだと思っております。
とは言え、簡潔且つ単刀直入なご指摘及びご回答、ありがとうございました。








1036-5 NAME : ふくねこ 2014/09/04 12:28:12 NEW! 

p9131-ipbffx02sasajima.aichi.ocn.ne.jp
管理人さんに怒られそうなので簡単に。 ^o^;

あ!云い忘れてましたが、アタシはCFIでも何でもない、単なるStudent pilotです。
なので長期滞在とか、その間の税金の問題とかの、高度な問題は判りませんのであしからず。

> 大使館面接を私一人で受けて、妻にも同伴でVISAが発給されればよいのですが・・・

家族とはいえ、他人の分のVISAってのはダメです。
(例によって今の状況は知りませんが・・・。)
あくまでもパスポート同様、個人に発給されるものなので。

でもよほどでない限り、片言の英語でも大丈夫ですし、面接官によっては最初から日本語で質問してくる人も居ます。
実はアタシがそのケースで、色々と想定問答や過去の経験談調べたり、必要そうな単語を覚えたりして、構えて臨んだんですが、あっさり日本語で済んでしまいました。
(隣の窓口では、身振り手振りで単語並べて会話してましたケド。)
アタシの時は2人並んで窓口に行ってる人もいましたから、横でサポートしてあげれば問題ないかと思います。

忘れてましたが、提出資料に、参考資料として赴任先の長にレターを書いてもらっておくと有利そうです。
当然ですが身元不明、入国後の目的も所在も判らないような人間にはVISAは発給されませんので。

それにご存知かもしれませんが、大使館のセキュリティーは空港のセキュリティ並みか、所持品に関してはそれ以上に厳しいので、大使館をこなしたら、immigrationなんか恐れるに足りません!

って、結局あまり簡単にならなかった・・・。 ^^;



1036-6 NAME : 匿名希望 2014/09/04 13:00:59 NEW! 

softbank219183174118.bbtec.net
ふくねこ様
いえいえ、いいのです。お気になさらなくても、教官をされていなくても、VISA関連の話題として貴重なご意見をいただけただけでもこちらとしては大変感謝しております。こうして頂いた意見、情報そのものも一つの知識としての財産になっていると思いますから。また、私の場合どうなるかという正確な部分は直接大使館に確認するつもりでもありますし、それを前提として敢えてこちらでもさまざまな情報を得ることが目的でしたので、こうして貴重なご意見をいただいたことを本当に感謝しております。

>家族とはいえ、他人の分のVISAってのはダメです。
(例によって今の状況は知りませんが・・・。)
あくまでもパスポート同様、個人に発給されるものなので。

ですよね・・・。ダメ元ですが、ただ個人としての希望で書いてみました。
日本に来ている外国人労働者の方たちも日本語を話すことができない方が多いようですし、まれにどういった手段での入国か分かりませんが、家族同伴の方もいるようですし、そう考えると言葉が喋れないのはVISA発給にはさほど問題ないのでは?と思ったりもしてしまいます。「目的、滞在理由」となりますと、あくまで妻は同伴するだけですので。ですので、大使館面接の際、妻と一緒に受けられるのかどうかもまた大使館に確認しようと思います。

>面接官によっては最初から日本語で質問してくる人も居ます。

個人面接しかできない場合、妻の時に日本語での面接になれば良いのですが・・・そううまくいきませんよね・・・
とにかくできるだけの準備は私も妻もやっておこうと思います。色々と想定問答や過去の経験談調べたり、必要そうな単語を覚えたりして、構えて臨もうかと。

>提出資料に、参考資料として赴任先の長にレターを書いてもらっておくと有利そうです。

I−20のようなものでしょうか。それとは別に契約書というか雇用を証明する文を一筆書いてもらう必要はありますね。大使館面接の提出書類という理由以外に自己防衛のためにも。

>それにご存知かもしれませんが、大使館のセキュリティーは空港のセキュリティ並みか、所持品に関してはそれ以上に厳しいので、

必要なもの以外は駅かどこかのコインロッカーにでも預けてから、大使館に行こうと思います。
とても親切にご回答していただき、ありがとうございました。



1036-7 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com/  2014/09/04 13:31:41 NEW! 

58-70-107-129f1.kyt1.eonet.ne.jp
匿名希望で、過去の事例ですか・・・・・

まあ、教官レベルじゃ大変なのは、どこでも似た様な物ですなぁ。
そんな試練を超えての教官であり、職業パイロットとも思いますよ。
合法なら配偶者と一緒は法的には可能と思うけど、羨ましい話でもあります。

日本人が思うほど、海外での職は簡単なんて事はありません。
私らもアメリカに行けば外人です。
観光は楽でも、仕事となれば世界中の人々が、世界中の国々で苦労するものです。

色々な人々が、色々なケースで、色々な所に行きます。
こんな事に明確な回答は素人判断にすべきかなと疑問に思います。

分かられていると思いますが、???が普通です。
色々なケースを考えて、噂とか素人意見にと惑わされずに、準備してください。


このサイトは飛行機のサイトであって、法律や移民のサイトで無い、、、事は忘れないでね。



1036-8 NAME : nozatomotoki 2014/09/04 15:11:49 NEW! 

d173-238-134-146.home4.cgocable.net
管理人様、ビザのサイトではないことは重々承知しておりますが、毎週アメリカの国境を仕事で渡っていた者から一言を
お許し下さい。また、いつもご丁寧に飛行機の質問に答えて下さる上田教官をはじめ先輩パイロット方に感謝の気持ちでいっぱいです。匿名希望様、私はもちろんビザの専門家ではありませんが、一般に言われているB1ビザ、現在のビザ免除プログラムWBは、短期商用ビザでありますが、短期商用と就労ビザの意味を匿名希望様は、はき違えておられます。就労ビザは、アメリカに住んで、税金を納めてビザの期限内はアメリカに本拠を置くビザの発給企業から報酬を得ることが出来て、同伴する配偶者と子供にもビザが発給されます。
 しかしB1の、短期商用と聞くと働けるように勘違いしてしまいそうになりますが、ちょっと待って下さい。例をあげてご説明すると、例えばアイドルのアメリカでの写真撮影、テレビ番組のアメリカ撮影、海外旅行の添乗員さんなどを想像して下さい。アイドルはアメリカで撮影した写真を商用目的にしている、そのカメラマンも実際にアメリカで仕事目的でカメラを持ち込んで撮影した写真で報酬を日本で得ている。旅行の添乗員さんは、アメリカの労働ビザを持っていないですが、アメリカでお客様の世話やホテルや飛行場のチェックインをして、実質はアメリカで仕事をしていますよね。アメリカに到着した添乗員さんが、私はアメリカの労働ビザが無いので、仕事は出来ませんので、あとはお客様で勝ってにして下さいなんて通用しませんよね。 あくまでも、日本にある日本企業から報酬を得て、アメリカの雇用を荒らさず、日本の仕事の延長でアメリカに短期的に行くのが短期商用ビザのB1もしくはビザ査証免除のWBです。ですから、アメリカで雇ってもらってB1で行くのは無理だと思いますが。。 もちろん、管理人様のおっしゃる通り弁護士様に相談されるのが一番です。





1036-9 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com/  2014/09/04 16:14:00 NEW! 

58-70-107-129f1.kyt1.eonet.ne.jp
nozatomotokiさん、適切な書き込みありがとうございます。
ビサは皆さんが苦労する物であり、また悩まされる物です。

どの様な雇用契約をされたのかが分からないのが現状です。
これ以上の回答を求めるなら、大使館より弁護士でしょうね。
(弁護士に聞く様な事を、忙しい大使館の職員が無料で答えてくれるだろうか?)

海外(アメリカ)で雇用して貰うって事は、大変な事です。
飛行機の操縦が特殊なら良かったのですが、普通の職と同じ扱い。
皆には申し訳ないけど、操縦なんて特別な技能じゃ無いのです。

「免許を取れば何とかなるだろう。。。」は無理な世界。
先人が苦労してきた道です。
そして、間違った情報も多い世界。

匿名希望で行きたい気持ちは分かりますが、
そんな安易な気持ちでは、労働許可は厳しいかも。
それぐらい難しい話であり、複雑です。


(飛行機のサイトであって、法律や移民のサイトで無いのを理解してね)



1036-10 NAME : 匿名希望 2014/09/04 17:38:19 NEW! 

softbank219183174118.bbtec.net
nozatomotoki様
詳しくご説明いただきありがとうございます。

>日本にある日本企業から報酬を得て、アメリカの雇用を荒らさず、日本の仕事の延長でアメリカに短期的に行くのが短期商用ビザのB1もしくはビザ査証免除のWBです。

日本で雇われ日本の企業から報酬を得ている教官限定のビザだったのですね。納得しました。たしかに私の知人は日本で会社を立ち上げ日本人の生徒に日本でかかる費用を納めさせ日本人の訓練生を相手に訓練をしております。
そういった方と現地で雇われる現地の会社から報酬を得る外国人教官はビザが異なるということですね。

>もちろん、管理人様のおっしゃる通り弁護士様に相談されるのが一番です。

大使館に相手にしてもらえないようであれば弁護士に相談してみようと思います。

詳しいご説明、本当にありがとうございました。




1036-11 NAME : 匿名希望 2014/09/04 18:03:10 NEW! 

softbank219183174118.bbtec.net
管理人様

>これ以上の回答を求めるなら、大使館より弁護士でしょうね。
(弁護士に聞く様な事を、忙しい大使館の職員が無料で答えてくれるだろうか?)

求めている解答を得られないようであれば、弁護士に相談してみようと思います。

>「免許を取れば何とかなるだろう。。。」は無理な世界。
先人が苦労してきた道です。
そして、間違った情報も多い世界。

本音を言えば、先人である管理人様がどういった経緯を経てどのような手続き、どういった雇用形態で、何というビザで、ちなみに家族を同伴するような外国人教官はいたか、といったような話もお聞かせいただくことを期待しておりましたが、
>飛行機のサイトであって、法律や移民のサイトで無いのを理解してね)
この手の話題はNGらしいので、この辺で控えさせていただきます。

このサイトを閲覧している方にも、時間稼ぎのためのtime build の教官になることを前提に現在訓練校を探している、あるいは、これから入るであろう訓練学校を卒業して、そこの教官として働きたいといった方も多く、その際避けて通れないのがビザの件だと思い、またそれは航空留学の関連トピックでもあると勝手に認識してしまい、ここで質問させていただきました。
正確な回答は大使館なり弁護士に問い合わせることが前提で、あくまでトピックとして情報交換が出来たら・・と思って投稿したのですが、なんだか迷惑をかけてしまい申し訳ありませんでした。
この件に関しては、ここで止めたほうが良いと思いますので、私もこれを最後の返信とさせていただきます。
管理人様、場違いな質問をしてしまい申し訳ありませんでした。
また、協力して頂いた皆さん、大変貴重な情報を提供していただき、本当にありがとうございました。





1036-12 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com/  2014/09/04 18:29:23 NEW! 

58-70-107-129f1.kyt1.eonet.ne.jp
これ以上はNGって事で私も最後です。

まず、選ばれた名前が怖いですよ。
ネットって怖い世界ですし、こんな繊細な話を匿名希望ってのは。。。

不安な気持ちは皆さん同じです。
Time Builtが目的なら、Studentになる前からの準備が普通でしょう。

私は、F > E > グリンーンカードです。
色々なルートがあり、皆さんが違います。

もう、返答は無しで。





360 日本で事業用操縦士として就職すると... NEW!
NAME : Taka 2010/04/05 00:25:46 
60-56-130-178.eonet.ne.jp

 はじめまして。 管理人さん、並びにこの大変貴重なサイトをご覧の皆さんに質問があり投稿させていただきましたTakaです。
まず最初に、大変貴重な情報&資料&ATCなどのサイトをどうもありがとうございます。 管理人さん並びにサイトを利用されている方々に感謝の気持ちでいっぱいです。 

 私は、パイロットを目指している大学生ですが、もし日本で事業用操縦士として、日本で事業用ライセンスを取得し、仮に事業用操縦士(遊覧飛行や宣伝飛行)として日本の航空事業会社にラッキーにも就職できたとした時には、だいたいどれ位の飛行時間を1年間でPICとしてログに書けるのでしょうか? エアラインを目指すには最低1500時間以上の飛行時間が必要とされていますが、より多くの飛行経験を積むために多くのパイロット志望者は、アメリカや海外で飛行時間&経験を積む方々が多いとよく聞きます。 日本では航空事業の数が少なく、また遊覧飛行や宣伝飛行にしても費用が高いために、パイロットは1年間にあまり飛行時間をログに記入できないから、航空事業の需要が多いアメリカに渡米し、飛行時間を稼ぐ人が多いと友人から聞きました。 

 やはり日本の航空事業会社に操縦士として仮に就職できたとしても、日本では1年間にログに記入できる飛行経験&時間が、アメリカと比べ全く違うのですか? また日本での航空事業の仕事の数や需要などは多いのですか?

 やはりエアラインパイロットを目指している私にとっては、できるだけ早く1500時間というATPLの必要最低条件をクリアーしたいので、気になり疑問を投稿させていただきました。 日本で航空事業操縦士として働かれている方や、海外で飛行経験を積んでおられる方がいたらアドバイスを宜しくお願いいたします。 



360-1 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com  2010/04/05 02:05:35 NEW! 

58-70-107-8.eonet.ne.jp
Takaさん、こんばんは

日本の事は知らないので、私に答える事は出来無いのですが、、、1500時間と言うのはATPの資格を取るのに必要な最低時間と言う事で理解してます。 1500時間があれば就職が出来るとかじゃなくて、ATPの資格に挑戦できると言う意味だと思います。そんなんで、多くの人は事業用を取るなりして仕事をしながら飛行時間を稼ぎながら、航空会社の面接に挑戦する人が多いと思ってました。確かにATPは有利には成るだろうけど、それだけで就職が決まるとは思えませんし、それ以下で就職口を見つけている人が多いと聞いています。1500時間を目指すなら、アメリカでは300〜400時間で教官になって飛行時間を稼ぐ人が多いと思います。

まあ、人から聞いた話を総合しているだけなので、実際はどうなんでしょう? ご存知の方が居られれば、教えて頂けませんか?


よく聞くのが、この「B制度」、、、
http://www.jal.co.jp/jex/recruit/pilot/apply/index_b.html
まあ、かなり多くの人が挑戦して1%以下の合格率と聞いていますが、実際はどうなんでしょうか? まあ、JALの倒産で、この様な機会は、ドンドン増えて行くと思います。 でも飛行時間は1500時間じゃ無いでしょ? でも何が有利で、何がダメか? 確実か?は私には不明です。



360-2 NAME : Taka 2010/04/07 22:25:17 NEW! 

60-56-130-178.eonet.ne.jp
 管理人さん! お忙しい中ご返信いただきありがとうございます。 非常に参考になりました。 この情報は将来非常に役に立つことと確信しています。 
 管理人さんは飛行教官としてアメリカで就労されていたとありますが、管理人さんは月に平均してどれ位の飛行時間を飛んでおられたのですか? 恐らくアメリカにも月ごとの飛行時間数の制限や、教官や飛行時間を対象とした労働法などが存在する事だと思いますが、アメリカではその辺はどうなっているのでしょう?
 
 そうですよね。 不況やJALの経営体制やJALの古い体質の名残でJALも倒産し、総合職や客室乗務員、地上職員のリストラの為に今後は採用活動を行わないとニュースのトピックになっていた事を覚えています。 しかし、将来人の命を預かるパイロットになるにはどんな事があっても悲観的にならず今の状況を正しく、正確に読み解きこれから自分に何ができるかを発想力を生かし、自分の頭で考える事が大切だなと感じました。 

 将来の為に学科試験ガイドを購入し、独学で少しずつですが問題を解いていますが、正直いうと理解するのが難しいです........
でも少しずつですがこのサイトを参考にしながら少しずつ頑張って問題を解いていこうと思います。

   



360-3 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com  2010/04/07 23:35:41 NEW! 

58-70-107-8.eonet.ne.jp
私は責任者としての立場があったので、操縦より運営の方でした。 その為、飛行時間は100時間も無かったですよ。 でも他の教官は毎日、数時間は飛行してましたし、忙しい学校ならFARでの制限である8時間を越えて、教習していた者も居ます。 (教官としての制限は24時間で8時間です。通常のFAR 91で飛行するなら機長としての制限は有りませんが、健康でまた体調が良い事が義務付けられてます。) 

労働法に関しては、経営者との契約なので、そこらは無制限に近いとは思いますよ。 飛行時間を稼ぐ気持ちのある人間に制限なんて関係ないでしょ。


「正直いうと理解するのが難しいです........」 
その為の掲示板やメールですよ。 ここを使う人は色んなレベルの人が居ます。 全員に合わせるのは不可能ですので、疑問は聞いて下さい。 全員に理解してもらおうとは思わず、個別の事は掲示板やメールでの対応でと思ってます。 ここには未経験の人も来ますし、私よりも経験の多い人も来ます。疑問のレベルなんて気にせずに聞いて下さいね。 

飛行機に関してなら、場違いの問題なんて有りません。 多くの人にも復習になるし、また疑問に思う事は、だいたい共通しています。 でも私は教官になってしまったので、生徒の頃の事を忘れてるのも事実。聞いて頂いた方が皆さんの気持ちや弱点も分ります。これからの方針での参考にもなりますので遠慮なく質問して下さい。



360-6 NAME : 千賀 2014/08/31 14:00:20 NEW! 

s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp
みなさんこんにちは。
今日帰ってきました。
1500時間の飛行時間を必要とするのは知ってます。
大変そうですね。
アメリカに渡米して飛行時間を稼ぐ人もいるのは常識というか普通なんじゃないでしょうか。
私もアメリカに渡米して飛行時間を稼ぎたいです(将来)



360-7 NAME : 管理人 2014/08/31 18:13:42 NEW! 

60-56-148-30f1.kyt1.eonet.ne.jp
千賀さん、お帰りやす。 行き帰りの飛行機はどうでしたか?

1500時間はATPと言うライセンスの最低飛行時間です。
このATP(定期便飛行士)の資格があって有利になっても就職は別の話ですよ。

訓練生や訓練は色々。
1500時間を全て自腹でするのは楽なものじゃ有りません。
自分自身で飛行機を所有し、整備などの管理を行えば不可能じゃないけど、、、、
日本での所有は規制が厳しく大変。
アメリカでは外国人である日本人が所有するのも大変な障害があります。

そんなんで、飛行教官として時間を稼ぐ人が多く居ます。
アメリカ人はこれが多い。日本人も少ないけど少しは居る。
そんな事で、選択肢の一つです。
1500時間が異常って言うなら、
自費でやろうとしてる人も異常になってしまうかも。


なお、この投稿は4年前の物です。
それほど進歩って物は無い世界ですから、今読んでも違和感はありません。
どこかの会社が宣伝リンクを書き込んだので、この投稿が一番上に来ています。
商用の書き込みは直ぐに消すのですが、順番が変わってしまいます。
まあ、違和感が無いので私も順番まで変え様とは思いません。



360-8 NAME : 千賀 2014/08/31 21:35:51 NEW! 

s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp
管理人さんこんばんは
ただいまであります
今回は初めて乗ったB747-400でしたよー。
その後乗り継ぎで目的地につきました。
確かB747-400は400人程度入るんですよね。
カンタス航空で行きましたから大抵英語で聞かれました。
英語で会話を楽しんでいたら意外とやめられませんでした。



360-9 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com/  2014/09/01 17:55:36 NEW! 

58-70-107-129f1.kyt1.eonet.ne.jp
B747-400はB-777までは普通に飛んでる飛行機でしたけど、今や昔話になりましたね。
日本では引退って事ですが、世界の空ではまだまだ現役ですものねぇ。

日米の移動ではB-747だと500人+が普通だった記憶がありますよ。
B-777でちょうどの路線ですし、満席になる事が無く「いかにして一人で三席を取るか?」が当時の課題でした。
もう復活は無いだろうけど、B-747には復活して欲しい物です。

東京は離着陸枠が無い!って言うなら大型のB-747をもっと飛ばしてくれたら良いのに・・・なんて思うのですが。


英語は頑張った?ようですね。
楽しめた様なら、適正はありそうですね。
次回からは、街角で外国人を見たら話して、英語慣れしてください。

千賀さんから声掛けをしてやると喜びますよ。
私は英語力を保つのに、
外国人観光客とかを見ると話題も無いのに無理をして話しています。
驚かれますが、結構喜んでもくれます。

日本人ってあまり話をしない民族ですから、話してやると喜んでくれます。
しかも日本に来てる外国人は、日本人の英語の下手さは分かってるので、通じやすいし間違えても笑って終りです。

何度も書きますが、言葉は完璧である必要はありません。
医師が通じたら、滅茶苦茶でも合格です。
(90点以上の点数でも、通じなければ不合格とも言えるが)

取り合えず慣れて下さい。
大手航空会社に入っても大半はアメリカ送りですから、邪魔にはなりません。
実際に話して、「xxxが伝えられなかった。 何て言えば良かったのかな?」と
失敗から調べて、学んでいくと学校よりも数十倍の速さで英語が出来る様になりますよ。
そして、平行して自然に耳が英語耳にもなって行きます。

Boeingを操縦する為にも、街角の外国人は経験値アップの素とでも思って下さい。



360-10 NAME : 千賀 2014/09/01 20:30:50 NEW! 

s1309227.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
英語、頑張ったて楽しみました。
今度の課題は、自分から話しかけることですね。
(今まで、他人に頼って話しかけてもらった)
街角で出会ったら、自分から話しかけてみようと思います。
そして、英語慣れに挑戦しようかと思っています。





1032 英語は大事!! NEW!
NAME : ふくねこ 2014/08/12 20:58:48 
114-142-241-11.dsl.teleguam.net

1時間だけ飛んだ。
疲れた・・・本日はこんだけで挫折。
最近お顔を出されていてPilotを目指されている日本の方に。
英語は大切ですよ〜。
たぶん海外生活があったりの管理人さんや、他多くのベテランの方には理解しがたい問題でしょうが。
実際問題として、PTSの最初の最初にあるように英語が話せて聞けて書けることは「最低条件」です。
正しくなくても話せて書ければ、大きな誤解を生じるような間違いでない限り、致命的ではありません。
ですが、聞けないとな〜んも始まらない。
実際、InstructorとのCommunicationで、指示なのか警告なのか、あるいは単に情報なのかが瞬時に理解できないと、特に初のInstructorなんかの場合、訓練自体が円滑に進みません。

誤解がないように「聞く」ためには、一定の文法理解も必要です。
Pilotを目指される方は、ぜひ英語も忘れずに!!

日常会話ができれば大丈夫と云う話もありますが(アタシもそう思ってた)普通にPilot訓練ができるくらいの英会話力があれば、逆に日常会話くらいこなせます。

ってのを実感する一日でした。
あ〜、PAVEに影響しない程度にビールかっ食らって寝よ。



1032-1 NAME : 千賀 2014/08/12 22:41:26 NEW! 

s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp
確かに、英語は重要ですね。
航空業界だけでなくいろんな分野でも必要ですしね。
特に航空業界の英語を使う場面を業務ごとにまとめてみると
GS(グランドスタッフ)・・・外人のお客様に説明する、案内するなどなど
管制官・・・当然ながら交信は英語ですのでもちろんw
パイロット・・・交信やチェックリストなどいろいろ
意外と考えてみると、トーイング車やプッシュバックなどの牽引車を使ってお仕事をする人って
あまり使わなさそうに見えますね!
でも意外と、そういうところで英語が使われていたりして・・・w



1032-5 NAME : ふくねこ 2014/08/17 09:10:10 NEW! 

CEPci-04p55-89.ppp18.odn.ad.jp
今のこのWold wideな世の中では、英語は重要なCommunication toolであることは事実ですし、今後もその重要性は高くなるでしょうね。
もちろんこれは、アメリカの英語であったり、英国やオーストラリアの英語と云う意味ではなく、インドなどを含めたKings of Englishとしては正しくない英語を含む「共通語」としての英語ですけどね。
(そー云えば昔、世界共通語を目指してエスペラント語なんてのも作られたけど、どーなったんだろう?)

今回特に感じたのは、「正しく聞いて、正しく伝える」って、ごく当たり前の事でした。
Non towerで訓練されている方には常識なんでしょうが、今までClass D airportでTransponderを使って飛んでいたため、自分はRequestしてTowerの指示に従っていればOKだったわけです。
ところが、この忙しい空港でTransponderが使えなくなると、なにせTowerからは見えないわけですから、ATCの内容が全てです。
同時に自分が判っていても、周りの航空機やTowerにそれを正しく伝えないと、不安を与えてしまうことを実感しました。
位置通報や動向通報を発信したり、聞いてイメージしたりする力ですね。

実際こんなSituationがありました。
Downwindを飛行中、Touch and GoをRequest。
Towerからは、Final approachと2 mile finalに侵入機があるのでExtend downwindが指示されました。
で、Looking for trafficからFinal approach traffic insightと通知したんです。
(実は正確にはなんて云ったか未確認なんですが、本人はそう云ったつもり。 ^_^;)
アタシとしては、Approachの機体は確認したよ〜(つまり2機めは検索中ヨ)って伝えた「つもり」だったんですが、後のBriefingで、これではNo.1を確認後、Baseに入ってきてしまうのではないかと、他機に不安と緊張を与えると指摘されました。
つまり、自分が理解できているだけではなく、他の機やTowerに安心して貰えるためにも、正確に伝える必要性を痛感しました。
結果的にはNo.1 Traffic insight, Looking for No.2 trafficと、最後まで言わなきゃダメよって事ですね。

そんなこんなで、天候と機体、それに体調トラブル等々で飛んだ時間はわずかでしたが、実りの多い訓練でした。



1032-6 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com/  2014/08/18 15:23:59 NEW! 

58-70-107-129f1.kyt1.eonet.ne.jp
ふくねこさん、

英語に苦労されてますね。それも、飛行訓練の一部ですよ。 相手方(教官・試験官)とは同じ方向を向いていますから、次第に慣れてきますよ。 その内に機内では十分に意思疎通が出来るのに、地上じゃ無理!?なんて事も。

Class-DでTransponderって有りましたけど、TowerがTransponderを見てるのか?なんて何の保障も無いですよ。 スクオークやアイデントを言う管制塔なら見てるかも知れませんが、完璧でもありません。 Traffic Patternの様に狭い所じゃ、何の保障もないし、トランスポンダーやセパレーションは管制官には義務付けていません。 あくまでも、私らはVFRです。 Towerが有っても、See and Avoidの責任は航空機側にあります。 「暇なら見てあげる」程度と思って下さい。 

「つもり」の部分は、ふくねこさんが何番目なのかを明確にして下さいね。 これで誤解が減りますよ。



1032-7 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com/  2014/08/18 15:32:36 NEW! 

58-70-107-129f1.kyt1.eonet.ne.jp
千賀さん、中学生最後の夏休みはどうですか?

日本での英語は試験科目ですよね? 入試の為と言うか。
本当の英語ってのは、意思を伝える道具です。
ですから、間違いを恐れず、十分自身の意思を伝え、
そして、相手の意思や目的が分かれば良いってのを覚えておいて下さいね。

英語の為に英語を学ぶと、よっぽど英語が好きでない限り挫折します。
飛行機の事を学ぶ為に英語を勉強するんだと考える様になれば楽だよ。
完璧な文法なんて不要だし、アメリカ人でも文法が怪しい人が居ます。
それでも、英語で生活が出来ています。

試験では点数重視になりますが、実際は「意思が通じるか?」が大事です。
ですから、完璧な日本語訳や英訳なんて不要であり、また完璧な物なんて無いんです。
文法が悪くても、発音が悪くても、意思の疎通が出来れば満点なんです。
正直、文法は中学で学ぶのを覚えておけば十分以上です。

完璧な訳は不要で、「意味」の交換が出来りゃOKだと分かって頂ければ、英語が楽になると思います。 千賀さんの場合は、語学じゃなく、夢を叶える道具と思えばよいでしょう。



1032-8 NAME : 千賀 2014/08/18 20:26:27 NEW! 

s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp
こんばんは。
夏休み最終盤に入りました。
明日からまた、学校です。
来週、オーストラリア研修です。
そこで英語に磨きをかけようかと・・・ww
それから管理人さんにご要望頂いたものですがなかなか見つけられないですが、、、
斜め後ろから撮ったものがあるのですがそれでよろしかったらどうぞ
ANA、ソラシドエア、JAL、たまに海外エアラインが入っています。
欲しかったら何なりとどうぞ



1032-9 NAME : 管理人 2014/08/18 21:57:53 NEW! 

60-56-148-30f1.kyt1.eonet.ne.jp
語学研修ですか、しかも冬? ちょっと羨ましい。

英語は完璧な事を喋ろう何て思わないで、何でも良いから多くの気持ちや意思を伝える様にして下さいね。
日本人には完璧な英語は不可能なので、
1. 完璧さは絶対に求めない事と
2.「通じない事は恥では無い」と
自分自身に言い聞かせてくださいね。
外国人は話さない事に脅威を感じますから、話しかける事が大切です。
日本と逆でしょ?

中学生って事で、人とのコミニケーションが難しい時期に有るでしょうけど、とりあえず話してください。
「沈黙は美」なのは日本だけです。
海外では「沈黙は敵意」なんですよ。

飛行機の真後ろ写真は、近い将来にチャンスがあれば撮影して、それを使わせて下さい。
航空会社、機材、、、、なんて気にしてません。
私も同じ様に、真後ろの写真が無い!と気が付いた人間です。



1032-10 NAME : 千賀 2014/08/19 22:54:45 NEW! 

s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp
アドヴァイスありがとうございます。
海外では沈黙は敵意っていうのは確かにいえてますね。
海外では意思疎通が大事ですから一層努力してみます。
一つ質問なんですが、GCA(着陸誘導管制)て有人と無人、どっちですか?
GCAは天候がめちゃめちゃいい時(あいまいな表現ですが)に、計器進入ではなくて目視(パイロットから見て)による
レーダーベクターなんですよね。



1032-11 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com/  2014/08/20 10:01:57 NEW! 

58-70-107-129f1.kyt1.eonet.ne.jp
GCAはやっとこと無いけど、有人と言うか管制官が指示してくれるアプローチでしょ?

YouTubeで検索すると出てくるよ。 アメリカじゃほぼ軍事用ですが、日本は民間でもやってる見たいですよ。 アメリカなら非常事態の対処用って感じに思えます。

GCAがレーダーによる非精密進入(左右だけ)でPARが精密(左右と上下)の指示がえられたはず。

Radar Vectorとは似てますが、違うと書いておきます。 目的が全く違うのと、範囲が違いすぎます。

---

計器飛行 と 計器飛行方式(IFR)

混乱されてる様なので、軽く説明しておきます。 ネットを見ていても、勘違いしてる人が多い部分です。 言葉が似てるし、言い換える時も実際にあるので、仕方が無いのですけどね。

計器飛行方式には天候は関係有りません。 計器だけ見て飛ぶのを計器飛行と表現しても間違いでは無いですが、IFR(計器飛行方式)は計器だけを見て飛ぶ期間も有りますが、本当は管制官が空域を守ってくれて、同一空域と同一高度に別のIFR機が居ない様に調節・指示してくれる飛行方式です。

天候が良くても管制官には分かりませんので、パイロットがIFRをキャンセルしない限り、その機体は計器飛行方式で飛んでいます。ただ計器飛行状態でも、天候が良いとその空域には有視界飛行方式(VFR機)が居ますので、見張り義務と回避義務は生じます。

雲の中を自由に飛んで良いと言う意味でなく、管制官が指定するコースと高度に雲が有っても、視程不良でも回避義務は無く、そのまま飛び続ける事が出来るだけです。

Radar Vectorもその内の一つの手段。(この場合は距離か高度差を保ってくれます) GCAやPARもIFRの一部ですが、これらは進入用なので、ILSの様にほんの一部の事です。



1032-12 NAME : 千賀 2014/08/23 08:53:47 NEW! 

s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp
目的が違うのですね。
GCAは、非精密進入なので意外と難しいように思えますが・・・
ILSはROCとG/Sがあるので少しは精密さが増すかもしれません。
(つい機械に頼ってしまいますw)



1032-13 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com/  2014/08/23 10:31:27 NEW! 

58-70-107-129f1.kyt1.eonet.ne.jp
「精密だから」 や 「非精密だから」 は無いよ。
手動で飛ぶなら精密の方が難しかったりしますよ。
オートパイロットなら、人間は余り関係ないけど(神経は使います)

ちなみに大半の「エンルート」やデパーチャー&アプローチは、ほぼ「非精密」と同じ様な物です。
飛び方は殆ど同じと思っても大丈夫だよ。

「ILSはLOCとG/Sがあるので少しは精密さが増すかもしれません。」
精密さが増す分、技量が求められますので単純比較は禁物ですよ。
まあ、ILSは計器飛行証明を取る時に必ず出来る様にならないと駄目だけど。

経験が無いから仕方が無いけど、計器に頼る操縦術は大きな間違いだからね。
想像が難しいのは分かるけど「計器は補助」、「計器は主役じゃない!」って言い聞かせてね。
計器の数値を追うのは下手な証拠、夢の世界です。



1032-14 NAME : 千賀 2014/08/24 11:43:34 NEW! 

s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp
確かに、精密さが増す分技量が必要になってくるかもしれないですね。
いつも、x-planeでILSのアライブとキャプチャーを練習しているのですがもっと高度なシミュレーター
(航空会社が持っているようなシミュレーター)でやるとより感覚がつかめるんじゃないかなぁと思います。
まぁ、実際の航空機で練習するのが一番ですけどね。
明日から研修です。管理人さんが言うように沈黙は敵ですからできるだけ喋ってみます。
私の場合は、夢を叶えるための道具として用いさせていただくとしましょう



1032-15 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com  2014/08/24 13:39:37 NEW! 

60-56-148-30f1.kyt1.eonet.ne.jp
「夢を叶えるための道具として用いさせていただくとしましょう」

ぜひ、実行してください。

他の日本人に図々しいと思われれば成功ですよ。
「英語は道具ですから、完璧でなくても通じればOK」ね。
発音、文法、不完全で十分。
とりあえず話す。
こちらから邪魔してでも話す。 (日本じゃNGでも、海外はOK)

もしかしたら、相手が東洋人ってどんな人間と疑ってるかも知れないから、
そんな時は、自分から話しかけると、会話が始まる時も多い。
(初対面の壁を打ち崩すのを、英語でBreaaking Iceなんて言います。)

意思疎通が出来れば合格。実際のFlight Testでもだよ。

学校が許さないと思うけど、現地に小さい空港があれば
Introductory Flightを挑戦するのも良いかもよ。
日本は許可が居るけど、アメリカとかは飛行教官が居れば不要。



1032-16 NAME : 千賀 2014/08/24 19:56:04 NEW! 

s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp
Introductory Flightとういうやつ
面白そうですねw
でもなかなかそういう体験するのは、難しそうです。
いつかやってみたいですね。
ユナイッテド航空では航空無線が聞けるらしいですよ。
カンタス航空にもあったらいいのになぁ
まぁ、いろいろと楽しんできます。
それから、航空無線についてなんですが、管制官が航空機に着陸許可を出すときに
一緒に滑走路の情報というか離陸機または着陸機の情報を与えますね。
それを英語で何て言っていいかわかりません。
B747 7miles ahead というのは知っているのですが、
「B747がRWYに接近中です。」なんていう言い方がわかりません。
管制はできるだけ簡単にかつ多くの情報を与えます。
なのでたまに管制用語は覚えた方がいいなんていう勘違いをしてしまいます。
なのでそこらへんも含めて誰かお願いします。



1032-17 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com/  2014/08/26 15:09:00 NEW! 

58-70-107-129f1.kyt1.eonet.ne.jp
今は太平洋の上かな?

体験飛行はアメリカでは頻繁に見かける宣伝方法です。 観光地になると、それをビジネスにしてる所も有るので、形式は色々です。学校からの訪問で小型機の操縦なんて厳しいでしょうけど、運が良ければ程度に思っておいて。

Unitedのチャンネル9は有名ですが、最近は拒否する操縦士が増えてますね。 Unitedに乗る時は、必ずCAさんにチャンネル9の放送をお願いはしています。

「B747がRWYに接近中です。」
こんな言い方は余りしないよ。 もっと具体的に言います。 接近って言うけど、どれぐらい? 100キロ? 100メートル? どの方向から? と「接近だけ」を言っても無意味だからです。 

(そら、交信の繰り返しで、双方が情報を共有してれば別だけど。)

直訳的に言うなら、、、、
"Boeing 747 (is) approaching the runway"かな。 "Approaching xxx"って言い方は比較的すると思いますが、日本の方式は不明です。 英語の単語ですから、米国人にはApproachingって意味は自然に分かりますけど、非英語圏民には謎かもしれません。 その為、日本での言い方は違うかも知れません。 そして、管制官がアメリカ人だからと言ってApproachingとも限りません。

具体性が低いので、航空無線から英会話にちょっと寄ってるかも。





1031 FMSプランの飛行 NEW!
NAME : 千賀 2014/08/11 17:59:28 
s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp

こんばんは。
FMSプランについてですが、FSXでFMSプランの飛行方式でやってみたのですが
直線飛行はなかなかできません。
また航空路が特にないのでどう飛んでいいかわかりません。
何かいいシミュレーターありますか?



1031-1 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com  2014/08/11 21:57:34 NEW! 

58-70-98-67f1.kyt1.eonet.ne.jp
こんばんは、、、、、、

残念ながら「FMSプラン」ってのが分かりません。
FMSもさっぱりです。

誰かFMSの事を知っていれば良いのですが。
ネット検索はされましたか?



1031-2 NAME : 千賀 2014/08/12 10:13:47 NEW! 

s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp
何か間違ったようですね
いや間違ってませんね
なんか、GPSで飛行するやつ?みたいなんですが・・・



1031-3 NAME : ヒビキ 2014/08/12 15:01:52 NEW! 

ip174-70-141-170.ks.ks.cox.net
こんにちは、

FSXのFMSというのは、デフォルトのGPSのことでしょうか?
有料の飛行機のアドオンを購入した場合は、本物に近いFMSが搭載されていることもありますが、FSXを買ったまま何もアドオンを導入せずに使用されているのなら、GarminのGPSだと思います。

Youtubeで「FSX GPS」と検索していただければ、山のように解説ビデオがあります。ほとんどが英語でしょうが、映像付きなので、わかりやすいと思います。
現在主流の小型機に搭載されているGPSは、FSXに搭載されているGPSとほぼ同じなので、よい練習になると思います。

ちなみに、エアラインなどの大型機が主に使用しているものがFMSです。



1031-4 NAME : 千賀 2014/08/12 16:35:56 NEW! 

s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp
こんばんは。
自分はFSXを有料で買いました(厳密にいうともらった)。
それで、ヒビキさんの言うデフォルトについてですがUSBキーかがなんかっていうのがあるらしいんですけど
それのことでしょうか?
自分のは業務用ではなく家庭用というらしいのです。
USBキーを付けると業務用に代わるとか・・・



1031-5 NAME : ヒビキ 2014/08/13 02:07:47 NEW! 

ip174-70-141-170.ks.ks.cox.net
千賀さんのシミュレーターは、FSXではなく、X-planeではないでしょうか?
X-planeを個人用のPCで使用した経験がほとんどないので、あまり詳しくは知りませんが、同じように「Xplane fms」などと検索すれば、ビデオなどが見つかると思います。



1031-6 NAME : 管理人 2014/08/13 05:43:39 NEW! 

58-70-98-67f1.kyt1.eonet.ne.jp
ヒビキさん、アドバイスをありがとうございます。

GPSとかが使うデジタルは、アナログ時代の私には意味の分からん世界です。日系大手でも訓練はアナログが多いとは聞きます。

---

千賀さん、FMSってFlight Management Systemの事なのかな? なら、基礎的な事はFMSメーカーによって使い方が違うと思います。独自の方法で指示を出したり、表記したりと違いが有ると思います。

新しい世界でメーカーの試行錯誤もあれば、狭い場所で、限られた入力方法の制限もあれば、航空局の認証とかで手間取ってると思います。単純な答えは無いと思います。 せいぜい、速度、高度、姿勢は似た様な物とは思うのですが、使った事が無いのでご自身で調べて頂くしかないでしょう。 これは実際のパイロットでも同じでしょう。

何度も書きますが、飛行ってのは計器を中心しして飛ぶ物では有りません。これだけは忘れないでくださいね。姿勢や状況を判断して飛ばす事が目的で有って、計器に支配されては終わりです。 新しい計器は華やかで中心だと勘違いするのですが、サポートでしか有りません。この部分を忘れずにしておいて下さいね。 実機の経験もなく、マニアの世界では最新の装置に目が行っても仕方が無いでしょう。でも、本当の飛行は外を目で見て、感じ、判断して、そこから予測して飛行する物です。 華やかな計器ですがサポート役です。

計器ばかりでフライトするなら実機で飛ぶなんて高額な事をしなくても、FSXやX-Planeで十分です。 

通じないと思いますが、計器を使うのは本来のフライトとは違うんだよ。



1031-7 NAME : 千賀 2014/08/13 08:42:05 NEW! 

s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp
おはようございます
自分が持っているのはxplaneです。
なんかわからないけどマイクロソフトフライトシミュレーターとかいろいろあるんですよね。
自分は、できれば、マイクロソフトフライトシミュレーター欲しいんですよね。
管制やプッシュバックなどいろいろ満喫できそうで・・・
FMSはフライトマネイジメントシステムのことですね。



1031-8 NAME : ヒビキ 2014/08/13 11:56:50 NEW! 

ip174-70-141-170.ks.ks.cox.net
管理人さん、千賀さん、おはようございます。

管理人さんのおっしゃる通り、やっぱり、基礎は、計器やコンピュータを使わずに操縦することです。
数値が表示される計器に頼りたくなってしまう気持ちは、自分もそうだったのでわかりますが、計器の表示には遅れもあり、計器に頼った操縦をすると、飛行機の動きよりワンステップ遅れた操縦になります。
フライトシミュレーターでも、地平線と、ダッシュボードの間隔を維持することで、水平飛行を維持する練習になります。旋回なども外を見ながらすることで、高度の維持などもうまくできるようになると思います。

マイクロソフトフライトシミュレータ(FSX)とX-planeが代表的なフライトシミュレータです。FSX、X-planeともに、実際にプロの訓練にも使われていますので、どちらでもよいと思います。FSXのほうが、ミッションなどもあり、ゲーム的要素が多いです。X-planeは、より航空力学にそって作られているらしいですが、どちらを使うかは、好みで選べばよいと思います。

FMSをつかうことで、より効率的な飛行ができるようになります。たとえば、どこで降下を開始すれば丁度良いところに降りられるかなどを計算してくれます。プッシュバックするまえに、現在位置の座標、燃料残量、カーゴ重量、客数、行先、ルートなどをセットします。私は、授業でFMSシミュレータをつかって練習したのですが、ある程度使えるようになるためにも、かなり練習しました。いろいろな機能があるので、チュートリアルなどをつかって学ぶしかありません。





1033 8月12日 NEW!
NAME : AOZORA 2014/08/12 21:26:23 
em1-115-196-142.pool.e-mobile.ne.jp

民放の特番を見て、号泣し、改めて航空機の安全運航の大切さ、難しさについて考えました。

プロのパイロットとして、日常から安全管理には十分に気を付けている自覚はあるのですが

機体を制御できないようなトラブルに見舞われたときに、その瞬間できる最善の方法・・・

又は、推測できる不具合に対して状況から辿っていき本質を探しあてる能力が自分に備わって

いるのか? 自問する良き機会となりました。JAL123便とは機体の規模も異なりますが、

鉄の塊を飛ばしている以上地上に接触した時の被害は図りしれません。

平易な環境でのオペレーションがむしろ少ないのですが、その中で安全を保つために、飛行中

何かあったらどこに降りよう、風向は?といったサーチを怠らないキャプテンとして無事故飛行

に寄与していこうと初心に帰る一日となりました。




1033-1 NAME : 千賀 2014/08/12 22:47:44 NEW! 

s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp
たしかに安全運航は第1ですね。
今日の、6時30分からやっていた日航機123便の事故は
圧力隔壁が破壊され客室内の空気が漏れ垂直尾翼が脱落、事故・・・
なんとも悲惨なこと・・・
日航機はアンコントロールに陥ったのですが、外国の航空機でもそういうシチュエーションになったことがあるらしいですよ。
(ちなみにその航空機は日航機の事故を受け、奇跡の生還をした人たちが多数いたみたいですよ)






1026 追伸 NEW!
NAME : 千賀 http://runrun5539.blog.fc2.com/  2014/07/26 15:10:31 
s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp

「ふくねこ」さんも飛行機に興味があるようですね。
(もちろん、「管理人」さんもあるということで話を進めていきます。間違っていたら指摘をお願いします)
実は、自分は航空管制にも興味があって、研究中です。
いろいろと、英語で管制用語を唱えているのが最近の快感でしてwww
なかなか、言いたいことを英語で言うのが難しいんですよ。
まぁ、いろんなサイトには管制用語をのっけてるサイトがありますがそれを見ていても
なかなか覚えられません。
(なんか自分では、管制用語は覚えるものと勝手にみなしている)
そこでいくつか質問があります。(しばしちょこっとお付き合いください)
1、「ふくねこ」さんは航空管制に興味がありますか?
  (あったらいろいろと話しましょう)
2、「管理人」さんへ
できればこのサイトにもう少し航空無線の実際の交信を
載せていただけませんか?
(無理してまでやらなくて結構です。)



1026-1 NAME : ふくねこ 2014/07/26 16:23:43 NEW! 

CEPci-04p55-89.ppp18.odn.ad.jp
千賀さん、こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。
アタシは・・・飛行機大好きです♪
小中学生のころは、少ないお小遣いつぎ込んで、飛行機のプラモデルばかり作ってて、置くとこ無くて天井からぶら下げていた口です。
ただその頃は単なる夢であって、何をどうすれば飛べるかなんて、知るすべもなく思いもつきませんでしたから、勉強の大切さにも気づかず、今になって苦労しています。
(この辺の苦労話には事欠きませんが、まぁ趣旨と違うので機会があればいずれ。)

で、飛行機は好きなんですが、正直管制についてはあまり気に留めたことはありませんでした。
ただ飛行機ってやつは(厳密にはヘリも)場外を含め、飛行場にしか降りられませんよね。
もちろんNon towerの空港も少なくありませんけど、すべからく他機や管制塔、各コントロールと交信しながら飛ぶわけじゃないですか。
そうなると、管制側がどんなシチュエーションで、どんな情報や指示を流してくるのかをイメージすることは、飛ぶ側にとっても大切なものの一つと思うようになってきました。

例えばこのサイトでも、いろいろな空港のATC録音が聞けますが、それを聞いて空域の状況をイメージできれば、楽しさもひとしおかと。
多くの場合、管制塔のATCは箇条書きの英語で、間違いが少なくなるように独特な単語や言い回しもしますが、基本的に英語を話したり聞いたりできないと、「大変なこと」になりかねません。
早口の普通会話でまくしたてられることも、少なくないですしね。
なので、管制官を目指そうとまでは思いませんが、興味が無いとも云えませんの、今後ともよろしくお願いいたします。

最近になって、必要に迫られて英語の勉強始めてます。
文法を含め、基本的なことを知っている人には、習うより慣れろ!で正解だと思いますが、その基本を知らないと慣れるのに異様に時間がかかってしまうので、後々苦労します。
英語は基本を理解するまでの最初のころ(中学英語)が一番大切で大変なんだと思います。
ってなことを実感してる今日この頃です。



1026-2 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com/  2014/07/28 11:25:28 NEW! 

58-70-107-129f1.kyt1.eonet.ne.jp
千賀さん、おはようございます。
管制にも興味が有るとは本当の飛行機好きですね。

パイロットが一番偉い!ってイメージが有ると思いますが、私は逆にパイロットは一番下なんじゃないか?と考えています。 もちろん、反論されるのは分かっていますけど。パイロットが居ないと飛行機は飛ばない。乗客の命を預かっている。。。と説明は分かりますが、それは他の業務も似た様な物じゃないかと考えています。

パイロットも上になればなるほど、他の人間に頼らないと無いも出来無いし、お膳立ての上に立ってるだけじゃないか?と思うんです。

飛行機が安全に飛べるのは整備士さんが飛べる状態に保ってくれるし、新しい装備が生まれても整備士さんが設置、配線、試験をしないと使えない。でもパイロットには何も出来無い。 出来るのはデカイ態度とクレームだけ? 乗客の管理は地上係員と客室乗務員さんが全部やってくれてパイロットは離陸前後に挨拶の放送程度。飛行計画や計算はヂスパッチャーが大半? 空のルートや安全の確保は管制官に頼るしかない。 そして、操縦になれば、自動操縦装置が主体になって、GPS (RNAV, GNSS)なんて出てくると仕事がもっと減る。 そしてメーカーも売り込む為や安全向上の為に、色々な便利な物を作りだしてる。訓練も大変だろうけど、費用は会社持ちで、しかも給料は多い。

そんな事を考えると、多くの人が憧れる新型の大型機に近づけば近づくほど、パイロットって支えられないと何も出来無い人間じゃないか?そして一番多い事故の原因となってるぞ。 そんな考えが私にはあって、エアラインのパイロットになりたい!って人からメールが来たら、上記に似た様な事を書いて「感謝」するパイロットになってね、と書き加える様にしています。 

外資系の人に聞いたのですが、後進国な所から来たパイロットほど態度がでかくて、欧米の関係者から笑われている。 そして日本人パイロットは「殿様パイロット」と笑われてると聞きました。私はこのサイトを利用する人には馬鹿殿じゃなくて、紳士的なパイロットになって欲しいと思っています。

私は資格は持ってませんが、整備士の勉強もしましたが操縦士よりも確実に難しく、責任が高いと感じました。 飛行機を操縦するって事は管制官と話をする訳ですが、無線越しに聞く管制官の指示(業務)の難しさは、操縦よりも大変なのは容易に感じ取れます。

コンピューター化されても、飛行機の反応は色々な事に影響されて本当の自動化なんて無理だしね。脳みそもフル回転させないと業務が出来無いでしょうしね。一般人が持つイメージを除けば、管制官と整備士は一番凄いんじゃ無いかと思います。管制官も凄い職だと思いますよ。

ただ、ドラマとかで出てくる管制官は違い過ぎると思います。まあ、無線を色々と聞いてるので違いは分かるよね。

データの件ですが、LiveATCのサイトに色々と出てませんか? 余りにも凄すぎて私のやる気が失せるほどです。外国が大半ですけど、基本は日本じゃありませんから海外のを中心にした方が良いと思います。 発音は違いますが、同じ日本人の発音は直ぐに慣れます。 違いは勿論ありますが、微々たる量です。 QNHと小数点の言い方ぐらい? それに海外の発音に慣れてないと操縦訓練は海外でもしますからね。 しかも日本国内も一部は米軍が管制してるでしょ。

左側にあるATC Audio Archievesって所をクリックすると過去の音声データが簡単にダウンロードが出来ますよ。

(なおアメリカのATISは電話で聞けますよ。 固定電話からなら、日本国内の携帯に電話するより国際電話代の方が普通は安いです。)

実際の管制官の訓練方法は分かりませんが、聞くだけなら操縦士の無線を勉強しておけば楽だと思いますよ。 LLZなんて質問するぐらいだから旅客機しか降りない空港なのかな?(IFR,計器飛行方式ばかり) でも有視界飛行方式(VFR)も知って起きた方が良いかも。



1026-3 NAME : 千賀 http://runrun5539.blog.fc2.com/  2014/07/28 21:45:22 NEW! 

s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp
いろいろとまた、ご意見ありがとうございます。
私の考えとしては、やっぱり偉いのは機長のような気がします。
「管理人」さんがおっしゃっている一番下というのはちょっと違う気がするなぁと、思います。
(反論してすみませんwww)
昨日、成田に行ってパイロットの方にコンタクトに成功しました。
(厳密にいうと、近くに航空科学博物館があって、その博物館が主催した「やさしいパイロットのはなし」というのに参加した)
その方の話によると、やはりパイロットが偉いようですね。
機長は副機長に命令ができるらしいですよ。(職務立場上そうらしい)
確かに、整備士も責任が重いですけど、より重いのが機長だと思います。

それから、データの件ですが、Live ATCを早速見ました。
英語で書かれているので少々難しいですが、ヤフー知恵袋とかで検索したらいろいろ出てきました
そのなかでも、RJTT(羽田か成田)があったので最初にそれを聞きました。
東京コントロールもありました。
なかなかみなさん結構ろれつが回りやすく最初は聞き取れませんでした。
慣れてくると意外と聞けてくるものですね!!

最後に、別にIFRだけにこだっわているだけではありません。
でもVFRよりIFRのほうが、アプローチの難易度が変わる気がします。
私としては、目視だとなかなかずれを直しにくいじゃないですか。
いっぽうで、計器飛行の場合だと機会がかってにLOCとG/Sをキャプチャー、アライブしてあとは、着陸の直前で手動に切り替えるだけの話だと思うのですが、機械に任してたほうが目視の時よりも楽だし簡単だと思います。
勝手な解釈ですいません。
こんな私とどうかご付き合いお願いいたします。



1026-4 NAME : ヒビキ 2014/07/29 05:35:58 NEW! 

hydra.sal.ksu.edu
横から失礼いたします。
アメリカの大学で航空学を勉強しながら、現在は大学で飛行教官をしているヒビキと申します。
以前に一回だけ、掲示板に書き込みしたことと、数年前に管理人さんとはメールでやり取りさせていただいたことがありますが、いつも掲示板を楽しく読ませていただいています。

千賀さん、かなりの知識をお持ちですね。自分はLOCアプローチの存在やVFR、IFRの違いなんて、大学に入るまで知りませんでした。
管制も聞いていると面白いですよね。ふくねこさんのおっしゃるように、地図などを使って、空域をイメージしながら聞くと、よい勉強にもなります。Skyvectorというサイトは、世界中の航空図が見られるのでお勧めです。無線は、基本的には決められた用語が使われているので、理解できるようになれば、言うほど難しいものではありません。ただ、アメリカの忙しい空港は、やっぱり、聞き取るのは難しいですが。

管理人さんの考えには、賛同ですが、一番下というのは、ちょっと言い過ぎではないかなと思います。
自分は、どの職も平等に大切で、違う職の人の間で上下関係を付けることはできないと思っています。
整備士、管制官、デスパッチャー、その他どの職にもリーダー(「偉い人」)がいるでしょう。
機長が「偉い」のは、航空機が実際に動いている間の機内であって、整備士の上でも、管制官の上でもありません。

機長の責任は、確かに重いですが、整備士の責任だって、機長に比べて軽いわけではありません。航空機が安全に運航できるように整備し、責任を持てパイロットに引き渡し、パイロットが責任をもって最終目的地まで運航するものだと思います。そのあいだにも、管制官や、オペレーションの人も責任をもって飛行機を見守り、指示をだします。

もちろん、何らかの問題が上空で、生じた場合は、機長の権限で、必要があれば管制官の指示とは違うことをすることもできます。
ただ、機長が「偉い」と考え方に、自分は違和感があります。確かに、機長は機内でのリーダーですが、よいリーダーは、周りの意見にも耳を傾けられ、必要に応じてしっかりと決断ができ、指示(命令)を出せる人です。闇雲に命令を出す機長には、誰も従いたいと思わないでしょうし、自分は偉いんだという空気を出している機長には、機長が間違ったことをしていても、それを副操縦士などが指摘することも難しくなります。過去には、副操縦士や、航空機関士が機長の間違えに気付いても、逆らえなくて、起きてしまった事故がたくさんあります。

自分の大学には、整備学科もあり、ちょっとしたパイロットでもできる整備の授業をとったのですが、それだけでも、難しく、改めて、整備の難しさと重要性を実感させられました。研修で、飛行機のトーイングをやったのですが、飛行機をトーイングカーでまっすぐ押すだけのことも、まともにできませんでした。管制官の的確な指示には、常に脱帽です。先日も、真正面から同高度を飛行してくる飛行機があると注意をしてくれたおかげで、すぐに見つけられ、回避できました。管理人さんのおっしゃるとおり、パイロットは、いろいろな人に支えられています。自分は、できる限り、支えてくれた人に対して「ありがとう」というようにしています。

VFRとIFRには、それぞれ難しさや面白味があります。確かにAutopilotでのアプローチは、より正確になるでしょうが、自動操縦なしで飛べないようでは、パイロット失格です。旅客機のコックピットに近い席に座っていると、天気がいい日には、空港からちょっと離れたところで、自動操縦を解除する音が聞こえてくることがあります。

ぜひ、お互い勉強に励み、よいパイロットになりましょう。一緒に空を飛べる日を楽しみにしています。



1026-5 NAME : 千賀 http://runrun5539.blog.fc2.com/  2014/07/29 16:18:04 NEW! 

s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp
「ヒビキ」さんへ
飛行教官をやっているようですね。
どうぞ、トーク?にいつでも入って来てくださいね。
それから、私は大した知識を持ってませんよ。
ただ、趣味で勉強してるだけですよ。
最後に「旅客機のコックピットに近い席に座っていると、天気がいい日には、空港からちょっと離れたところで、自動操縦を解除する音が聞こえてくることがあります。」
とあるのですが、
これは本当ですか?
コックピットに近い席って大体ファーストクラスとか
クラスJとかで、なかなかコックピットの近くの席ってなかなか取れないんですよ
「ヒビキ」さんは聞いたことがありますか?



1026-7 NAME : 管理人 2014/07/30 00:14:41 NEW! 

58-70-98-67f1.kyt1.eonet.ne.jp
ヒビキさん、千賀さん、みなさん、 こんばんは!

パイロットの地位ってどう思いましたか? 

色々なイメージが有るのは分かっていますが、現実が違うのもパイロットなら分かるはずです。経験の無い千賀さんにはイメージし難いでしょうけど、これからの人って事で色々と考えて見て下さい。

「一番偉いのは機長」の一般的なイメージが本当に正しいのか?今持っている常識って本当に正しいのかな?と考える機会になればと思います。パイロットの免許は居酒屋とかで自慢には使えるのも事実ですけど、それで「天狗になってないかな?」との思いも有ります。

何の世界でも同じですが、天狗な人は協力を得るのが難しくなります。 多くの人の協力が無くては飛べない飛行機ですが、天狗な人って安全に飛べるかな?と不安になります。 有益な情報が回されるのか、入って来ても無理した判断をしないか?とパイロットとしても人間としても疑問です。

ヒビキさんの回答はさすがです。平等であるべきです。 機長と副操縦士でも平等で無いと防げる物も防げません。 機長が天狗になるのなら、操縦士は一人で十分。 これこそ、ヒビキさんの書く

「過去には、副操縦士や、航空機関士が機長の間違えに気付いても、逆らえなくて、起きてしまった事故がたくさんあります」

この様な事が現実に多くあり、威張るパイロットは馬鹿に見えてきます。 私は無料で公開してますが、このサイトを利用するなら、こんな馬鹿にならないのを使用条件にしたい位なんです。 

レストランや小売店とかで店員にデカイ態度を取ってる人を見ると笑えませんか? ちょっとのお金を出すぐらいで威張るなんてね。 

もちろん、機長や責任者を決めておくのは必要です。 でも、それは緊急時や判断が一致しなかった際の対処法であり、人間の優劣を決める為だと考えるべきとは思いません。その為に機長には「最終的権限」が与えられていますが、全ての責任を持つって意味であり、優越感の為では無いと伝えたいですね。

> より重いのが機長だと思います。
ここが疑問なんですよね。 命令が出来るから重いのかな? 
副機長に命令が出来るからなの? 出来るから偉いの?
じゃあ、航空会社の社長は機長よりも上なの?なんて思ったりもします。
そんな事を考えて欲しいかな。

> 計器飛行の場合だと機会がかってにLOCとG/Sをキャプチャー、アライブしてあとは、

これは仕方が無いかな。 事実は事実だけど、実際はちょっと違う。手動って書いてるけど、その後はVFRと同じだったりもします。

ここは実際にVFRとILSの飛行を経験されてから判断して下さいね。
アシアナ航空機が着陸に失敗した事故が有ったのを覚えてますか? あの時は晴天だったけどG/Sが修理中でした。 晴天でも着陸できないって元教官としては不思議でなりませんでした。あの事故は韓国人の問題ではなく、世界中のパイロットが注意すべき事故だと思います。 自動化に頼りすぎた過去の経験で、基本的な飛行能力の欠落 (Basic Flying Skill)。 それに、日本を含むアジアや後進国の多く見られるコミニケーションの崩壊が原因なんだろうなと考えています。

参考に:
全ての滑走路にはILSなんてありません。 ある方が特別なんだよ。 それに何も無くても下りられないとパイロットとしては失格で自家用すら取れません。 残念ながら、キャプチャーしての考えはイメージとは違います。 

(なお、実際VFRで飛行してても、滑走路にILSやLLZがあれば、利用してやる人間の方が遥かに賢いです)

それに計器を頼るパイロットは「ど下手」な代名詞だったりします。 (みんなに要注意!) まあ、PCのシュミレターしか触れない環境なので仕方が無いけど、実際は違うんだよ。 ここらは実際に乗り出すと変わって来ますので、焦らずに結論を出さないでね。

ヒビキさんの『自分は、できる限り、支えてくれた人に対して「ありがとう」というようにしています。』この考えを全ての操縦士さんに伝えたいですね。 ラインのパイロットさんなら常識だとは思うのですが、訓練の後半に入ってる人には注意して欲しいです。イメージでパイロットが偉いなんて思ってると、就職先も減ると思いませんか? 航空会社には経験者が山ほど居るのです。操縦なんて出来て当たり前の世界で、面接の権利が生まれただけと勘違いをして欲しくないのです

一番下ってのは「感謝の気持ち」を忘れずにして欲しいのを伝えたいのです。 大きな飛行機ほど多くの人のサポートが無いと操縦士は何も出来ないのが現実。 「お膳立て」が無いとパイロットだけじゃ何も出来ません。  セスナ機なら、お金で整備士を利用して自分勝手に飛ぶ事は出来るでしょうけど、目標はそんなに低くないでしょう。

世界中で、日系のパイロットが「殿様パイロット」と馬鹿にされるのが現実なんです。 殿様になれば、意思疎通も難しくなってる証拠でも有るのです。 私のサイトを利用する人には「馬鹿殿」にはなって欲しくないのです。 誰でも一人では生活ができません。 パイロットも同じ。 ヒビキさんの書く「感謝の気持ち」を飛行機だけでなく、あらゆる場面で忘れない人間にね。

「自動操縦を解除する音が聞こえてくることがあります。」
これは、小さな飛行機じゃないかな。 昔みたいにコクピットがオープンな時代なら、大型機でもたまになら有ったと思うけど。

お薦めのサイトは、飛行機サイトよりも、タイトルにある航空無線のサイトですね。 ここは飛行機専門と言うより、アメリカのPilot Certificateを取る事を目的にしたサイトになります。



1026-8 NAME : ヒビキ 2014/07/30 10:14:38 NEW! 

ip174-70-141-170.ks.ks.cox.net
みなさん、おはようございます。

パイロットの地位については、まさに管理人さんのおっしゃる通りだと思います。感謝の気持ちを飛行機以外の日常生活でも持つことも大切ですね。

最近初めて自動操縦機能が付いた機体でILSアプローチをしたのですが、自動操縦の正確さには、私のようなパイロットには、かないません。自動操縦を使いこなせることも現代のパイロットには必ず必要ですが、管理人さんのおっしゃるBasic flying skillがおろそかになるようでは、事故が起こる日を待っているようなものです。アシアナの事故は、航空業界全体に、どんなにハイテクな飛行機を飛ばしていても、基本的な操縦技術(自動操縦に頼らない操縦)を忘れてはならないというリマインダーになったと思います。

自動操縦の解除の音についてですが、CRJ 200, 700, 900などのregional jetと呼ばれる小型旅客機に乗っているときに聞こえることが多いです。もしかしたら、もう少し大きめのMDシリーズや737などの中型機で聞こえたことがあるかもしれませんが、思い出せません。747や777などでは、おそらく聞くことは無理でしょう。この辺の話は、ちょっとこの掲示板の目的から外れてしまうので、もしよろしかったら、いつでも個人的にメールいただければと思います。

千賀さんのおすすめページをすこし拝見させていただきましたが、日本の航空管制や空域、アプローチプロシージャなどについてよくまとまっていますね。日本のことは、ほとんど知らないので興味深かったです。



1026-9 NAME : 千賀 http://runrun5539.blog.fc2.com/  2014/07/30 18:30:05 NEW! 

s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp
みなさん、こんばんは!
なかなかみなさん詳しいようですね。
聞いているだけでも、難しい話を聞いているようです。
(知っている範囲なので問題ないです)
これからも知識を付けていきたいですね。



1026-10 NAME : (甲子園から帰ってきた)管理人 2014/07/31 01:03:37 NEW! 

58-70-98-67f1.kyt1.eonet.ne.jp
千賀さん、みなさん詳しいって書くけど、これでも操縦経験者ですからね。

ヒビキさんは現役の飛行教官だし、
私はアメリカの4年制大学で航空学を勉強してた元飛行教官ですよ。

ラインパイロットって訳じゃ無いですけど、それなりに知識もあれば、知り合いも何人か居ますから、
雑誌程度の知識よりかは有ると思い込んでいます。


さあ、こんな事は横に置いて・・・・・・
千賀さんのブログに有った夏休みの宿題。
「税金」
スーパー難しい宿題ですね。
文部科学省が期待してる事は良いと思うけど
範囲が広すぎて、大学生でも大変じゃないかなぁと思うほど。

次はそちらに、何かコメントを残したいと思います。
他の人も興味があれば残しませんか?
今の中学は私らの時代とは大きく違う様ですよ。



1026-12 NAME : おやくま 2014/08/09 10:56:01 NEW! 

i114-184-232-37.s41.a012.ap.plala.or.jp
とてもご無沙汰しています。
夏休みになって、久々に覗いてみたら、千賀さんの登場でめちゃめちゃ盛り上がっていますね。

千賀さん、初めまして。自家用操縦士のおやくまです。
ちょっと古いトピックになってしまいましたが、コメントさせてください。

パイロットの地位。
私は偉いとか、上とか下とかいった概念で語るものではないと思います。
ヒビキさん、管理人さんも、表現は違えど、そう言っているように受け取りました。
ヒビキさんの仰る「過去には、副操縦士や、航空機関士が機長の間違えに気付いても、逆らえなくて、起きてしまった事故がたくさんあります」調べたことがあります?
例えば、日本の事故調の報告は、こちらかアクセスできます。勉強になりますよ。
http://jtsb.mlit.go.jp/jtsb/aircraft/index.php
千賀さんは、勉強家のようですから、CRM教育とか、SHELLモデルを用いたヒューマンエラーの要因分析なんかも調べてみるといいですよ。
CRMはまさに、ヒビキさんのお話に直結しますし、冒頭に申し上げたこともご理解いただけると思います。
もし、パイロットになろうと思われるのなら、知識だけでなく、こういった勉強は役に立ちますし、必要だと思います。
自家用であってもね。



1026-13 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com  2014/08/09 12:48:57 NEW! 

58-70-98-67f1.kyt1.eonet.ne.jp
おくやまさん、こんにちは。
ライセンサーの方に理解をして頂き嬉しく思います。

何千時間と飛行時間を持っていても「お山の大将」になって勘違いする人が居るのも現実です。
これからの人には、上下関係、先輩後輩とか、職種の違いで人間を判断して欲しくないと思っています。
鼻を高くして軽蔑されて可哀想と思う程度なら良いのですが、本当の事故になってしまうと危険でしかありません。

千賀さんは、これからの人ですので、見かけやイメージで判断する様な人間になって欲しく無いと思っています。
飛行機のパイロットは偉いんだ!ってのは日本では常識の様になってますが、社会的な勘違いですからね。
操縦士に関わらず、人間には上下なんで間違ってると思います。
パイロットは単に運がよく航空会社に雇われて、運よく訓練費用を出してもらっただけだと理解して欲しいと思っています。
社会の大半が間違った認識をしてるんで、無理とは思いますが。

ふと考えると、バスの運転手さんの方がパイロットより凄い事をしています。
飛行機は2−3キロコースを左右に行っても事故を起こしません。少しぐらい寝ても大丈夫。食事も出来る。
でもバスじゃ2−3メートルでも左右に行くと事故になる。寝たら大事故、食事は可能だけど、無理に近い。
この様に考えると、飛行機のパイロットが上なのかって疑問でしかありません。
航空会社が大金を投資してくれて、訓練を受けただけじゃ無いかと思ったりします。

別にパイロットを馬鹿にする気では無いのですが、「感謝」と言う気持ちを常に持って欲しいと思っています。
少なくとも私のサイトを利用する人にはね。



1026-14 NAME : 千賀 2014/08/09 22:37:52 NEW! 

s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp
おやくまさんこんばんは。返事遅れました。
私は大した勉強家ではありません。
(飛行機に関しては、夢中になれますw)
でも、与えられたことは一応出来るだけやっておこうと思います
また後ほどお話しに来ますので宜しくお願いします。





1030 カテゴリー(ILS) NEW!
NAME : 千賀 2014/08/08 14:24:39 
s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp

こんにちは。
しばし質問があったのできました。
前に話が上がったのですが、アプローチングミニマムとミニマムはカテゴリーで決めているといってました。
そのカテゴリーなのですが、空港や気象条件によって違うのですね。
その条件が分からなくなってしまったのでもう一度教えてください。
それと、その条件にすべて当てはまらないといけないのですか?
それとも、その条件のなかで1つでも当てはまればそのカテゴリーなんでしょうか?
そこんところ、お願いします。



1030-1 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com  2014/08/08 23:12:54 NEW! 

58-70-98-67f1.kyt1.eonet.ne.jp
(飛行機の世界にはカテゴリーは色々とあるので、注意してくださいね。)

アプローチのカテゴリーは、その機体のアプローチ速度で決まります。


「そのカテゴリーなのですが、空港や気象条件によって違うのですね。」
ミニマムはアプローチの種類、そのカテゴリー、滑走路まわりの障害物などの高度で決まります。天候は関係有りません。滑走路がミニマムまで(もしくはMAPまで)に見つけられるかで決まります。 実際の着陸はパイロットの技量です。 (その為に計器飛行の資格条件では自家用が最低でも必要になります。)

「その条件にすべて当てはまらないといけないのですか?」
速度だけです。 進入中に速度が速くなったら、上のカテゴリーが適用されます。

「その条件のなかで1つでも当てはまればそのカテゴリーなんでしょうか?」
もう一度書きます。 Approach Categoryは速度で決まります。 天候は関係がありません。 そしてCategoryが変わると、Minimumが変化します。 上のカテゴリーではMinimumが高くなります。




1030-2 NAME : 千賀 2014/08/09 11:06:26 NEW! 

s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp
ありがとうございます。
これから、いろいろネットで調べて知識増やそうと思います
意外とネット(特にYaho知恵袋)にも質問されている方が多いようですね



1030-3 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com  2014/08/09 11:54:07 NEW! 

58-70-98-67f1.kyt1.eonet.ne.jp
知恵袋は良いけど、馬鹿な大人も多いので注意して下さい。
情報収集には最適とは思うのですが、心の準備も必要です。
私は知恵袋で「グレード7−3」のIDを持ってますが、
嫌になる人が増えたので、利用を控えています。
使う事は多く有りますが、以前よりも控えています。


大半は好い人ばかりですが、一部には残念な人間が居ます。
ライセンサー、航空関係者、趣味の人、引退した人と良い人が多いんだけどね。
でも、
日ごろのストレスのはけ口に使ってる情け無い人間も多く居ます。

こんな人は相手にしない様にね。
そんな回答が来ると一瞬ショックを受けるでしょうけど、
気にしちゃ駄目だよ。





1028 レーダーベクター NEW!
NAME : 千賀 2014/08/02 11:38:37 
s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp

図書館で借りてきた本によると、最初にダウンウインドレグがあります。
その次に、ベースレグ、ドッグレグと来るのですが
どういう関係になっているのかわかりません。
また、これらを総称してレーダーベクターというのでしょうか?
どなたでもよいので教えてください。



1028-1 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com  2014/08/02 19:00:55 NEW! 

58-70-98-67f1.kyt1.eonet.ne.jp
http://www.cfijapan.com/ATC/Study/ATC-8-3_Traffic_Pattern.htm

基本的にですが、、、滑走路の周りは飛行機が飛ぶべきルートとしてTraffic Patternってのがあります。 上記のサイトを見て下さい。 速度が速くなると大きくなりますけど、アイデアは掴めると思います。

ダウンウインドは、滑走路の方向と反対側になるルートになります。

ベースは、最終着陸コースと垂直となるルート部分です。

着陸滑走路の延長線上をFinalと言います。 離陸後の場合はUpwindとなります。

ドッグレッグは何か分かりません。 曲がったルートの事だと思うのですが、航空用語より日常英語と思います。

Radar Vectorはまったく別の物です。 レーダー誘導と言って、レーダー管制官がレーダーの情報を見ながら航空機を誘導する事を言います。

"ABC Air 333, Radar Vector to XYZ ........"って感じです。

計器飛行方式の場合、ルートが事前に決められていたり、RNAVで航空機の方がルートを決めたりしますが、 Radar Vectorの場合は管制官が他の航空機との間隔を注意しながら目的地点まで誘導してくれます。 忙しい空港の離陸や着陸機に多く使われます。

アメリカの場合はVFR機にも暇ならRadar Vectorをしてくる場合が有ります。 GPSとかRNAVの無い小型機の場合はかなり便利です。



1028-2 NAME : 千賀 2014/08/02 19:27:17 NEW! 

s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp
そうですか
ありがとうございます。
それから、細かい話ですがRNAVとVNAVの区別がつきません
あと現在ではGPSを使って飛行するのですが、昔はどうやって飛行していたのですか?



1028-3 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com  2014/08/02 22:29:50 NEW! 

58-70-98-67f1.kyt1.eonet.ne.jp
RNAVとLNAVは別物と考えても差し支えは有りませんよ。

RNAVは、任意の地点から、別の任意の地点まで、真っ直ぐな飛行コースを計算してくれる航法システムの総称です。 一般的なのがGPSを代表とするGNSS。 その前ならVORとDMEを組み合わせた物かな。 海洋向けに有ったLORANを航空用に使ったり、航空機の加速度を計算して位置を判断するINSもあります。 (LORANは日米で廃止されています。)


GPS自体は空中の地点しか分からないのですが、内蔵されている装置に入っているコンピューターが計算してくれます。高額な物になるとメモリーが地図を出してくれています。カーナビの地図がGPSにも思えますが、実際はあれはコンピューターが計算してメモリーから地図を出しているだけです。この地図の部分とか、計算をしてコースを求めてパイロットに支持してくれるのが、RNAVになります。


VNAVですが、これはRNAVじゃなくて、LNAVと一緒に語る物です。GPSを使った計器飛行進入の一部です。

LNAVがコースの前後を教えてくれます。(コースより、右や左に外れてるよ・・・・的な)
VNAVはコースの上下を教えてくれます。(コースよりも低いぞ、高いぞ、と教えてくれます。)

実際にはLNAVアプローチ と LNAV/VNAVアプローチがあります。LNAVは左右だけしか分かりません。 VNAVが有ると上下を教えてくれるので、ILSの様なアプローチが可能になります。

ただGPSは民間の航空用には十分な精密さと安全対策がありません。 その為、LNAVアプローチ と LNAV/VNAVアプローチは非精進入扱いです。「非」です。





全3440件(スレ712+レス2728) 578〜659件目表示(スレ111〜120件目表示)
前頁[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11] [12] [13][14][15][16][17][18][19][20][21][22][23][24][25][26][27][28][29][30]
  [31][32][33][34][35][36][37][38][39][40][41][42][43][44][45][46][47][48][49][50][51][52][53][54][55][56][57][58][59][60]
  [61][62][63][64][65][66][67][68][69][70][71][72]次頁

AND OR

- P-Web Board 1.05 -