大阪空港 Runway 32 Left Appraoch End

空の話をしましょう! 質問も待ってます

CFI Japan, 掲示板の入り口へ戻る

お名前 必須
メールアドレス 任意
サイトやブログ 任意
投稿キー(必須) 1852と半角で入力してください。
タイトル 必須 ▼本文必須 下記に必ず本文を入力してください。
COLOR
FILE 任意
  • 【ファイルサイズ】 2MByte(1,953KByte)
  • 【ファイルタイプ】 (bmp)(gif)(jpg)(mp3)(png)(tif)(wav)(wma)
  • 【使用できるタグ】 <font><b><big><dl><dt><dd><ul><ol><li><u><hr><h><br>
  • 【検索方法】 検索したい単語をスペース(全角半角問いません)で区切って指定してください。
  • 【削除方法】 必ず投稿に使用したコンピュターでアクセスし、削除したい記事にチェックを入れて削除ボタンを押します。親記事を削除すると返信記事も全て削除されます。パスワードは不要です。
  • 質問される時は、出来るだけ「具体的」にお願いします。例えばですが、その人のレベルが分らないと、初心者から教官クラスまでを検討しなくては行けません。また質問の内容でも、広く聞かれると回答に戸惑いますので、詳しく聞いてください。 何度聞いて頂いても大丈夫ですので、分割して聞いていただくと助かります。
  • 初心者でサッパリ分らなくて、質問の方法が分らない時は、「単独飛行も行ってない初心者などで」と付け加えて頂くと、初心者レベルに訓練生用に文章を考えれるので、かなり楽になります。 初心者と分っているだけで、上級者を省けるので楽になります。
AND OR
全1451件(スレ293+レス1158) 637〜723件目表示(スレ141〜150件目表示)
前頁[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14] [15] [16][17][18][19][20][21][22][23][24][25][26][27][28][29][30]次頁
  

  

1047 航空機 NEW!
NAME : ハツ 2014/09/29 01:12:57 
p76edb41e.hkidnt01.ap.so-net.ne.jp

こんにちは。

航空機について詳しくなりたいと思っていたら、ここに行き着いたものです。初めまして。

初歩的な質問なんですが、航空機の種類について教えていただけたらと思って書き込んでみます。
ジェット、レシプロ機の違いについてです。ジェットは何となく分かるのですが、レシプロ機というのはプロペラがついていたらレシプロ機ということなんでしょうか。ターボプロップエンジンが搭載されてたらレシプロという理解で合ってますでしょうか。だとしたらダッシュエイトはレシプロ機という括りでよいのでしょうか。

エプロンからプッシュバックの時、自走できるものがレシプロ機のイメージです。



1047-1 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com/  2014/09/29 15:52:30 NEW! 

182-166-179-88f1.kyt1.eonet.ne.jp
ハツさん、こんにちは。
ちょっと分からない事もあるのですが、大きな所で考えると間違ってると思います。
一度、全部忘れた方が良いかも。

「ジェット、レシプロ機の違いについて」
飛行機の出力にあたる部分で、そのパワーを生み出している部分での区別ですね。

細かく書けば色々と有りますが、現在ではジェットとレシプロってのが多いでの、この2つを書かれたのでしょう。

- ジェットは、後部にガスを噴出して、その勢いを利用した物です。
- レシプロは、自動車やバイクと同じで、シリンダー内でピストンが上下している物です。

ジェットを表現する物として有名な例が、勢いよく水が出ているホースです。勢いの良いホースを地面に置くとクネクネするでしょ。ジェットエンジンは、水の変わりに燃焼させたガスを物凄い勢いで噴出させています。気体ですが、凄い威力なので何トンと言う機体でも飛行させる事が可能になります。

レシプロはピストン運動の事です。 厳密にはレシプロケーティング・エンジンです。 略してレシプロ。 原理は自動車とかのサイトを見て下さい。

---

プロペラってのは、回転してるエネルギーを「推力」前に引っ張るエネルギーに変える物です。 昔はレシプロエンジンしか無かったのでプロペラとセットになって考えれています。 

でも、プロペラってのは回転さえすれば良い物です。 別にレシプロのエンジンで回転させるのが義務では有りません。 ジェットエンジンで回転させてもOKなんです。

この様に書くと「ジェットエンジンで回転?」となるでしょう。 ジェットエンジンでは、後部に高圧のガスを噴出します。その勢いは凄い物でして、それで大きな風車(タービン)を回します。その回転で、プロペラを回転させています。 これが、書かれているターボプロップです。

ターボプロップはプロペラを回転させてるのでプロペラ機で、動力がジェットなので「動力がジェットエンジンのプロペラ機」と考えた方が良いです。

---

「エプロンからプッシュバックの時、自走できるものがレシプロ機のイメージです。」
これは違いますと言うか、その機種のオプション的な機能でしょう。 大半は出来無いけど、一部では可能って感じでしょうか? それに、あまりしない方が機体にも良いと思います。

逆噴射は着陸距離を短くさせるのが目的なので、プッシュバックに使うのは本来の目的とは違うと思います。 

ジャンボジェットでも理論的には逆噴射でバックは出来るでしょうけど、恐ろしく効率が悪い上に、恐ろしく大量のゴミを吹き飛ばすので、そんな事はしません。撒き散らすゴミが機体を傷つけたり、エンジンに異物を入れたりしかねないので、普通では行わないと思います。 (理論的なので実際に出来るかどうかは分かりません。) 

プロペラ機なら一部にバックで自走できるのが有るかも知れませんが、私は知りません。 出来る機体が有っても驚きはしません。 でも、後ろが見えないので、賢い使い方とは思いません。



1047-2 NAME : ハツ 2014/10/01 01:27:48 NEW! 

p76edb41e.hkidnt01.ap.so-net.ne.jp
私のつまらない質問にこんなに丁寧に返していただいてなんだか申し訳ない気分半分、嬉しい気持ち半分です。大変わかりやすい解説ありがとうございます。なかなかしっくりくる解答を今まで見つけられなかったので質問させていただきました。プロペラ機イコール、レシプロと今までは誤解していました。ジェット機にプロペラがついていても良いんですね。ありがとうございました。プロペラ機は不安というのはきっとレシプロ機であった過去の話なんでしょうね。

レシプロ機はプッシュバックの必要がないというイメージでした。すみません、書き方が悪かったですね。



1047-3 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com  2014/10/01 22:30:21 NEW! 

182-166-189-218f1.kyt1.eonet.ne.jp
ハツさん、お気になさらずに。
勘違いしやすい所です。

「プロペラ機は不安」

プロペラ機が怖いってイメージも分かりますが、本当はプロペラ機の方が安全だったりします。 単純比較をすると、プロペラ機には訓練機もあり、自家用機もあり、技量不足での事故率は高いでしょう。 ジェット機は旅客や運送が多く、無理をするケースが少ないので事故は少ないでしょう。 飛行方式が違うので単純比較に無理があります。

まったく同じ条件なら、プロペラ機の方が安全だとは思います。 プロペラ機の利点は低速での飛行がジェット機よりもかなり強い事です。低速で飛行できるって事は、短い滑走路や狭い場所への離着陸が行えるって事です。それと、低速になる離着陸ではプロペラ機の方が安全でもあるって事なんです。またプロペラ機は低速での反応が良いので、悪天候では強いのです。 ジェット機が有利なのは高速で飛行する時だけとも言えます。

まあ、プロペラ機もジェット機も、パイロットも会社も事故なんて起こしたくありません。本当に危険なら、飛ぶパイロットが居ないだけでなく、会社も採用しませんから。



「レシプロ機はプッシュバックの必要がないというイメージでした。」
どんな飛行機でもプッシュバックは必要ですよ!  
私らの訓練機(2−4人乗りとか、6人乗り)の場合は、99%パイロットと乗客の腕でプッシュバックさせたり、前に移動させたりしあます。 もちろんジェット旅客機の様にエンジン付きのトラクター(?)で移動も可能です。(整備工場で多いかも)

DC-3とか昔の旅客機なら、人力では厳しいかも。

ふと考えると、航空祭とかで子供たち数百人がジャンボジェットを動かしたりしてますね。 あれは前向きだけど、理論的に子供たちの腕力でプッシュバックも可能ですよ。

まあ、プッシュバックとエンジンの形式は関係ないのです。」





1046 事故報告書 NEW!
NAME : Merkatz http://ameblo.jp/aerophotoyo  2014/09/27 11:51:05 
c-73-44-56-208.hsd1.il.comcast.net

シカゴ在住のMerkatzと申します。
今日はシカゴの管制施設の火災でオヘア空港、ミッドウェイ空港大騒ぎだった様です。。。

ところで日本でも話題になっている様ですが、ANAのオーバーラン、背面飛行、787トラブルの報告書が発表になりましたね。

http://www.mlit.go.jp/jtsb/index.html

この手の報告書が公になっているとは知りませんで、初めて目を通しました。
GAとは若干異なるのかもしれませんが、色んな視点で書かれており、非常に興味深いです。

あと一歩でソロの身としては身の引き締まる思いです。



1046-1 NAME : くろ 2014/09/28 06:59:21 NEW! 

101-142-5-7f1.hyg1.eonet.ne.jp
約2,3000の航空会社の航空機中での2000便ほど影響ですか。シカゴエリア大変でしたね。

運輸安全委員会の報告書上がってきましたか。情報ありがとうございます。目を通します。
恥ずかしい話ですが、GA、ちょっと専門過ぎて私にはわかりません。

もう少しでSoleフライトするんですね。これまでの勉強を実践しフライト後のブリーフィングまで気を抜かずにがんばって下さい。



1046-2 NAME : 管理人 http://blogs.yahoo.co.jp/mikiowing/folder/459044.h  2014/09/28 10:07:51 NEW! 

182-166-189-218f1.kyt1.eonet.ne.jp
Merkatzさん、お久しぶりですかね?

世界でもトップクラスに忙しい空港。 全米に悪影響が有ったでしょうね。 もしかしたら世界中に!?

事故報告は、同じ事を繰り返さない為にと国土交通省だけでなく、アメリカのNTSBも公開していますよ。 チャンスがあれば見てください。シカゴ在住って事は、Flyingとか操縦士向けの雑誌が購入できますよね。 NTSB ReportやNASA Reportをベースにした記事も多いので呼んでみるのも良いかも。 最初は英語が難しいですけど、慣れますよ。 しかも好きな事なら気持ちも長続きしやすい。

確か"I learn flying from that" と "After Mess" だったかな?

事故報告に関連していますが、私は他の人のエラーや間違いを見て、そこから学んで!と言っています。 人のミスを笑うのは簡単な事で、優越感も得られるとは思います。 しかし、優越感を味わっても、技量は伸びませんし、知識にもなりません。

笑う前に「なぜ、そんな事に?」 とか 「どうしたら防げる?」と考えて、自分の知識や引き出しにすべきと伝えています。

「馬鹿だから」で終わらせちゃ駄目です。 それでは学べません。 本当に馬鹿なら、なぜ馬鹿になったか?と考えて、その予防策を考えるのが賢い操縦士であり、人間、社会人と思います。

私は人のエラーを見たり聞いたりして、馬鹿にしたり笑ったりしてるパイロットを見たりすると、そのパイロットが馬鹿じゃないかと思うほどです。 「物事を単純にしか考えられないから危険」との結論で、他人を笑ったり批判したくなる時は、何故だろうと考える様に努力しています。 まあ、忘れやすいのも事実ですが。

---

くろさん、
GAが分からないって事は無いと思いますよ。 GAは全てのパイロットが通る道ですからね。 最初の自家用なんて、100%GAですよ。

もし、GAパイロットで分からない、との意味なら、要約した物が有ると思いますので、そこから学べる場合も有りますよ。 ANAの背面飛行はGAでは無い事故でしょう。 でも、似た様な勘違いはGAでもあります。副操縦士の気持ちや精神的な事を考えると、上司の圧力には人間は弱いから、上の者は注意すべきだとも考えられます。 もしかしたら、ちょっとの勘違いが大きな事になるとの代表例です。ちょっとの事を舐めると大きな事になるとの教訓にもなる、、、、、などと考えられます。

こじつけだ!とも言えるレベルですか、色々なリスクを考えるのもパイロットの任務だと思いませんか。 GAもラインも関わってるのは人間です。 そして事故原因の大半は人為的です。 過去の過ちや失敗から学べる事は物凄く多いと思います。

---

私が現役の頃に、 NTSB Reportって小さな雑誌がありました。 数ページの雑誌と言えるのか?と思うサイズでしたが、良かったです。 今でも有るかな。。。。



1046-3 NAME : 千賀 2014/09/28 12:18:19 NEW! 

s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp
事故はあってはなりませんね。
年々減って来てはいますが、まだゼロではありません。
B787の事故報告書はニュースにもなっていましたね。
まず、地上のなかでの事故をなくしてほしいものです。
(燃料が漏れたとか・・・)



1046-4 NAME : Merkatz http://ameblo.jp/aerophotoyo  2014/09/29 08:48:26 NEW! 

c-73-44-56-208.hsd1.il.comcast.net
>くろさん、

返信ありがとうございます。
なんでも、ハワイに転勤が決まった契約職員が自殺を図って火を付けたとかで、聞けば聞くほどカオスな話です。
日本からの出張者も乗り継ぎ便に辿り着けず、足止め食らっておりました。

昨日(27日)もFlight Schoolに行っておりましたが、ATISでIFRに関するSpecial Procedureのアナウンスが入ってました。

お言葉ありがとうございます。気を引き締めて頑張って来たいと思います。なんとしても、冬前には!

>管理人様
ご無沙汰しております。
昨年緊縮財政で活動休止しておりましたBlue AnglesやThunderbirdsが今年は再会しましたので、この夏はシカゴから6時間くらいまでの各地のエアショーに行っており、自身の訓練は全然進んでおりませんでした。。。。^^;憧れのSean D Tuckerにも会え、夢の様な時間を過ごす事が出来ました。

FlyingとAOPAのFlight Trainingを購読してます。情報量が多く中々追い切れてなかったりもするのですが、冬が近付き娯楽も減るのでまた読み直してみたいと思います。ざっと目次を見ると、Flying Safetyと銘打っていくつかのトピックがありますね。

+ I learned about flying from that
+ Aftermath
+ On the record
+ Sky Kings

10月号だけでも上記の4記事が掲載されてます。今は便利な世の中で、こうした米国の航空雑誌もiPadで日本でも読めるかと思います(米国Itunesのアカウントが必要になるかと思います)。逆に私は日本の雑誌・書籍をKindleで読んだりしています。

管理人様のおっしゃる通り、人のエラーから学ぶと言うのは本当に大切だと思います。
私がダイビングにはまっていた頃、ショップの片隅にある業界紙を見ていたらインストラクターに「この雑誌の一番重要なのは事故情報なんだよ。どうしたら事故が起こるのか理解すると上達するよ」と言われたのを思い出します。



1046-5 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com/  2014/09/29 12:06:24 NEW! 

182-166-179-88f1.kyt1.eonet.ne.jp
Merkatzさん、 おはようございます。
深く考えてなかったのですが、書き込みを見てからCNNのサイトでニュースを読んで見ました。書き込み以上の事は余りかかれてませんでしたが、かなり広範囲で悪影響が出てますね。 本人や家族への賠償金額が天文学的になりそう。よっぽどシカゴが好きな管制官だったのでしょうかね。 ハワイと言えばアメリカ人でもフロリダの次に好きなエリアだと思うんですけどね。何かに病んでたのでしょうけど、私らには分からんね。

「昨年緊縮財政で活動休止しておりましたBlue AnglesやThunderbirds」
思い出しました。 航空写真家の人でしたね。
写真をアップされている「flickr」ってありますけど、あれって何のサイトですか? 写真をアップ出来るならクラウド代わりに使えるかななんて思ったりしています。 CFI Japanなんてやってると写真は大切ですけど、管理が大変。

雑誌はAOPAからFlight TrainingとAOPA Pilotを日本まで送ってもらってます。ただ一ヶ月ほど遅れますけど。 AOPA Pilotが有るのでFlyingまでは考えてませんでしたけど、タブレット版も検討の価値があるかも知れませんね。 

On the recordは忘れてましたけど、良かった記憶がありますね。 でも Sky Kingsは覚えてないな。 新しいのかな?

「人のエラーから学ぶ」
これは、飛行機の世界では凄く大事だと思います。 そして、飛行機以外の日常生活でも大事だと思っています。 人と上手く行かない時、物事が上手く行かない時、想定外の事が多い時、、、常識と思ってる事を捨て、何故そんな事になったのか?と考える様に注意しています。 まあ、常識と思う事が、脳内で優先されて、直ぐに忘れちゃいますけど。

でも、飛行機の世界はエラーから学ぶ事が命に関わるだけでなく、99.99%のパイロットが経験不足なので、過去の過ちからは学ぶべきだと思います。99.99%のパイロットと書くのは、本当の事故は経験出来無いし、シュミレターでの経験はデモでしか無いからです。

「Sean D Tucker」
この憧れの方ですが、彼の学校で日本人教官が働いているのをご存知ですか? 実はこの教官さん、たまに、この掲示板に「Prop」や本名で書き込みもしてくれます。 Tucker氏とは面識はありませんが、Propさんとは何度かカルフォルニアや福島でお会いしています。 一度はPittsにも乗せていただきました。 Acrobaticは別世界です。 昔に戻れるなら、極めてみたい世界です。 訓練校のサイト・・・

http://www.tutimaacademy.com/

イリノイのお住まいって事は、たまにカルフォルニアに出張って事も多いと思います。 出張やバケーションがあれば、尋ねてみても良いかも知れませんよ。 Privateを取られた後には、彼にTaildraggerを教えて貰っても良い経験になると思います。 この教官さんのブログ・・・

http://aerobaticchannel.blogspot.jp/

Tucker氏のスケジュールは部外者の私には分かりませんが、予定を合わせて襲撃をするのも楽しいかも。 SFOかLAXからレンタカーでも良いでしょうけど、日本人経営の学校も有るので、C-172とかをレンタルして行くのも良いかも。 空港名はKing City (KIC)ですが、チャート上ではMesa Del Reyです。(何故かは不明)


千賀さん ・・・・

事故と言うのは有ってはならないのですが、事故は有る物です。 絶対に事故が無いって事はありません。 飛行機に一切乗らず、代わりに歩道を歩いていても、事故に合う可能性はあります。 外に居れば事故に合うからと言って家の中に居ても事故は起こります。 それじゃ、死ぬまで寝てれば安全かと言うと、そんな事をすれば運動不足で成人病と言う事故で死ぬと言うか寿命を短くしてしまいます。

事故と言うリスクを無くせば、何もしないって事ですから、何も起こりません。飛行機が飛ぶ事をやめる必要があるんかな。 何にも出来無いって事ですから、リスクを背負う事でのベネフィット(利点)とのバランスを考える必要があります。 

私らパイロットの任務は、事故率が0.01%なら、それを0.0001%にするとか回避する事を常に考えます。それでも0では無いので、万が一の時に、衝撃や悪影響を極端にまで小さくするのが目的となります。

何もしなければ、事故も無いけど、何も起こらない。 飛行機なんて無くなれば、飛行機事故は無くなります。 でも、それじゃ、世界経済がグチャグチャになります。 などなど、色んな事を考えるのも任務です。 (学校で学ぶ事は全てじゃないけど、この様な判断をする時の基礎になります。古文だって日本の過去を知るには大事だし過去から学べる事も多い。)



1046-6 NAME : 千賀 2014/09/29 19:20:35 NEW! 

s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp
管理人さん、こんばんは。
確かに事故を0にするというのはできなさそうですね。
家の中でも事故は起きるものですし、ましてやただ単に寝ているだけというのも
案外事故につながるかもしれませんね。
私の学校にこういう先生がいます。
「事故にあいたくないならずっと家にいろ。外に行けば事故にあう確率も高くなるし怒られることもある。
そうしたくなければ家にいろ。」
これはさすがにおかしいですね。
またこんな先生もいます。
「おい、何回も同じことを言わせるな。できないんだったら腕立て1000回・スクワット1000回
やらせるぞ。」
これもおかしいと思います。
みんなやればできるのに、それを最初からできないと決めつけるのは困ります。
でもこれらの先生ってのはけじめができているっていうのが共通点です。
けじめは確かに大事ですが、先生ができないことを生徒に無理やりやらせるのは
ただ単なる独裁者としか言いようがありません。
そんな陰口を言っている私でございます。



1046-7 NAME : 木下裕文 2014/09/29 20:25:11 NEW! 

245.214.156.59.ap.dti.ne.jp
管理人様

 こんばんは。【 flickr 】は写真を公開したり、非公開でWEB上に置いておける無料サービスで、写真共有が目的ながらおっしゃるとおりイメージクラウドのように使う事もできます。

 写真をアルバム単位で公開したり、掲載者のつけたタグで閲覧者がソートしたり、flickr上の画像を自分のWEBサイトに貼り付けたりと、便利な機能が揃っています。

 わたしも使っていますが、非常に簡単に画像を扱えて便利です。



1046-8 NAME : 管理人 2014/09/29 23:09:31 NEW! 

182-166-189-218f1.kyt1.eonet.ne.jp
木下さん、こんばんは。
始めましてかな?

Flickrって使えそうですね。
私の場合、普通の飛行機マニアとはちょっと違うので、勉強に使えそうな写真がアップできるかな?
仕事が落ち着いたら試してみます。 年末に向けて、忙しくなって来ました。 良いのか悪いのか。

---

千賀さん、難しいよ!

うーん、先生の発言は相手が中学生だし単なる脅しでしょうねぇ。まさか、相手が年上(?)とか父兄ぐらいとも考えてないでしょう。

でも「けじめができてる」って意味が分からん。 なぜ、急に飛ぶ? 「独裁者」なら分かるけど。 

でもさ、中学生って大人から見ると、社会経験の無い子供でもあります。(ごめんね、でも大半の生徒は本当かも) 狭い世界しか知らず、世の中の事を分かってない。 知らないから無茶を言う。 大人の説明をしても、社会を分かってないから説明が出来ない。。。。。。。となります。 そう考えると説明なんかしても理解しようともせず、中には茶化す馬鹿な生徒もいるでしょう。 そう考えると「独裁者」になる必要もちょっと分かる。 独裁者的にやらないと何も出来ない。

それに、社会って千賀さんが書く程度の独裁者は大量に居ますよ。上司、お客、行政、取引先、銀行・・・・・ でかい態度に出てると誰も相手にしてくれない。飛行機の場合だと、先輩パイロットに教官やマネージャー、それにクレーマー。 食べて行く為には、嫌な相手でも頭を下げていく必要があります。 社会に出ると分かるけど、学校の先生って優しい物ですよ。 馬鹿にしても、無視しても、相手してくれるでしょ? 社会に出てしまうと、相手にしてくれないか、仕事をくれなくなって、餓死してしまうかもよ。

私は元・飛行教官でしたが、なりたくない職業は教師ですね。 一日8時間が基本的な労働時間。でも学校の先生って、その倍の時間は学校に居るでしょ。 しかも、学生の相手だけでなく、モンスターペアレントって言う自分勝手な人間も相手する必要がある。 しかも、色々な上司も居る訳です。

労働時間が長いだけでなく、仕事がてんこ盛り。 話を聞かない相手ばかりで、注意したらバックが飛んでくる。

そんな厳しい職なのに国家試験もあり、自主的にボランティアの様に働く先生ばかり。

これほど割の合わない仕事は無いでしょう。 学校こそブラック企業って言うのかも知れません。 そんな所で頑張る人たちを独裁者と思うのは、ちょっと違う気がします。 

一歩下がって、先生の目線で他の生徒達を見てみたら? 

分かれば大人、理解できなかったら子供でしょう。 なお、50歳近くても子供みたいな人間は山ほど居ます。 子供と大人の境目は、薄い膜みたいな物と思います。



1046-9 NAME : Merkatz http://ameblo.jp/aerophotoyo  2014/09/30 11:13:54 NEW! 

c-73-44-56-208.hsd1.il.comcast.net
管理人様

いやはや本当に困った犯人です。いかに空港のセキュリティを厳重にしてもFAA職員が犯人では。。。
逆に日本ですと報道されていたりしますでしょうか?

航空写真家は言い過ぎかと思いますが、下手の横好きで続けております。
Flickrは木下さんにご説明頂いた内容が全てですが、写真好きの交流サイトの要素もあり、公開していると「いいね」が入ったりで励みになっています。プロ顔負け、もしくは殆どプロの様な人も公開している様で、相当レベルが高いです。

写真自体にタグ付け出来るので、教材の資料なんかを空港名・内容等々でタグ付けしていくと整理しやすく、呼び出し易いかもしれないですね。数年前に無料で1TBまで使える様になったので、非常に便利です。

FlyingのSky KingはMr.Kingが執筆してるところから来ている様です。今月は同乗者とのコミュニケーションと言った様な記事でした(斜め読みですが)。

日本人教官さんですが、Tさんでしょうか?
やや遠回りなんですが、エアラインパイロットさんのBlog→TさんBlog→OracleのFBページでTさんが一員と知る→「CFI Japanさんの掲示板のTさんってもしや同じ人!?」と言う流れで、最後に行き着いたのがつい最近の話です。インターネット広しと言えど、同好の士が集まると狭いですね。。。。

恥ずかしながら当方Sport Pilotから始めており、徐々にStep Upしたいと思っております。
仕事でカリフォルニアに出向く機会はなかなか無いのですが、こちらの掲示板を通じた出会いを現実にしてみるのも面白そうですね。空港や訓練校情報ありがとうございます。参考にしてみます。

今度のエアショーの際にはPropさんも探してみたいと思います^^



1046-10 NAME : 千賀 2014/09/30 18:37:18 NEW! 

s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp
確かに、管理人さんの言う通り、そういう面ではたくさんいますね。
そういう人たちでもちゃんと付き合っていかなければならないということですね。
でも厳しい上司や先生ほど人って成長していくものですね。
まぁ、頑張ってみるとしますか・・・。
先生の目線から生徒たちを見れば、周りにはガキが密集したクラスですよ。
(自分の考えとしては)



1046-11 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com  2014/09/30 23:21:34 NEW! 

182-166-189-218f1.kyt1.eonet.ne.jp
Merkatzさん、様はやめましょう。 操縦がもう出来ない人間です。
Flickrはチェックする必要がありますね。
千賀さんにも良いかも。

Tさんは正解です。高木さんです。
彼のブログを見て頂くとスケジュールとか大体が分かると思います。
Airshowよりも曲技大会の人なので出会えるかは疑問ですが、
ブログを見てるとフェリーフライトを頻繁にしてるみたいなので、何処かで出会えるかも。
でも、個人的には彼の所での訓練かな。
操縦の世界観が変わるかも。

Sports Pilotからのスタートでも良いと思いますよ。
FAAもそれが狙いですからね。
なんで、C-150/152が飛べないのかが疑問ですけど。
X-Cに行きたくなった時にPrivateで良いんじゃ無いでしょうか?
それにSport PilotでもTaildragerは禁止してないと思います。
エンドースメントは必要でしょうけど。


千賀さん、日本だけでなく、どこでも上下関係は有りますよ。形が違うだけ。
不条理とも思いますが、皆が義務を果たさず権利ばかりを求める世界になると、社会は機能しません。
と言って、上の人間が好き勝手にしても言い訳でも無く、上の人間は、皆を指揮する必要があります。
人それぞれには、色々な考えがあり、一致は難しい物ですが、
そのバランスを取るのが難しい物で、近代社会の永遠の課題でしょうね。

「まぁ、頑張ってみるとしますか・・・」
こんな事を口にしちゃ駄目ですよ。 喧嘩を売ってるだけですよ。
実社会では、これほど難しい物はありませんからね。
人の上に立つのが凄いと勘違いしちゃ駄目ですよ。
千賀さんは、人の上に立って鼻を伸ばすのではなく、人の事を理解できる人間にならないとね。 
なぜ賢いのか、馬鹿なのか、偉いのか、、、、、何度も書いていると思いますが、人を笑う人間は失格です。

「先生の目線から生徒たちを見れば、周りにはガキが密集したクラスですよ。」
何を言いたいのか分からんですね。
ガキが密集でも大きな間違いは無いけど、人権もあるし、後ろには父兄も居る。
学校の先生がそんな単純な考えで接して、そこまで単純な馬鹿だとは思いませんけどね。
40、50になっても人間には必ず子供みたいな所があります。
人間は誰でも、ガキな部分ってありますよ。
だいたい、こんなサイトを無償で運営してる私もガキみたいな物です。
もし、千賀さんが周りの生徒をガキと思い、自分自身がガキでは無いと思うなら、要注意だよ。



1046-12 NAME : くろ 2014/10/01 07:16:20 NEW! 

182-167-16-217f1.hyg1.eonet.ne.jp
管理人殿?!いつも掲示板ありがとうございます。

Merkatzさん、こちらの情報ですが、シカゴのエリア2週間ほど影響が残るとの事です。

取り急ぎ



1046-13 NAME : Merkatz http://ameblo.jp/aerophotoyo  2014/10/01 12:24:31 NEW! 

c-73-44-56-208.hsd1.il.comcast.net
>管理人さん、

やはり、でしたか。私が気付いたのはこちらを見て、でした↓。
https://www.facebook.com/SeanDTucker/photos/pb.374899661312.-2207520000.1412132979./10152240954486313/?type=3&theater

そこまで言われると気になってきますね。自身、まずは自分の手で飛べる様になってから足を運んでみたいと思います。

今年のOshkoshではSport Pilot発足10周年だった様で、Sport Pilotで乗れる機体の展示コーナーがありました。

https://www.flickr.com/gp/merkatz/718200

https://www.flickr.com/gp/merkatz/12M57j

https://www.flickr.com/gp/merkatz/12M57j

https://www.flickr.com/gp/merkatz/5QwiG5

https://www.flickr.com/gp/merkatz/65242H

個人的にはSport Pilotにも脚光が当たってちょっと嬉しかったです。機体も拡充している様です。

管理人さんのおっしゃる通り、尾輪式もEndorsementでOKです。単純にSport Pilotを扱ってるスクールを探してた時はそもそも少ない中でも尾輪式の方が多かった気がします。

>くろさん、

補足深謝です。システムの入れ替えに時間掛かるようですね。

今朝のChicago Tribuneでは、「なぜ、空港から離れた施設がここまで影響するか」を旅客機の離陸から着陸までと、管制空域の図解入りで説明していました。



1046-14 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com/  2014/10/01 14:06:50 NEW! 

182-166-179-88f1.kyt1.eonet.ne.jp
Merkatzさん、まさに高木さんですね。
一度、ブログにコメントでも残してみては如何ですか?
何事もFirst Contact、千里の道も一歩から。
暇な人とは言えませんが、夜や早朝はブログの更新が有ったりメールが届いたりします。
フェリーや大会に行っていると別ですけど。

他のパイロットさんもコメントを書いてみても良いかも。
PrivateやInstrumentは余り教える教官さんじゃないけど、別世界を知ってる人でもあり、
実際にパイロット仲間も探されておられます。

「まずは自分の手で飛べる様になってから」
理想は免許を取ってからでしょうけど、出張もそんなに頻繁には無いと思います。
西海岸へのチャンスがあって、高木さんとのスケジュールが合えば良い経験になると思います。

操縦方法は違いますけど、学べる事は多いですよ。
今でも彼とメールや話をしたり、ブログを読むだけでも私の勉強になってます。

Sport Pilotコーナー
色々な飛行機が発売されているんですね。 色々な飛行機が出てきて面白いですね。
ちょっと前には、Light Sportsだけど、自動車にもなる飛行機って話も有ったけど。
C-152ぐらいも認めて欲しいけど、もう少し重量を緩和すれば良いのになぁと思います。

くろさん、
「さん」で十分です。 「様」や「殿」は行き過ぎ。
もう操縦の出来無い、過去の人間なんです。
過去のフライトを思い出したり、大学で学んだ事を搾り出してるだけでして、
Studentでも現役の人には勝てません。
正直、Soloに行くのは怖いです。



1046-15 NAME : くろ 2014/10/01 17:00:26 NEW! 

182-167-16-217f1.hyg1.eonet.ne.jp
管理人さん

TERRAFUGIA「TRANSISION」!!!

僕は怖さを無くして降りた口ですよ。

Merkatzさん、新聞ネタになってましたか。こちらは御嶽山噴火の影響で、名古屋よりのコースをとっている会社もあるそうです。



1046-16 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com  2014/10/01 22:08:13 NEW! 

182-166-189-218f1.kyt1.eonet.ne.jp
TERRAFUGIA..... 早く販売されて欲しい物ですね。 

でも、飛行機として乗るのは怖いですね。 絶対にいたずらする馬鹿も居るでしょうし、複雑で飛行機にする時にボルトとか忘れそう。物忘れ防止策が無いと怖い。

でも、夢として成功はして欲しい。





1043 航空気象 NEW!
NAME : Taru 2014/09/18 20:34:15 
j097232.ppp.asahi-net.or.jp

管理人さん、どうも。

航空気象の勉強については語る資格はないと思いますので、実際に使っている情報についてほんの少し。。。

何種類かの天気図(500,750,850hPa 300は・・・)を参照して基本的な概況を把握し、衛星の雲画像、METAR、TAFの情報、はたまたウエザーニュースのべたな天気予報も参考にしています(時間ごとの予報が細かい)。「地球気」の中の解説も非常に参考になります。
850hPa高層天気図でのスキャロップラインで、低層の雲と降水の予想を、700hPa高層天気図のスキャロップラインで中層の雲と降水の予想をし、それぞれの等圧線の密度、方向から大まかな風向、風速を予想します。これらの情報を基に、縦方向の傾斜などをイメージしないといけないのでしょうが(@_@;)
小型機のローカルフライトで、ヒマラヤ付近の気流からWXブリーフィングを始める几帳面な方もいらっしゃいますが、見習いたいものです。
その他、FBJP、FBJP112、FXJP106といった悪天予想シリーズ?も参考にしています。METAR、TAF以外は「地球気」ですべて入手できます。

勉強となると、和文タイプのANA AVIATION WEATHERはじめ本棚の肥しがいっぱいありますが身になっていません。
世界一やさしい・・・と銘打った航空気象の本があるようですが、詳細は知りません(某空港事務所にてAIPの隣に並んでいました)。
管理人さん、唐突ですが、K氏はWEATHERの本は出版されていないのでしょうか?(翼の友シリーズ???)計器飛行編は非常に判り易くまとまっていたので(ガチ自腹購入しました(^u^) 個人的にお薦めです)

まとまりなく、すみません。





1043-1 NAME : 管理人 2014/09/20 13:33:29 NEW! 

60-56-148-30f1.kyt1.eonet.ne.jp
Taruさん、ありがとうございます。

「スキャロップライン」ってのがヒントみたいですね。初めて聞きました。 FAAのサイトかAC、テキストで紹介してるなら、説明ページでも作って見ようかな。

くろさん、
参考になりますか?


---

「和文タイプのANA AVIATION WEATHER」これはFAAのACを和訳した物なので、ちょっと違うかも知れませんね。 どうだろう。


翼の友
★ 「ガチ自腹購入しました(^u^) 個人的にお薦めです」 ★

みなさん、違法コピーは駄目ですよ。 
特に個人が頑張っている物は法律に関わらず、人の道としてね。
作者さんが印税で生活されてるとは思いませんが、苦労を考えるとね。
作者さんも皆と同じ道を歩んで来た人と思います。仲間ですよ。

ウエブサイトは印刷代ってのが無く、人とのコミニケーションが楽しめるので苦労もあまり苦労と思ってません。
印刷物にするにはこのサイトの100倍以上の苦労があると思います。
一時間に何万円と言う飛行機を操縦してる人ばかりです。
ちょっとぐらいは、還元しましょうね。
それに、頻繁に更新もしてくれてるのですから!

私はこの本を見た時には感動して、即、オントップさんから両方購入しました。
このサイトを利用してる人は、ガチ自腹でね。



1043-2 NAME : 管理人 http://blogs.yahoo.co.jp/mikiowing/folder/459044.h  2014/09/23 18:15:10 NEW! 

60-56-148-30f1.kyt1.eonet.ne.jp
くろさん、 Taruさんの意見を参考に少々、教えてもらいました。 参考に出来ると思います。 サイトでは無いですが、良い物と思います。飛行機代を考えれば、、、、、

---

1番お奨め・・・新・天気予報の手引 (クライム気象図書出版) ISBN: 4904518144
 日本の四季の構造から、分かり易く解説しています。これ以上、分かり易い入門書
を私は見たことがありません。値段も安いです。

2番にお奨め・・・気象予報のための天気図のみかた(東京出版)
 気象を解析するためには、天気図が読めないと話が進みません。入門書で気象
の概要を把握したら、次は、天気図で自分なりに予測する力が求められます。
 ちょっと値段が高いですが、価値はあると思います。
 
3番にお奨め・・・世界で一番わかりやすい航空気象 今までに無かった天気のはなし
 大変、噛み砕いて、気象の話をしています。
 気象ブリーフィングをする上でのポイントもいくつか書かれてい ますので、仕入れた
知で、気象を分かり易く相手に表現するのに役立つと思います。
 ちょっと高めです。


面白い所で・・・ 「エアラインパイロットのための航空気象」高高度を中心に書かれていますので、計器飛行証明の試験で求められる内容とはちょっと異なります。

---

ちょっと編集してます。 私は信用が出来るソースからです。



1043-3 NAME : くろ 2014/09/24 06:44:55 NEW! 

101-142-5-7f1.hyg1.eonet.ne.jp
いつも大切なソース申し訳ございません。
さっそく吟味致します。



1043-4 NAME : 千賀 2014/09/26 17:34:33 NEW! 

s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp
こんばんは。
お久しぶりです。
航空機には気象学は大事ですね。
気象学は結構得意です。
ではまた。



1043-5 NAME : くろ 2014/09/27 07:14:04 NEW! 

101-142-5-7f1.hyg1.eonet.ne.jp
千賀さん、おはようございます。

そうですね、気象現象はとても大事ですよ。
その日の航空機のパフォーマンス、離陸、着陸距離、搭載燃料、計器飛行なら代替空港の有無など、
またこれが直近の情報を使用しなければなりませんので、短時間で飛行計画書を作成しなければなりません。

又、状況は刻々と変化するので、もちろん機上での補正も必要です。



1043-6 NAME : 管理人 http://blogs.yahoo.co.jp/mikiowing/folder/459044.h  2014/09/28 09:33:45 NEW! 

182-166-189-218f1.kyt1.eonet.ne.jp
千賀さん、 小学校や中学で学ぶ気象は基礎としては抜群です。
それに航空気象は生命に影響を与えます。
しっかりとマスターして下さいね。

航空向けの気象は、学校とは少し違いますが、学校での基礎を確実にしておくとぜんぜん違います。
後は、対流や物質の変化、エネルギーの変換・・・・・と理科に強いと有利ですよ。

中学なら5教科が中心なのかな?
これらの5教科は確実にマスターして下さいね。
パイロットは操縦が出来れば良いだけではありません。
広範囲の知識が必要で、法的な責任も大きく、判断力とバランスが凄く大事です。
その意味では、5教科だけの人間でも駄目でしょうね。
本当に広範囲の知識が求められます。



1043-7 NAME : 千賀 2014/09/28 12:12:31 NEW! 

s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp
そうですね。
少なくとも5教科はやっておきたいですね。(古文は必要かどうかはあいまいだが)
それプラス判断力とかバランス感覚だとかですね。
学校で習うことは基本的に社会に出てもちゃんと役立つことが最近になってようやく分かりました。
また学校で習うこと以外にも、大事なことはいっぱいありますけどね・・・w





1045 空の話でありませんが NEW!
NAME : 木下裕文 2014/09/25 20:49:25 
139.215.156.59.ap.dti.ne.jp

 管理人 様

 お邪魔いたします。初めてこちらを訪れた者です。
 このサイトを作ってくださって、ありがとうございます。夢のような時間を持てました。いましばらくは夢心地を楽しめそうだと胸躍らせております。みんなの検定のリンク先がサービス終了してしまっていて見られないのが残念。
 一言、お礼をば言いたくて書き込ませていただきました。
 本サイトの隆盛と管理人様・お仲間の皆様のご活躍を願ってやみません。
 お邪魔しました。



1045-1 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com  2014/09/25 23:29:24 NEW! 

182-166-189-218f1.kyt1.eonet.ne.jp
木下さん、こんばんは。 検定のサービスの終了はショックでしたね。
今後もよろしくお願いします。





1044 コーヒーブレーク NEW!
NAME : AOZORA 2014/09/21 11:27:52 
ZJ076205.ppp.dion.ne.jp

管理者様、久々に寄らせていただきました。当方、防災ヘリの運航に携わっていますので、

このところの不順な天候に、少々憂鬱な毎日を送っております。

さてさて、以前、コーヒーブレークとして、Ktからm/sの変換や、滑走路の半方位の出し方
、標準旋回バンクの出し方など、知って得する(知ってて助かる)内容を書かせていただきました。

本日は、少し嗜好を変え、ヘリコプターの離着陸についてのコーヒーブレークをいたします。

ヘリコプターは、狭いスペースで離着陸ができるので、美味しい蕎麦屋さんの駐車場に降りて
食事をして、渋滞に巻き込まれず帰宅できたら素敵だなあと、私も思っておりました。

ただ、この夢のような行為も航空法第79条により制約を受け、一般に航空機は空港等においてのみ
離着陸が許されております。法令に違反した場合、50万以下の罰金が科せられることになります。

でも、田んぼの脇に着陸している散布ヘリや、グランドに着陸しているドクターヘリを見かける
ことがあります。前者は、国交省に離着陸の申請を行い、許可を得たもので、後者は、捜索・救助

に関わる運航で特別に法の適用除外運航を認められたものです。

前述したお話の場合、お蕎麦屋さんの許可を受け、周囲の障害物などが航空法の規定を満たしている
場合は、国交省へ利用者が申請を行い、許可を得ることで、離着陸が可能となるかもしれません。

私たちが通常、業務で離着陸する場所は「ヘリポート」で、公共用、非公共用、飛行場外離着陸場
の3つに分けられます。公共用ヘリポートは、不特定のヘリコプターが、特に設置者の許可なく利用

できるヘリポートです。非公共用ヘリポートは、特定のヘリコプターが、設置者の許可を受けて利用
できるヘリポートです。飛行場外離着陸場は、利用者が設置者の許可を受けて、国交省へ使用の申請

し、許可を得てから利用できるヘリポートです。ヘリポート設置についてそれぞれに異なる基準が
ありますが、ここでは割愛いたします。

仕事でヘリコプターを離着陸させる場合、私たちは次のことについて考え、配慮し運航してます。

@離着陸場所の周囲の障害物(特に線状障害物)、病院、学校、家畜舎等、騒音配慮建物の有無
A離着陸場所の風向風速
B離着陸場所の安全管理(地上支援員による注意喚起)

これらが全てクリアとなって初めてアプローチを開始します。ヘリコプターの本当の脅威はここから
先にあり、ヘリコプターの下にはダウンウォッシュと呼ばれる強い吹き下げ流域が必ず存在します。

防災ヘリともなると5トンを超え、そのダウンウォッシュは、直近では成人でも立っていられない程
になります。この風圧により、物を壊したり、人を怪我させてしまうと大変です。航空法により、

報告しなければなりませんし、保障問題も発生してしまいます。何より様々な方々に迷惑をかける事
になります。土のグランドに着陸するときなどは、事前に水撒きをしていただかないと、

砂煙は数キロ先まで流れていき、洗濯物を汚してしまうことにもなってしまいます。(実話???)

要請による緊急運航であっても、迷惑をかけることはあってはなりませんし、空港以外の場所での

離着陸時には、毎回胃が痛くなるストレスを抱えて運航をしております。(顏には出しませんが・・)

何だか、今回は泣き言で終わってしまいました。天気のせいということでお許しください。

管理者様、また、コーヒーブレーク思いつきましたら、寄らせていただきます。



1044-1 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com/  2014/09/21 22:54:49 NEW! 

60-56-148-30f1.kyt1.eonet.ne.jp
ほうほう、勝手な着陸は駄目なんですね。
まあ、日本の様に電線が多い国ですし、法的な規制が有った方が良いでしょうね。
行政の規制は好きになれないけど、狭い国だし仕方ないかな。

そう言えば、20年ほど前に高速のパーキングエリアに降りたってニュースが有ったな。



1044-2 NAME : くろ 2014/09/22 07:02:32 NEW! 

101-142-5-7f1.hyg1.eonet.ne.jp
店の屋根におおきく”うどん”とか書いてるの汚いですよ!


1044-3 NAME : AOZORA 2014/09/22 09:51:41 NEW! 

ZO229078.ppp.dion.ne.jp
管理人様

残念なことですが、捜索・救助の特例運航も、法的基準を満たしたヘリのみしか法79条の
適用除外が受けられず、飛行の理由が被災者支援といえども、プライベートのヘリの自由な

離着陸が許されるわけではありません。去年の年末ようやくドクターヘリ、医療搬送用ヘリの
場外離着陸について緩和されたばかりで、プライベート機については全く白紙です。

ドクターヘリの普及に伴い、インフラ整備も進み、高速のSAに逐次車両事故を想定したヘリポート
を設置するような動きがあると聞いております。当方も、特にトンネル出入口付近への設置は、

事故発生時、緊急車両の接近が困難になると予想される場合に、ドクターを現場投入する手段として
最適であると考えます。高速道路上への着陸は、走行車線の安全管理が非常に難しいのが現状です。

くろさん

はじめまして。屋根にお店のなまえが書いてあるの、たまにありますね!未来を予測してのこと?
考えると笑ってしまいます。

学校の校舎や公共の施設、病院などの屋上には、施設名が大きく表示してある場所があります。

これらは「ヘリサイン」といいます。阪神淡路の震災の教訓として、ヘリコプターの救助活動時
ヘリサインにより、要救助者の所在の確定が明確にできるようになる効果があります。

周囲に類似の施設がある場合、誤って向かってしまったり、位置通報してしまったりする場合が
多々あります。それを防ぐ手段としては最適で、我々としても助かります。

ただ、塗装に費用がかかることや、屋上を太陽光発電に使っている場所も多く、思ったほど普及
していないのが現状です。いつ起こるか分からない災害への投資とは難しいものです。






1044-4 NAME : くろ 2014/09/23 05:42:02 NEW! 

101-142-5-7f1.hyg1.eonet.ne.jp
AOZORAさん、こちらこそはじめまして。
阪神大震災の際、私は海外におりまして、国際電話が繋がらない、放水艇のパイロットが、なぜ日本は火消す許可をくれないのか。
帰国したらヘリの音がうるさくて下敷きになっている人の声が聞こえなかったとかなどいろいろありました。
あの頃と時代もすこしずつ変わりましたね。



1044-5 NAME : 管理人 2014/09/23 18:10:43 NEW! 

60-56-148-30f1.kyt1.eonet.ne.jp
無秩序な許可までは不要と思いますが、東日本大震災の様な人の生命に関わる範囲は特例とかを認められる国になって欲しいですよね。

原発が爆発した後にボランティアで飛行機で救援物資を運ぶにも、許可で苦労したと言う話を聞いた事があります。

何が「人の生命」となるのか?との判断基準が主観的になるので簡単な事では無いとは思いますが、大規模震災はある程度の規制緩和が無いと助けられる命も助けられないのかな?とか なぜ行政の判断が人の命よりも大事なのかなと思ったりもしますね。

まあ、うどん屋や蕎麦屋の隣りってのは行き過ぎな気もしますが、安全の確認が取れ、住民の合意があれば認めても良いのでは無いかなとも思います。 規制を強めてしまい、民間機の行動を制限するのは技量維持には疑問です。規制を強めるだけでは無く、行政が技量の向上に協力すべきじゃ無いのかな?と思ったりします。

アメリカの航空局は、技量の向上やGA、プライベートの人口が減る事に危機感を感じていると聞きます。その証拠がSports Pilotという資格でしょうか。





1040 FAAの方 NEW!
NAME : くろ 2014/09/18 16:49:06 
101-142-5-7f1.hyg1.eonet.ne.jp

来年度2015年 FAR/AIM が届きました。





1039 情報求む NEW!
NAME : くろ 2014/09/14 07:18:58 
101-142-5-7f1.hyg1.eonet.ne.jp

So-Calで340Hほど持っているものです。日本の気象に関する良いページご存知な方いらっしゃらないでしょうか?
日本での飛行にインスツルメントレーティングの必要性を痛烈に感じております。

管理人さんへ。

ご存知かも知れませんが最新のATC聞けるようです。
http://www.liveatc.net/

大まかな航空機の移動が見れます。
http://www.flightradar24.com



1039-1 NAME : 管理人 2014/09/14 10:25:38 NEW! 

60-56-148-30f1.kyt1.eonet.ne.jp
くろさん、 ごめなさい&ありがとうございます。

日本の気象学に付いては、知り合いのパイロットは日本の気象は全く違うと言っていたのを覚えています。
高層天気図を使う必要があるとか、ちょっと聞いた事は有り、
それから、書籍とかを探してますが、これって物は見つかっていません。

Live ATCは知ってますよ。
それで、このサイトのATCもあまり増えなくなりました。
渡米して録音しても、あまり意味が無いでしょ?
テキスト化してとなると、値打ちがあるのですが、それも楽じゃ無いので。
そんなんで、ATCセクションも手抜きになっています。

Flight Radarも面白いですよね。
全ての飛行機が出てるのかが疑問ですけど、たまに見ています。
航空会社名じゃなく、N−NumberでCessna 172とかだと嬉しくもなりますね。



1039-2 NAME : くろ 2014/09/14 18:23:01 NEW! 

101-142-5-7f1.hyg1.eonet.ne.jp
確かに。嵐の日にNナンバーがいると笑えます。


1039-3 NAME : おやくま 2014/09/14 22:56:27 NEW! 

i114-184-232-37.s41.a012.ap.plala.or.jp
くろさん、こんばんは。
自家用操縦士のおやくまです。

So-Calと比べると日本の気象は難しいです。
JAPAのHPに以下の情報があります。ご活用ください。
http://n-kishou.com/ee/exp/air.html
http://www.hbc.co.jp/weather/pro-weather.html

あと、日本気象というわけではないですけれど、個人的にこれも好きです。
http://earth.nullschool.net/jp/#current/wind/surface/level/orthographic=-227.79,39.96,1072



1039-4 NAME : くろ 2014/09/15 05:57:46 NEW! 

101-142-5-7f1.hyg1.eonet.ne.jp
おくやまさん、よろしくお願い申し上げます。又、貴重なURLありがとうございます。

気象ですが、なかなか簡単にはいきませんよ。So-Calでも0.7インチ位のアイシングアイシング喰らいました。
お陰で、許可もらってですが、エンルートのミニマム高度割って僅かな温度差でしたが氷落としました。 泣

例のごとく、パイロットリポートしておきました。



1039-5 NAME : おやじ 2014/09/15 18:48:17 NEW! 

s1414090.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
こんばんは.
わたしは、eg無しの練習生で参考になるか解りませんが
Kazuyanのお天気放談 毎日更新で天気図分かりやすく解説しています
Gpv info 一時間毎5kmメッシュ
Xバンドレーダー リアルタイム雨予想
ローカルな所で中部電力 雷予報

私も興味有りますので、皆さん宜しくお願いします



1039-6 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com  2014/09/15 21:17:30 NEW! 

60-56-148-30f1.kyt1.eonet.ne.jp
皆様、色々と書き込みありがとうおございます。
私が知らぬばかりに・・・・、でも興味が出てきますよね。

おくやまさん、リンクありがとうございます。
hbc.co.jpはまだ読んでませんが、ヒントにはなりそうですね。
それに地球の気流を表すサイト、ちょっと感動物ですね。


Kazuyanのお天気放談 はヒントになるかな?
気象予報士の勉強が良いのだろうか。
航空用では無いけど、知識は絶対に使えるはずだが・・・・・」

X-Band Radar、ネットのお陰でこんな情報も知ってれば簡単に手に入るんですね。
時代の流れは凄いなぁ。

くろさん、So-CalでIcingって何処ですの?
暖かいのがロスって思い込みがあります。
Van NuysとBakersfieldの間?



1039-7 NAME : くろ 2014/09/15 22:48:33 NEW! 

101-142-5-7f1.hyg1.eonet.ne.jp
いやなに、ロスと、ベガスの間ですよ。プリップなので、気にしないで下さい。


1039-8 NAME : Taru 2014/09/16 21:57:04 NEW! 

pw126210193237.5.kyb.panda-world.ne.jp
皆様、お久しぶりです。こんばんは。。。

私も、地球気ー日本気象重宝しています。

ところで、アプローチの話、酔っ払いの戯言返信無用で。
航空管制は、大きく5つのセグメントに分かれています。(是非調べて下さいませ)
この中の多くのセグメントで、レーダーベクターが行われますがそれぞれに定義があります。

お暇な時にお調べ頂くとして、、、
1)精密進入と非精密進入
2)最低気象条件
3)Radio out procedure.
3)飛行場保安施設

これらのキーワードで、是非ぜひ知識をより深めて下さいませ。

独り言ですが、同じ飛行場でも例えば戦闘機の事故などで滑走路の中心にあるライトを壊すと最低気象条件が変わり、選択できるアプローチ方法にも制限ができる可能性があります。機長の出発前の確認事項をチェックした後でないと教官でも各論には対応出来ませんし、その知識や運用する技倆を身につけるには、座学と実技を学校で受けると効率的ですが、それ以外の道ももちろんあります。

LAXみたいな忙しい空港は、その気象条件に応じて先行機が視認出来たら着陸許可という運用をしています。一方、周辺をVFRで飛行する小型機は一方送信で管制を受けずに飛んだりします。

制度の設計から勉強するのもひとつの方法かと。多分、投稿には飲酒制限はないと思い投稿致しました。

皆様、Have a nice flight!



1039-9 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com  2014/09/17 00:24:37 NEW! 

60-56-148-30f1.kyt1.eonet.ne.jp
Taruさん、お久しぶりです!
最近はフライとされてますか?
こっちは、全くです。
色々とあって、今年は渡米も出来そうにありません。
それに、治ったのですが虫歯にも邪魔されています。

さてさて、このスレッドを作った「くろ」さんはライセンサーさんで
アメリカではバンバン、日本でも飛行経験が有る人でしょう。
SoCALからアイスを付けて、ベガスまでIMCと私よりも凄そうです。

(そうそう、くろさん、
そう言えばSocal AreaのLAからサンディエゴは比較的に平地に近いですけど、
北側に行くと高い山々が有ったんですね。忘れてました。)


掲示板には飲酒制限や、何とかハーブの使用をしても違法にはなりませんが、
アプローチの質問をされている千賀さんは、飛行時間がまだ無い人で、これからの人です。
仕方が無いのですが日本は飛行制限が厳しいので、想像の世界と現実にギャップが少々。
それでも飛行機が大好きな学生さん。
何とかと思うのですが、実体験の無い人に説明するのに苦労しています。

「制度の設計から勉強するのもひとつの方法かと。」
これは良い考えですね。 
掲示板で説明が出来る物じゃありませんが、
計器飛行方式の仕組みや設計、歴史から考えると理解がしやすいかも。

千賀さん、もし、時間に余裕があれば計器飛行方式(IFR)の仕組みや歴史を勉強されると良いかも。
まあ、それ以上に受験勉強の方が遥かに大事だとは思います。
それか! 英語で、これを調べるとか。 最強の英語習得法です。
(最強すぎて、意味がサッパリ分からないかも。)



1039-10 NAME : くろ 2014/09/17 07:02:19 NEW! 

101-142-5-7f1.hyg1.eonet.ne.jp
ウィキに記載されていたアプローチの種類です。
暇な時にでも目を通してみてください。

Non-precision approaches and systems

VOR : VHF Omnidirectional Range beacon.
TACAN : Tactical Air Navigation.
NDB : Non-Directional Beacon for aircraft equipped with an Automatic Direction Finder (ADF).
SDF : Simplified Directional Facility.
GPS/GNSS : Global Positioning System (with or without vertical navigation capability, which usually requires extra precision typically afforded by using WAAS, EGNOS, or other signal correction systems). Unavailable during GPS outage.

Localizer and Back course approach.
LDA : Localizer Type Directional Aid.
SRA : Surveillance Radar Approach (known in some countries as an ASR approach).
ASR : Airport Surveillance Radar (military designation for SRA).

Precision approaches and systems

GCA : Ground-Controlled Approach (mostly military).
GLS : Global Navigation Satellite System (GNSS) Landing System. See GNSS augmentation.
ILS : Instrument Landing System
JPALS : Joint Precision Approach and Landing System.
LAAS : Local Area Augmentation System (a ground-based augmentation system (GBAS) for global navigation satellite systems (GNSS)).
LPV : Localizer Performance with Vertical guidance from GNSS.
MLS : Microwave Landing System.
PAR : Precision Approach Radar (military).
TLS : Transponder Landing System.



1039-11 NAME : Taru 2014/09/17 20:26:40 NEW! 

l214117.ppp.asahi-net.or.jp
くろさん、改めましてこんにちは。

くろさんの本来のスレ内容から脱線してしまい、申し訳ありません。
HBC専門天気図、地球気の他下記の情報も使っています。
www.time-j.net/Metar/Japan
プランニング時は、これらの情報を利用しています。

また、TAFを発出している空港などには気象官署がありますので、電話でWeather Briefingをするのも良い方法かと思います。

くろさん、管理人さんアイシングつながりで、去る5月に宮崎から南大東島へ向けてフライトしました。VFRでのファイルで9500ftで飛行しましたが途中翼面にシャーベット状のものがしっかりと確認できました。正直、事前に想定していませんでした。もし不用意にインクラしたら、心も凍るところでした。。。防除氷装置は装備していますが、気持ちの良いものではありません。

これからも、よろしくお願いいたします。



1039-12 NAME : くろ 2014/09/17 20:35:30 NEW! 

101-142-5-7f1.hyg1.eonet.ne.jp
おやじさん、URLありがとうございます。
一気に飛ぶ気無くなりました。笑



1039-13 NAME : くろ 2014/09/17 20:46:59 NEW! 

101-142-5-7f1.hyg1.eonet.ne.jp
以上です。
スレッドクローズして下さい。



1039-14 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com  2014/09/17 22:32:30 NEW! 

60-56-148-30f1.kyt1.eonet.ne.jp
くろさん、 Closeする前に。

Approachのリストをありがとうございました。 
変な物が変換されていたので、それを削除しました。
ついでに内容の修正も少々。

でも、これで飛ぶ気を無くすのは、早まらないで!
経済的な理由ならともかく、天気で諦めるのは・・・・・・


Taruさん、VFRでIcingですか・・・・・
異様な雰囲気ですね。
Icingと言うのは、微妙な物の組み合わせと分かるのですが、
水滴の無い、VMCでは何とも言えませんね。
9,500で防除氷装置。 CE-172には思えないけど、なんだろう。

そらそうと、日本で計器飛行証明を取る人って、どうやって天気予報を勉強するんですかね?
航空用の天気予報・予測ってどうされてるんだろう?と私も気になります。
もし、ご存知なら、ヒントでも。
もしかして、TAFを見るだけ?とか。





1037 アプローチ NEW!
NAME : 千賀 2014/09/05 19:44:28 
s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp

皆さんこんばんは。
今回の話題はアプローチです。
一つ疑問に思ったことがあります。
(ストーリー的なものがあるのでそれも併せてお話します)
まず初めに、パイロットストーリー747リアルオペレーションというゲームを御存じでしょうか?
(そのゲームの内容はネットに出ているので確認を)
そこでディパーチャーブリーフィングのとき、向こう(到着地)のアプローチ方法を確認していますが
それって向こうの天候などによってはビジュアルアプローチ?が可能なこともあるのになぜ最初からレーダーベクター
と言っているのでしょうか?
それともビジュアルアプローチやGCAとやらをまとめてレーダーベクターというのでしょうか?
そもそもレーダーベクターとは、レーダーを使って最終進入経路まで誘導することですね。
間違ってたらご指摘願います。



1037-1 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com  2014/09/05 21:26:30 NEW! 

60-56-148-30f1.kyt1.eonet.ne.jp
こんばんは、新学期はどんな感じ?受験勉強で大変?

今回のストーリー、説明が大変です。
計器飛行方式を全体的に理解して頂かないと説明が出来ません。
理解できれば、氷解するとはおもいます。
でも、計器飛行の事全般を説明するのは私には出来ません。

ストーリーはリアルっぽいですが、説明するとなると無理です。

計器飛行には
1. デパーチャー (出発)
2. エンルート (途中)
3. アプローチ (進入)
と3つに分ける事が可能です。
(分け方は、色々とありますので以上が全てとは言いませんよ)

全てはレーダー無しでも飛行は可能です。
でも、レーダーを使うと航空機の間隔を狭くする事がかのうで、ルートの短縮も可能になります。
それで、レーダーベクターと言う手段で間隔を狭くして、より多くの航空機をさばく様にしています。
上記の1と3の場所で多用されています。

レーダーベクターはレーダーでの誘導の事で、大半の大きな空港付近で使われています。

ーーー

次は3の部分です。三つに分ける事が可能です。
A. エンルートから空港付近まで
B. 滑走路までの最終進入
C. 着陸 (もしくは進入取りやめ)

レーダーベクターは上記のAの部分で行われます。
質問に書かれたVisual、GCA、や ILSはBの部分になります。

GCA (PAR) はBの部分でレーダーベクターとは別物です。
似ている物ですが、別物扱いです。
たぶんですが、レーダーの種類も違うでしょうね。(要・確認)

ーーー

ビジアルで有っても、計器飛行の一部ですから、大半はRadar Vectorを受けます。
この場合は、最終コースまでRadar Vectorを受けるのが普通です。

それに空港周りに雲が無くても、エンルートからの間に雲があるかも知れません。
それに予報が良くても、実際にそうなるかなんて分かりません。
ですから、計器飛行のままで飛行を続け、レーダーベクターを受けるのが普通です。

最終はVisualにするのかILS、GCA, GPS などなど、アプローチ方法はその時に決めても良いものです。

まあ、一般論なので、別の方法で飛行することは可能です。
これについては、細かいので、実際のフライトで経験してください。
今の千賀さんはイメージが先に行ってるので、実際に飛ぶのが早いでしょう。
何年も先になりますが、楽しみに残しておいてください。

Privateも持ってない段階です。知った所で無意味ですし、説明するのも不可能です。
たぶん、今の段階では聞けば聞くほど悩むだけで、誤解を生むでしょう。
そして、その誤解が理解を妨げる可能性が高くなってるので、これ以上の追求はやめた方が良いよ。



1037-2 NAME : 千賀 2014/09/06 20:37:47 NEW! 

s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp
確かに今知ってもまだ先のことですし意味が無くなってしまうかもしれないですね。
でも内心もっと先のことを知りたいですし、飛行機に乗ったときに今パイロット達は何をしていてどんな交信しているのかなど
そういうところに楽しみがあると思いますよ。



1037-3 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com  2014/09/06 21:09:02 NEW! 

60-56-148-30f1.kyt1.eonet.ne.jp
気持ちは分かるんですけどね、、、、、

日本語を学んでるアメリカ人に中国語を教えるようなレベルでして。
似てる所も多いけど、全く違う世界。
掲示板で説明出来るような単純じゃ無いのですよね。

千賀さんには予備知識も有るでしょ。
それが間違ってるかは分からんのですが、
マダラな状態ですし、
操縦士の様に完璧に「基礎」知識がある訳でも無い。

前に「やはりパイロットが一番偉い」って回答したでしょ。
それも間違いとは言い切れないけど、基礎知識が違うんで説明が難しいのです。

飛行教官として、手抜きな説明は出来ない。
けど、一行で説明が出来る訳でもない。
ここは、実際の経験から分かる事でもあるんです。
私ら飛行教官は飛行経験をが有ると想定してるので、どうしても無理が有るんです。
焦るなとしか書けない。それでもって言うなら、私は逃げます。 下のビサの質問と同じ。

Radar Vectorには大きな意味は有るにしても、
操縦のレベルじゃ別に大きな意味は無いんですけど、
そんな事を理解してもらうには、やはり経験が必要です。

何度もRadar Vectorを説明してるけど、ピーンと来ないでしょ。
これも、経験不足って言うか、私らは経験を元に説明するから説明が無理なんです。


別の方法としては、操縦士から見るんじゃなくて管制官から見るって方法もあるけど。
(私は管制官じゃないし、その説明は無理だよ)

まあ、焦らないで。
頻繁に聞くのは知ってるけど、操縦士はRadar Vectorと聞いて深くは考えていません。
それが現実。 
単に、そこまで誘導されるんだ・・・程度にしか思ってません。
(しいて言うなら、「無線機が壊れたら、そこまで行きゃ良いんだな」かな。)

お願いとすれば、
あまり、無意味な事を繰り返し聞かれると説明する気も無くなるって理解して。
飛ばし、飛ばしに知識を詰め込んでもマダラになるだけです。
穴だらけの知識なんて、無駄でしかありません。
焦らないのも方法だよ。 ゴールは操縦士になる事でしょ? 
それとも、雑学王なの? 知識自慢なの? 違うでしょ。



1037-4 NAME : 千賀 2014/09/07 08:08:25 NEW! 

s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp
了解です。
あまり焦ってもだめですね。
私はまだ経験が浅いですし、知識もまだマダラ状態です。
なので、無意味な質問はやめておきます。
(どういう基準で無意味かどうかはわかりませんが・・・)
知識をため込むというよりは、経験をため込むほうがいいかもしれませんね。



1037-5 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com  2014/09/07 13:57:11 NEW! 

60-56-148-30f1.kyt1.eonet.ne.jp
何が無意味か有意義かは分からないのも仕方の無い事です。
2,3回聞いたり調べても分からない場合は、基礎的な事が抜けてると考えた方が早いかも。

「知識をため込むというよりは、経験をため込むほうがいいかもしれませんね。」
これが答えでしょう。
でも中学生で経験を貯めるのは日本では不可能ですからね。
(残念な国です)

もし、知りたいのなら、耳に入った物を調べるんじゃなく、
基礎から、一歩一歩進めるのも方法かも。

自家用操縦士の事を、マスターしてから計器飛行を勉強するって方法なら良いかもよ。
操縦経験が無いので分からん事もあるでしょうけど、
一つ一つのブロックを基礎からマスターしていけばイメージが楽になるかも。

ーーー

Radar Vectorは管制官がレーダーを見て誘導することです。
GCAはアプローチの一つでRadar Vectorには似ています。
外部から考えれば、差は無いようにも見えます。勘違いしても普通。
でも厳密に見ると、別の事なんです。
この違いを知るには計器飛行を理解してないと説明が無理でしょう。
知らないなら、似ている、目的が違うけど似てる、精度が違う。。。
これ以上の説明は無理ですし、操縦する者には大きな問題でも有りません。
操縦士には「あーそーなんだぁ」程度です。



1037-6 NAME : 千賀 2014/09/07 20:49:22 NEW! 

s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp
基礎から一歩一歩進んでいく方法が中学生の私にはいいかもしれませんね。
中学生で経験をため込むことができない日本は、本当に残念な国です。
自家用操縦士のことを勉強することとしますか・・・
と言っても何から始めていいかとかどんな本で勉強したらいいかとか色々と問題が発生してしまうんですよね。
なかなかデパートの本屋さんでも売ってないぐらいだから、専門なんでしょうね。
自家用操縦士って初めに何を勉強したらいいですか?
(もちろん、本も経験も無い私がこんな質問していいかどうか・・・)
まぁ、勉強する道具が整ったらもうあとはその本に載っていることどうりに勉強するだけですけどね。
(もちろん経験は別として)



1037-7 NAME : ふくねこ 2014/09/07 21:58:40 NEW! 

CEPci-05p64-114.ppp18.odn.ad.jp
専門家で正しく教えなければならないCFIという立場の管理人さんとは別に、単なる飛行機好きな仲間として。
(管理人さんの手法に異を唱えるつもりは全くありませんので、誤解の無いよう。 ^_^;)
せっかく、この掲示板は商用でない限り何でもアリなので、ちょっと素人目線で一つの見方を。

千賀さんが、何を目標としている、あるいは目標を定めようとしているのかは判りませんが、今の段階では興味のあること、好きなことを優先して学習、と云うより好奇心を満足させるだけでもいいのでは?
アタシも「飛行機免許」に興味を持ちだした頃、遠方の専門書籍を扱う本屋さんなども探しましたが、その系統の本は見つけられませんでした。
売っているのは、一気に専門的になって、航空力学や航空法学等の航空専門学校で使う教科書みたいなものばかりでした。
それでも「飛行機」が昔から好きだったので、力学の本を買って読んでみたり。
(結局物理や数学は好きだったけど、成績は×だったので、よく解からないまま本棚の肥やしになりましたが。 ^^;)
もともと飛行機が好きだったのも、その美しさで大戦機や初期のジェット戦闘機からでしたから、基本的な知識はブッ飛ばして高度な空気力学やエンジンへの興味が中心でした。
今でもFokker Dr1やSopwith camel、零式戦やF86Fなんかは好きですね。あ!ATD-Xも登場を待ってます。 ^.^
(結構ベテランの方の中にも、クランクシャフトが固定されていて、シリンダー側にプロペラが付いていた飛行機を知らない人も居ますよ。知ってても周りに話のできる人が居ないので、自慢にゃなりませんが。 ^o^;)

飛行機の免許を目指して「勉強」するのであれば、FAAにテキストやPTSのPDFが転がっているのでお勧めです。
「免許」に必要な情報は網羅されています。
もちろんライセンス関連も整備士関連も英語のテキストですが、千賀さんには英語に強いという大きなAdvantageがあるので、有効に活用できると思います。

その人の性格にも依るんでしょうけど、アタシでしたら最初からチマチマと真面目に法規や空域と云った「決まり事」の勉強をしていたら、興味を失っていたことと思います。
それでも初心を忘れない、強い信念があれば正に王道なんでしょうけど、アタシにゃ無理な事間違い無し!!
ぜひ自分に合った方法を見つけて興味を持ち続けてください。



1037-8 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com  2014/09/08 01:08:10 NEW! 

60-56-148-30f1.kyt1.eonet.ne.jp
千賀さん、
分からないのは普通の事ですし、手っ取り早いのは、パイロットショップに行って聞くのが良いと思います。 自家用と計器飛行証明の資格を取りたいと告げて、「段階的に自主勉強するにはどの書籍がお勧めか?」と聞けば良いと思います。

(この段階では、航空力学、航空法、AIM、POHは早すぎます)

日本語でも良い物があるかも知れませんが、やはりアメリカのは色んな意味で凄いですよ。時期的に受験があるので強くは勧めませんが、一つの方法です。

英語って壁が有りますが、実際に英語を使うってのが、英語を学ぶには最高の手段です。それに、本物のパイロットになるには英語は必須なので、いつかは通過する事です。

英語力が無いからと言う理由も有るでしょうが、中学の英語で十分です。高校で学ぶ英語は中学英語の発展形なので知らなくても対応できます。 知らない単語は気にする必要はありません。同じ単語が3回出てきたら辞書で調べれば良いです。1回ぐらいの出現って事は大事では無いですし、無理して覚えるより忘れる方が合理的です。

お金と時間が無いってのなら、英語のテキストで我慢してください。 アメリカとかは無料でテキストのデータをPDFで配信しています。

自家用
http://www.faa.gov/regulations_policies/handbooks_manuals/aviation/pilot_handbook/

計器飛行証明 IFR
http://www.faa.gov/regulations_policies/handbooks_manuals/aviation/instrument_procedures_handbook/
http://www.faa.gov/regulations_policies/handbooks_manuals/aviation/media/FAA-H-8083-15B.pdf

アメリカの航空局、FAAですので英語ですが、この程度の英語は克服してください。

ーーーーーーー

ふくねこさん、書いている事は分かりますよ。

でも、千賀さんが求めてる回答は、計器飛行での細かい事に強い疑問を持たれています。その為、似た様な質問を繰り返されています。 (自家用でも無意味な専門的な話です。)

理解したい、楽しみたいとの気持ちは良く分かりますが、今回の疑問を説明するのは簡単では無い事でした。 何度も回答したのですが、千賀さんが求められるレベルの回答となると、計器飛行の仕組みや管制や空域の事を理解して頂かないと何度説明しても分からないレベルになってます。

まあ、私の説明が悪いと言われればそれまでですが、かなり専門的になってるので、今以上に理解したいとなるなら、もう少し空を分かってもらう必要が有ると判断しました。

実際に計器飛行で飛べる様になれば、大した事も無いと分かる範囲ですが、全てが雑誌とかを読んだ知識で、実機の経験もありません。それで、深い所まで理解したいとなると、イメージだけでは厳しい物があります。

まあ、これも百聞は一見にしかずの世界でしょうか。これを克服するには確実な知識を付けて頂く必要があると判断しました。 今の段階では思い込みもあり、そこまで説明するのは無理が生じています。

簡単に分かれば良いってレベルなら楽なのですが、今はその段階を超えています。無い知識を想像で補われています。 飛行経験が無いので、その想像も邪魔してる感を感じるのですが、細かい事まではネット上の文章だけじゃ分かりません。



1037-9 NAME : 千賀 2014/09/09 20:38:06 NEW! 

s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp
そうですね。
ちと休憩に入りまーす。
ではまた・・・



1037-10 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com  2014/09/09 22:07:54 NEW! 

60-56-148-30f1.kyt1.eonet.ne.jp
英語が多すぎたかな?

英語の為に英語を学ぶと、大半は失敗します。

飛行機の免許を取る為に英語を読む、、、、とかアメリカ人教官に教えてもらう為に英語を聞く・・・・・

別の目的の為に、英語を「使う」と知らぬ間に英語って覚えます。

英語は科目では無いのです。
意思疎通の道具です。
上記の本を読むとか、実践的に英語を使うと英語を学ぶより、数倍早く英語がマスターできます。

最初は1ページ読むのに3時間ぐらい掛かるでしょうけど、最後の方に到達する時には10分程度になります。
人間の脳は不思議なものです。
学校の英語が悪くても、実践的に使ってると英語が分かる様になります。

受験があるでしょうから、そんな暇は無いでしょうけど、
時間が有るなら英語の本を読むのも良い物で、学校で学ぶ英語よりも使えますよ。
まあ、受験後の楽しみにしても良いかもね。
パイロットになるには、上記の本ぐらいは読める様になる必要があります。
スラスラになる必要はないけど、意味が調べられるぐらいにね。



1037-11 NAME : 千賀 2014/09/10 22:08:36 NEW! 

s955047.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
別に、英語の勉強をおろそかにしようとしてませんよー
ただ、航空の勉強を今年度はお休みするだけです
まぁ、気楽にご紹介の本は読んでみようかなぁ



1037-12 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com  2014/09/10 23:52:26 NEW! 

60-56-148-30f1.kyt1.eonet.ne.jp
ほーーーー

英語で飛行機の本を読むのは最高の勉強になるよぉーーーー



1037-13 NAME : くろ 2014/09/15 06:13:47 NEW! 

101-142-5-7f1.hyg1.eonet.ne.jp
千賀さん、出発時点でのビジュアルアプローチ無いのは、行き先の天候不確実性と、無線などの器機故障、空港の混雑状況などを考慮してなんだよ。


1037-14 NAME : 千賀 2014/09/15 09:18:35 NEW! 

s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp
くろさん。
出発時点でのヴィジュアルアプローチがないのは
わかります。
今は、アプローチの話です。
アプローチに関して、ILSかVisualにするのかということです。
GCAとRaderVectorが厳密には違うのはわかります。
もちろん出発の場合はすべてRadeVectorなんでしょうけど。
話変わりますが、今まで日本で飛行禁止措置を発令されたことってありますか?
あるとすればいつ発令しましたか?



1037-15 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com  2014/09/15 22:49:36 NEW! 

60-56-148-30f1.kyt1.eonet.ne.jp
千賀さん、こんばんは。 高校受験の方はどうですか?

アプローチは管制官が、その時の天候に合わせて標準的なのを選びます。
Visualであったり、ILSやVOR Appraochとか。

でも、標準的であってパイロットが好きなのをリクエストする事が可能です。
別にVisual Approachを行って、ILSの信号に乗って降りて来ても大丈夫。

空港にあるアプローチの種類は空港ごとに決まってます。
羽田や成田は多くあるけど、調布とかだと数個。ない空港もある。
太平洋上の小さな空港にはNDBだけとかも。
GCAも有るのは一部だけで、ある方が珍しい。
最近はGPS関連が増えている。
計器飛行アプローチがなければ計器飛行での着陸は無理。

後は天候でしょうか?
雲が低かったり、視程が悪いとILSとかが選ばれます。
ILSが故障してるとVORになったり。


「もちろん出発の場合はすべてRadeVectorなんでしょうけど。」
間違ってないけど、操縦士や管制官がこんな回答をすると試験に落とされます。
計器飛行方式の仕組みがあるので、それを分かってないと分かるからです。


(最初のも次のも、詳しく説明はしません。
計器飛行方式を何度か実際に経験したら簡単に想像できますが、
経験も無しにイメージするのは困難ですし、教える気にもなりません。
申し訳ないけど、素人のイメージで理解できるほど単純じゃ無いのが現実なんです。
自家用を取って、何度か計器飛行を本当にすれば、理解も楽になるのですが。。。
何度説明しても分からんでしょ? それが普通。

今はこんな事より学校での勉強を優先した方が、10000倍合理的です。
経験すれば分かる事を変に時間を浪費するのは合理性がありませんし、
合理性が無い人間にはパイロットとしての適性に疑問を感じます。
免許を取るだけなら学歴はあまり意味は無いけど、目標は職業パイロットでしょ。
好奇心は分かるけど、浪費は賢いと思えないし、そんな人間を雇いたいとも思わない。)

「今まで日本で飛行禁止措置を発令」
頻繁に有るんじゃない?
その為のNOTAMです。
まあ、何の意味で言ってるのかにもよるけど。



1037-16 NAME : くろ 2014/09/15 23:36:01 NEW! 

101-142-5-7f1.hyg1.eonet.ne.jp
管理人様、いや、私の経験上飛行禁止措置が取られたことはありません。


1037-17 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com  2014/09/16 00:18:49 NEW! 

60-56-148-30f1.kyt1.eonet.ne.jp
Airshow, 北朝鮮のミサイル、原発事故なんてどうでしょう。


1037-18 NAME : くろ 2014/09/16 07:18:41 NEW! 

101-142-5-7f1.hyg1.eonet.ne.jp
おはようございます。

空域制限と、飛行禁止措置と混同しているところが私にはあるのかもしれません。
ちょっとここで原発の話が出たのでお答え頂けるか分かりませんが、JCABの筆記試験の法規で、原子力発電所上空は飛行禁止空域か?との問題がありました、311の事故以前です。未だ答え見つからず、疑問なんですが。。。



1037-19 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com/  2014/09/16 14:32:00 NEW! 

58-70-107-129f1.kyt1.eonet.ne.jp
「空域制限と、飛行禁止措置と混同」
これは私も同じです。

ふと考えると、終戦直後から数年はどうだったと考えるべきかなとおも思ったり。



「原子力発電所上空は飛行禁止空域か?との問題がありました」
これはアメリカでも明確じゃ無いみたいですね。
航空法、FARではOKで、チャートにもNOTAM、TFRでも警告が書かれてなくても、
別の法律や規制で駄目な時が有るみたいです。


実際にも拘留されたグライダーパイロットが居たと、AOPAの雑誌に記事がありました。
無線で着陸しろと命令されて、着陸したら警官に手錠されて、拘留所行きって内容でした。
もちろん、開放はされましたが、
もし、あの機のパイロットが日本人や外国人だとどうなってただろうか?と不安になりますね。


アメリカでも原発付近ではProhibited Areaに!と言う意見が出てたりしてますが、明確な話は聞いた事は有りません。
でも、知らぬ間にFAR 93が出てたりして。
(アメリカの皆さん、最新のFARを確認してね)



1037-20 NAME : おやくま 2014/09/16 21:36:52 NEW! 

i114-184-232-37.s41.a012.ap.plala.or.jp
管理人さん、くろさんこんばんは。
私は、原子力施設上空は飛行禁止と習いました。
習いましたが、規模が小さいものは、目視でもチャートでも確認できないので、実際には、きっと飛んでいます(^_^;)
原発はともかく、皇居上空は、飛行禁止だと思います。スクランブルをかけられた話を聞きました…。





1038 航空無線 NEW!
NAME : 千賀 2014/09/11 22:06:15 
s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp

こんばんは
管理人さんへ
このブログでATCの無線が入ってますね。
その無線の、ファイルをいただけませんか?
なぜかというと、この土日で理科についての発表に機会があったのでそこに参加することに
なったのですが、その題目がなんと「航空管制について」
だったわけです。
それで、その交信を人前で聞かせるという案が浮かんだのですが
どうもなかなかいいやつがないのでここでみたらいいやつばかり
録音されいたので使わせていただいたこうと思ったのですがやはりいちおう
管理人さんの承諾を得ようと書きました。
(どうかお許しを・・・)
もしいただけるのであったら、ダウンロード(保存)してもよろしいでしょうか?



1038-1 NAME : 管理人 2014/09/12 06:00:16 NEW! 

60-56-148-30f1.kyt1.eonet.ne.jp
商用目的じゃなければ、ご自由にどうぞ。
テキスト付きなら、テキストもOKだよ。

このサイトの目的は「勉強」です。



1038-2 NAME : 千賀 2014/09/12 06:40:05 NEW! 

s139.HsaitamaFL1.vectant.ne.jp
ありがとうございます。
発表と同時に勉強にもなります。





933 はじめまして! NEW!
NAME : Sachiko 2013/02/18 10:38:13 
s1106150.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp

2/6からhillsboro aviationでにヘリコプターの訓練を始めた者です。
仕事の都合がなかなかつけられず、10日弱の滞在を繰り返す予定で入学いたしました。
昨日帰国いたしましたが、帰国前にSKさん、Meiさんにお食事をお誘いいただき、上田先生のお話をおうかがいいたしました。
このHPは以前から時々拝見しておりましたが、まさか直接のお知り合いであられるとは!!と驚いていたところです。
私の場合、語学力問題に加えてかなり鈍臭いタイプでしかも方向音痴…ですが、地道にやっていこうと思っております。
今後もこのHPを活用させていただこうと思っております。
よろしくお願いいたします!
突然の書き込み、お許しくださいませ。



933-1 NAME : 管理人 2013/02/18 11:41:13 NEW! 

58-70-97-218f1.kyt1.eonet.ne.jp
はじめまして。 突然の書き込みWelcomeですよ。

HIOはヘリコプターも凄い台数ですよね。
でも、10日ごとの渡米とは羨ましいですね。
体への負担は大きいけど、得る物がそれ以上に有ると思います。

ヘリコプターは私の専門外で、プライベートの半分ぐらいしか知識は無いですけど、御用の際はご一報を。
知識が怪しくても、テキストを読んでサポートぐらいは出来るかなと思います。
語学力は訓練が進むと自然と問題は解消されて行くと思いますよ。まあ、努力次第ですけど。
10日毎の渡米なら、ATCや授業、訓練は録音が頻繁に出来ますよね?
日本で繰り返し聞くだけでも大きく変わりますよ。 
(本気なら音楽を聴くのを止めて、全てをATCに変えても良い位と思ってます)

方向音痴も訓練が進めば解消すると思います。 語学よりも楽かな。
次回の訓練からは常に「何処に居るか?」とか「Airportは何処?」と意識する事で楽になると思います。
帰国されたという事ですし、暇があればSeattleのSectional Chartを見てれば良いと思います。
チャートと言うか地図に慣れる事がかなり大事です。

まあ、空港を見つけるのは誰にでも大変です。
GPSが有るヘリコプターであっても、常にGPSに頼らない癖を付けるのも良い物ですよ。
GPSは素晴らしいけど、素晴らしすぎて本当の方向音痴パイロットが増加するんじゃ無いかと思っています。
まあ、とりあえず「今は何処?」と常に意識する事を忘れずに訓練してください。
ついでに「今の姿勢はxxxだ」と意識するのも大きなプラスです。

SK&Meiさんもこのサイト経由のお付き合いですよ。
そしてコロちゃんとは大親友です。 モモもね。
一昨年は羽田で忘年会の様なオフ会をやったり、何だかんだと楽しんでいます。

今後も突然の書き込みを待ってます。
(突然以外の書き込みも難しいでしょうから気にせずに)



933-2 NAME : Taru 2013/02/19 10:23:49 NEW! 

p1014-ipbffx01gifu.gifu.ocn.ne.jp
こんにちは、Sachikoさん。

ORでの訓練、楽しんで下さいね。
固定翼とは、また違った魅力盛り沢山ですよ。

少しだけ、先輩ヅラ(被り物ではありません)させてもらうと(^_^)
1)サングラスは偏光グラスで無い物を
2)視界が良いので足下を見がちですが、ローターチップ(回転面)も視野に入れるよう心掛けて
3)着地は左右のスキッド同時に接地しないので、神経質にならないように
少し慣れてきたら、
4)左手を動かしたら、ペダルも同時に意識して下さいね

居酒屋で、隣のおっさんが吠えてると思って聞き流して下さいませ(*^_^*)





933-3 NAME : Sachiko 2014/09/09 13:25:56 NEW! 

s1439126.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
上田先生、結局Hillsboroへは9回通いまして、合間に日本で少し訓練も受け、FAAのPVT R/Wライセンスを5/31に取得することができました。
先生のサイトには本当にお世話になりっぱなしの1年4ヶ月でした。
7月に日本の学科試験を受け、9/3に切替書類を郵送したところです。

質問なのですが、だいたいどれくらいで切替は終了するものなのでしょうか?
また、FAAライセンスを一旦郵送しておりますが、どれくらいの期間で返送されるものなのでしょうか?
書類不備など個々の状況により異なるとは思いますが、もしご存知でしたらおしえていただけませんでしょうか。



933-4 NAME : Sachiko 2014/09/09 13:31:24 NEW! 

s1439126.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
上田先生

結局Hillsboroへは9回通いまして、合間に日本で少し訓練も受け、FAAのPVT R/Wライセンスを5/31に取得することができました。
先生のサイトには本当にお世話になりっぱなしの1年4ヶ月でした。
SKさん、MeiさんはじめHAIの皆様にも大変お世話になりました。
7月に日本の学科試験を受け、9/3に切替書類を郵送したところです。

質問なのですが、だいたいどれくらいで切替は終了するものなのでしょうか?
また、FAAライセンスを一旦郵送しておりますが、どれくらいの期間で返送されるものなのでしょうか?
書類不備など個々の状況により異なるとは思いますが、もしご存知でしたらおしえていただけませんでしょうか。


Taru様

随分お礼が遅れましたが、情報ありがとうございました。
ようやく遠距離通学が終わりました。



933-5 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com  2014/09/09 19:03:41 NEW! 

60-56-148-30f1.kyt1.eonet.ne.jp
Sachikoさん、長い通学、お疲れ様でした。
そして祝パイロット!

残念ながら、日本の書き換えは私には分かりません。
(って言うか日本の事は分かりません)
見ている人で誰かご存知の方が居れば良いのですが。。。。

FAAのライセンスは再発行はそれほど難しくないそうなので、
そんなに気にする事は無いと思いますよ。
どうしてもフライト!となれば代替策はあるはずです。
昔は緊急時にはFAXでなんて聞いた事がありますよ。



933-6 NAME : Sachiko 2014/09/09 22:28:43 NEW! 

s1439126.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
上田先生

早速のご返答ありがとうございます。
FAAの再発行がそう難しくないとするならば安心です。
実は11月の初めにBellでの訓練を予定しておりまして、それまでに戻ってくるのだろうかと少々心配になっておりました。
それから、実はチェックライド後1度も操縦していない状況で、練習許可証も期限切れの状態ですので、11月までにチャンスを作って少し日本で操縦してから渡米したいのですが、切替に長期間かかるならばもう一度練習許可証を更新しようか??と迷っているところでした。
何よりも、FAAの再発行なんていう考えは思いつきもいたしませんでした!
もしもの場合はそのように手配したいと思います。
本当にありがとうございます&#8252;&#65038;



933-7 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com  2014/09/10 05:18:09 NEW! 

60-56-148-30f1.kyt1.eonet.ne.jp
Sachikoさん、おはようございます。

11月に目標があったのですね。
日本でのフライトも良いけど、コストを考えると難しいですね。
航空機は操縦だけじゃなく、色々と有ります。 
もちろん操縦は大事ですけど、そのサポート的な事も。
例えば航空無線、Air Space, Airport Marking、FARとか。
2ヶ月なんて直ぐの話です。 操縦以外にも多くの準備が出来ると思います。

FAAのライセンスはSKさんかMeiさんに確認してくださいね。
FAAとは強いコネクションをお持ちです。

以前よりも簡単になったとは思いますが・・・・
でも、Soloに行かないなら、アメリカだとPilot Certificateは不要でしょ。

疑問ですが、、、
タービンの資格が目的なら、IFRか何かの実地試験が必要じゃなかったけ?
さてさて。 日本の事は全く疎い人間ですので・・・・
もしIFRなら、TSAの許可が必要じゃなかったけ?
タービンはどうだっけ?

どちらにせよ、Hillsboroか次の訓練学校には、早急な連絡をね。
予測で悩むのは時間の無駄です。
連絡を取って、前に進んでくださいね。



933-8 NAME : Sachiko 2014/09/10 08:56:04 NEW! 

s1001173.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
上田先生

おはようございます!
先生はものすごく早起きでいらっしゃいますね!!

色々とアドバイスありがとうございます。
実は私のチェックライドはジェットレンジャーで行いましたので、TSAに関しては問題ないと思われます。
Bellの担当者に念のため確認したいと思います。
11月の訓練は、製造元の訓練を受けてみたい、という個人的な興味目的です。

仕事を言い訳に、ヘリコプターの勉強をサボり続けております……
何とかさっさと仕事をやっつけて、少しでも多く渡米前に復習したいと思います。



933-9 NAME : 管理人 http://www.cfijapan.com/  2014/09/10 13:54:55 NEW! 

58-70-107-129f1.kyt1.eonet.ne.jp
今朝は早起きと言うか、リビングで横になったら、そのまま寝てしまったってのが真実です。

メーカーのトレーニングを受けるって良い考えですね。
受けた事はないけど、メーカーならではのテクニックやこぼれ話が有ると思います。

確認すると書かれてるので大丈夫とは思いますが、
必ず、Hard Copyは居るか?って聞いて下さいね。
一般的な訓練校をイメージして回答しちゃいました。

まあ、メーカーならSoloの練習まではしていないし、
レンタルもしてないとは思うのですが、、、、
なにぶん、経験の無い世界なので。


「先生」は引退してるので「さん」でお願いします。




全1451件(スレ293+レス1158) 637〜723件目表示(スレ141〜150件目表示)
前頁[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14] [15] [16][17][18][19][20][21][22][23][24][25][26][27][28][29][30]次頁
  

AND OR

- P-Web Board 1.05 -