HOME CONTACT LINK 検索
   ATC:航空無線      筆記試験 > PVT : IFR      PTS:飛行試験項目      お勉強室      航空辞書      けいじ板  

ガイドライン的な問題集 
Jeppesen Private Pilot: Chapter 9: Section A:
 Pilotage and Dead Reckoning

このセクションでは昔からのNavigation、航法に付いての説明です。 これは、全てがGPSに変わっても有る意味、永遠に必要とされる技術です。 コンピュータ化されても、最後は人間が飛行してるとも言えます。

最初にこれを確認して下さい。 「Navigation、航法って何でしょう?」

Line of PositionとFixとは何でしょうか?違いは?

Pilotage

Pilotageを簡単に説明すると何? コース取りの基本は?

Checkpointを決める際の注意的は?

Pilotageでの飛行する際の基本テクニックを簡潔に説明すると?

Dead Reckoning

Dead Reckoningの基本を簡単に言うと?(説明すると? 何んの事でしょうか?)

ルートの選び方とそのルートの名は?

Navigation Log, 飛行計画について。いつ作るべきか? 

作成方法はテキストのサンプルを見て確認して下さい。また作り方は教官や学校によって違うので直接指導して貰って下さい。 使う用紙が違う場合もあります。 

Legとは? True Headingの求め方は?

True, Magnetic, Compassの違いは?

TrueからMagneticに変更するにはどうするか?

VFRで飛行する際の高度は?

飛行する際に最低必要とされる燃料は? 昼間と夜間の違いは?

Flight Plan

Flight Planとは? (FSSが提供する) 

作成方法はサンプルを見て確認して下さい。

Flight Planのfile, activate, closeとは? それらの方法は?

Lost Procedures

迷子になった時の基本的な対処法として「5 C's」が有ります。各項目を説明して下さい。

  • climb,
  • communicate,
  • confess,
  • comply,
  • conserve.

 

目次に戻る(PVT)

 


HOMEATC:航空無線筆記試験 > PVT : IFRPTS:飛行試験項目お勉強室航空辞書けいじ板LINKサイト検索
Copyright c 2007-2015 Koji Ueda. All rights and Copyrights are the properties of Koji Ueda. All Rights Reserved. 上田浩史に著作権はありますが、お勉強・訓練には使ってね。教育関係はの方は必ず「CFI Japanから」と添えてお使い下さい。