HOME CONTACT LINK 検索
   ATC:航空無線      筆記試験 > PVT : IFR      PTS:飛行試験項目      お勉強室      航空辞書      けいじ板  

お勉強ページ

このページでは飛行や航空の事について、ジャンルに関係なく色々と書いていきたいと思います。もちろん飛行機の免許や航空留学に必要な事、飛行機の操縦に為になる事を書いて行きたいと思います。筆記試験を意識した形にはなってますけど。 現役じゃないのですが、操縦の事や飛行機の事はかなり勉強しました。操縦の腕は駄目ですが、米国の大学でも勉強していたので、他の教官さん達とは違った知識も少しだけなら有ると思ってます。

今はぜんぜん違う職に就いているので、その時に得た知識が無駄にならないように、アメリカで訓練をする人に公開したいと思います。 皆さんの質問も待ち受けています。やはり皆が悩んでいる事を書かないとね。 掲示板メールで問い合わせてください! 皆さんの目線で見たいのですが、教官にもなってしまうと、目線がどうしても狂ってしまいます。 是非協力をお願いします。

独学で勉強している人の為に、Private Pilot用のGround Schoolの真似事の様な物を作りました。 過去に教えいた物を基準に作ってるので何処から初めて良いか分からない人にも良いかと思ってます。 Private Pilot Ground Schoolモドキ

Airplane

  1. Parts of an Airplane 飛行機の部分を大まかに
  2. Aircraft Classification 航空機の区別 (航空機と飛行機の違いはご存知? 区別も航空機と操縦士で違います。)
  3. Flight Controls 主要・操縦系統
  4. Aerodynamics の基礎的な一部の用語と簡単な説明。 
  5. 4 forces, Axis, Stalls, Left Turning Tendency (P-Factor, Slipstream, Torque, Gyroscopic Precession)
  6. 翼の揚力(Lift)を計算する式 チョッと専門的ですので、Privateとかでは不要かも。
  7. Aerodynamicsの質問に答えて。Lift, Speed, Dragについてなど。 CLVG Diagram
  8. Operating Limitationsの例を写真で。 あまり手元に資料が無いので、これぐらいで許してください。
  9. Load, Load Factor そして Limited Load Factorの説明
  10. Maneuvering Speed (Va)について。
  11. Angle of Attack と Airfoil関連の用語
  12. 飛行機のDrag 
  13. Wingtip Vortex, 翼端渦流
  14. Induced Drag
  15. Ground Effect
  16. CG位置とStabilityの関係
  17. 航空機に必要な書類
  18. 航空力学: 飛行機の旋回について
  19. Wing Dihedral and Roll Stability 上反角と横安定
  20. (Multi Engine) Critical Engine と PAST について。 複雑な環境での現象ですので、疑問な点も有りますが。

Instrument

  1. Magnetic Compassのエラー (結構、必要ですが、意外と使われない計器。面倒でもあります。)
  2. Pitot-Static Instrument について (対気速度計、気圧高度計、昇降計・VSI)
  3. Altimeter Settingや高度計の特性、気圧等のお話し。 Altimeter Setting, Pressure Level, Temperature, Preflight, Flight Level
  4. Airspeed Indicatorの表示
  5. Airspeed Indicatorと失速速度の関係は
  6. Attitude Indicator, Artificial Horizon, 姿勢表示計、姿勢計、人工水平儀
  7. Turn Coordinator と Inclinometer, Ball

System

  1. Float-Type Carburetor
  2. Ignition Systemの簡単な説明
  3. Normal and Abnormal Combustion (Normal Burning, Detonation, Preignition)
  4. Aviation Fuel 航空機用のガソリンについて。
  5. Constant-Speed Propellerについて。 Student Pilot 向けも別に (昔の駄作はこちら
  6. ELTについて。
  7. Mixture Controlについて
  8. Transponderについて少々 (ATCの基本より、ちょっと内容が無線の勉強より)
  9. Navigation Lights (Position Lights) 航空機などの方向を表すライト

Performance

  1. Performance と Density Altitude Chart
  2. Aircraft Performance Chart
  3. 高度について。 操縦士として知っておくべき高度を5つ説明しました。

Weight and Balance

Airport

  1. Airport Traffic Pattern 場周経路 (ATCのページより)
  2. Segmented Circle アメリカの空港にある物でTraffic Patternを示す物。
  3. Airport Marking 滑走路などの表示
  4. Airport Sign 空港のサイン、看板
  5. Runway Numbers 滑走路番号について
  6. Rotating Beaconについて。 アメリカで写真を撮って来たので、その記念に作りましたが、Privateには重要ですよ。
  7. Visual Glideslope Indicators (PAPIやVASIなど)
  8. LAHSO, Land and Hold Short Operationについて (ATCのお勉強より)
  9. RWSL, Runway Status Lightsに付いての説明。 新しいシステムなので試験・評価中で、私達が使えそうに無さそうな空港に設置予定です。
  10. CTAF Common Traffic Advisory Frequency
  11. Traffic Advisoryについて
  12. 飛行機の後ろに発生する危険な乱気流Wingtip Vortex 後方乱気流について。 
  13. Wingtip Vortex 発生のメカニズムについて
  14. Mid-Air Collisionについて、コースと危険時間について
  15. アメリカ本土での時差について。 問題集より
  16. Terminal Radar Service (イマイチ差が分ってませんけど、、、とりあえずAIMを訳して、まとめて見ました。)
  17. ATC Light Signal と 無線機が使えない時にTower空港を使用するには? FAR 91.125 & 129
  18. PRM と Parallel RunwayのILS  経験が無いのでAIMを整理しただけです。 詳しくは最新のAIMやTerminal Procedureを見てね。

Chart and Publication

  1. チャートのクイズ! Sectional Chartの記号を知ってるかな?  
  2. Sectional Chartの記号や表記について。 (その1) 地図としてみた場合とかを想定して。
  3. Sectional Chartの記号や表記について。 (その2) Checkpoint, Obstruction, Terrain.....
  4. 地図の線について。 Lines of Latitude and Longitude, Meridian, Parallel, 緯度、経度、緯線、経線に赤道とか。
  5. Sectional Chartでの空港説明について。
  6. 空域、Airspaceについては、下の「Airspace and ATC」も見てね。
  7. Airport/Facility Directory (A/FD)について。 パイロットには凄く有益な本ですが、情報量が膨大です。その為、全ての説明が出来ていません。
  8. ノータム、NOTAMについて
  9. IFRでのFlight Planについて。(IFR Alternate Airportについても)
  10. Advisory Circulars

Radio Navigation

  1. GPSのお勉強をしました。(CFI クリニックにて) 飛行機のGPSは、自動車のGPSとは違います。WAAS,RAIMとかご存知?
  2. NDBとADFについて。 Magnetic Bearingの求め方も。
  3. NDBとADFの航法、Navigation. 簡易バージョン、Private Pilotを意識して。
  4. VORのついてのページ VORは奥が深く、誤解されている事もあり。完璧の完璧とは言えませんが、使えるページには仕上げました。
  5. VORの問題集を作ってます! これから増えていきますよ。
  6. VOR equipment check for IFR operations FAR 91.171 計器飛行のVORの点検について。
  7. DME Distance Measuring Equipment
  8. LDAとSDFの事
  9. HSI Horizontal Situation Indicator VOR indicatorの高級バージョン
  10. ADS-B 最近、良く出てくるので、簡易的に調べました。(ちょっと未完成気味)

Airspace and ATC

  1. Airspace アメリカ本土の空域について
  2. Class-C Airspaceに付いて。 世話になる人も多いでしょう。説明図は頑張って作ってみました。
  3. Federal Airway、航空路についての簡単な説明。 Class-Eとなってから特別な意味合いが一段と薄くなりましたけど。
  4. ATC,航空無線について。 (「無線のページより) Tower, Ground, Clearance, Hold Line, Takeoff Clearance, TRACON, ATIS, LAHSO, Transponder, Traffic Advisory, Landing Clearance, Close Traffic, Traffic Pattern 等について無線の観点から説明をしてみました。
  5. ATCと発音 (ATCを書き写して見た時に思った事を書いてみました。生徒向けでは無いかも。)
  6. Phonetic Alphabet と 発音2 (無線でのアルファベット と 発音についての、その2)
  7. Special VFR  お勧めはしないけど、試験でも聞かれるので。 ある訓練生からの問合せもあって頑張りました。 皆さんのリクエスト待ってます!
  8. IFR EN ROUTE ALTITUDES 計器飛行での高度(エンルート)

FAR アメリカの航空法

  1. FAR 91.107 Seat Belt
  2. 飛行に関して責任のある人達 (一部にFAR 91.3 機長の責任と権限) 
  3. FAR 91.103 Preflight action. familiar with all available information 全ての事とは言えませんが、情報についての取り扱い?
  4. FAR 91.159 VFR Cruising Altitude
  5. Airworthyって何?
  6. Preventive Maintenance 日本から訓練に行くだけなら関係は無いのですが、将来アメリカで飛行機を購入すれ事があれば関係してきます。
  7. Medical CertificateについてのRequirementと期間
  8. FAR 61.69の「Glider Towing」を行う際の法律を解説。でも、私はGlider素人です。筆記試験に有るからと言う理由だけで挑戦しました。
  9. FAR 91.17 Alcohol and Drugs
  10. VFR Weather Minimum VFRで飛行するのに必要な最低飛行条件
  11. Airworthiness Certificate
  12. NTSB part 830 航空機事故の対処に関する法律
  13. (CFI クリニックにて) Sport Pilot 新しく創設されたパイロット免許や航空機について (日本は関係ないかな)
  14. FAR 91.303 Acrobatic Flight 曲芸飛行が認められていない場所
  15. Inspection、点検について Private Pilot向け
  16. Recent Flight Experience と Flight Review
  17. Right-of-Way 優先権 FAR 91.113 & 115
  18. Airworthiness Directive (AD's) 耐空性改善通報
  19. FAR 91.119 Minimum Safe Altitude
  20. FAR 91.111 Operating near other Aircraft 編隊飛行や接近しての飛行
  21. FAR 91.117 Aircraft Speed (Limit)
  22. FAR 91.307 Parachute 2008年末に変更が有ったのと、経験が無いので、ちょっと自信が持てませんけど、、、、
  23. FAR Flight Experience と Instrument Proficiency Check (IFR)
  24. FAR 91.21 Portable electronic devices

Flying, Procedure and Flight Planning

  1. 飛行機は真っ直ぐ飛ばそう!  って当たり前に思えるのですが、以外と、、、、、
  2. 夜間の着陸について。 (最初は、とりあえずですが筆記試験の問題から引っ張って来ました。)
  3. 離陸後の速度についてのページを作成しました。 Vx や Vyなど。
  4. Unusual Altitude Recoveryの私流の手順と思い。 操縦は教官よって多少違うので、貴方の教官の指示に従ってね。これは参考と思ってね。
  5. VFR/IFR Flight Plan について
  6. Flight Computer E6-B Wind Side (風の計算)
  7. Plotterの使い方
  8. Navigationに使う方向と時間の名前
  9. Flight Computer Calculation Side (アナログ計算機サイド)
  10. Slow Flight 私の考えをまとめてみました。 単に飛行するだけでなく、理解をして訓練して頂けると技術が向上すると思います。
  11. Ground Reference Maneuvers
  12. Scanning other Aircraft  他の航空機を探す 空中衝突防止法
  13. Taxiと操縦桿、Flight Controlの位置について
  14. Waypoints (不必要な程、細かい)
  15. 日本で飛行機に乗せてもらいました。その時のお話しです。 日本でもCessnaが操縦できる環境を発見した日でも有ります。(大利根飛行場)

IFR Instrument Flying

  1. 計器飛行方式(IFR)とは。 私の考えです、人によっては違います。 IFRは複雑です。
  2. 3 Fundamental Skills in Attitude Instrument Flying
  3. Primary and Support Instruments 筆記試験対策として。 Instrumentと飛行について
  4. Instrument FlightでのLevel Off  筆記試験対策の所も有りますが。
  5. ILS Approach
  6. ILS Parallel Approach と PRM (Precision Runway Monitoring)
  7. 計器飛行での雑談 (10年以上もIFRなんてしてないんですけども、これからの人の為に)
  8. Holdingについて
  9. Holding Patternの入り方。 Entry Procurers
  10. Timed Approach from Holding Fix
  11. Visual and Contact Approach
  12. Missed Approach
  13. IFR EN ROUTE ALTITUDES 計器飛行での高度(エンルート)
  14. MSA Minimum Safe Altitude アプローチ中の緊急の際に、何とか飛行が可能な最低高度を表してくれる。
  15. Circling Approach
  16. Instrument Clearanceの音声データーと説明  ・  ・  ・  (Montgomery Groundを参考に)
  17. TEC Tower En Route Control 説明と調べた範囲での解説。 多くの人に協力してもらいました。
  18. TEC 無線のページでの説明 (私の時とちょっと違って、あまり自信がありません。その地域からでは、よく使われてるそうです。)
  19. FAR 91.169 IFR flight plan: Information required. & Alternate Airport
  20. Approach Category (IFR)
  21. Procedure Turnについて
  22. VFR-on-Top
  23. IFRでの無線機が故障した場合の対応。 FAR 91.185
  24. Terminal Arrival Area TAA
  25. Waypoints (不必要な程、細かいですが、参考になればと思います。)

Weather

  1. Wind Shear
  2. Dewpoint, Moisture, Dew, Frost, Visible Moistureについて Power Upしました。
  3. 大気の安定性について。(Air Mass Stability)
  4. Temperature Inversion
  5. Freezing Rain & Ice Pellets
  6. Thunderstormについて。
  7. Thunderstorm考と危険性: 私は見えたら飛ぶな!ですが地域が違うと違った考えが有るそうですが・・・
       危険と判断したので、長文になってます。 怖くて、内容もグチャグチャです。 ですが、 
       それぐらい「止めて欲しい」と言う意味だと理解して下さい。パイロットには止める勇気、拒否する勇気も必要です。
  8. Cloud 雲について
  9. Fog 霧について
  10. Icing 機体の着氷について
  11. 前線 Frontについて
  12. Coriolis Forceと風向について。 コリオリの力と地面の摩擦の影響

Weather Data

  1. Weather Briefing 気象情報を得よう。
  2. METARに付いついての説明 (もちろんアメリカ式を意識しています。)
  3. TAFについての説明。 こっちは予報・未来で、METARは報告です。新しい生の情報ですが、過去のデータです。
  4. Area Forecast FA
  5. Inflight Aviation Weather Advisory AIRMET/SIGMET
  6. Convective SIGMET
  7. HIWAS (Hazardous Inflight Weather Advisory Service)
  8. EFAS Flight Watch (En-route Flight Advisory Service)
  9. Transcribed Weather Broadcasts (TWEB) (Alaska Only) 内容が変わってきています。現在はアラスカのみで提供されてます。
  10. PIREP 機上気象報告 Pilot Report 
  11. Weather Depiction Chart 気象報告 (実際に有ったちょっと過去の報告)
  12. Radar Summary Chart
  13. Low-Level Significant Weather Prognostic Charts 地上〜24,000フィートまでの予報図(未来の予測)
  14. High-Level Significant Weather Prognostic Charts  FL 250 から FL 630 の予報天気図
  15. Winds and Temperature Aloft Forecast (Winds Aloft, FB)について
  16. Convective Outlook (AC) 一般人・メディア・危機管理者向けの危険気象予報 主にSevereとGeneral Thunderstorm。
  17. Constant Pressure Chart 上空の気象報告図 Report
  18. Severe weather watch bulletins (WW)
  19. Observed Winds Aloft Chart 使われてるのかは、日本からじゃ分りませんけど、筆記試験に出てるぐらいですから。。。

Aeromedical Factors

  1. Spatial Disorientation 空間識失調 (Vertigo)に付いての説明。 結構重要で、奥が深いので訓練の際は貴方の教官と勉強して下さい。
  2. 恐怖の一酸化炭素中毒(Carbon Monoxide Poisoning)について。 by ゴゴティさん
  3. Night Visionと夜間飛行について。
  4. Hypoxia 酸素欠乏症について
  5. Hyperventilation 過呼吸

Aeronautical Decision Making や 事故防止方

  1. CFIのオーラル対策 Risk Management 何だろう?定義や基礎、続行や回避の判断、PAVEやI'm Safe Checklistなど。
  2. Aeronautical Decision Making (ADM) のイントロ、概略です。
  3. (CFI クリニックにて) PAVE Checklist (安全に飛行する為に提唱されているチェックリスト)
  4. (CFI クリニックにて) SRM (Single-Pilot Resource Management) について。(より安全に飛行する為に。)
  5. (CFI クリニックにて) CFIT (Controlled Flight into Terrain) について。(防げる墜落・衝突事故を防ごう)
  6. Risk Management 危険(Risk)への対応方法、 これはFAAの提唱する物の一つです。 3P'sってのが元になってます。
  7. Operational Pitfalls 操縦の落とし穴。 どんな落とし穴(Pitfall)が有るのかを認識して、馬鹿な事を防ぎましょう。
  8. Hazardous Attitudes and Antidotes 危険な考えと、対応策

Other

  1. CFI Renewal Clinicって何? 教官の免許更新について。今回の内容を少々。
  2. JeppesenのPrivate Pilotを読もうとしている人への、お助けガイドライン (問題集タイプ) 読むのが大変でしょ。 
  3. AFSPについて勉強してます。 これがTSAが行ってる、飛行前の調査と思うのですが、未経験なので参考までに。法律的な事は不明です。
  4. TSAに質問したら、答えが返ってきました。 日本を含む海外(米国以外)でTSAの許可申請が出来るか?についての返事
  5. TSAのAFSPで米国で訓練を受けてる際の 転校や編入について。 (TSAは禁止しておらず、あくまでもテロリスト防止です。)
  6. Microsoft Flight Simulator は私には厳しい (これも勉強には関係有りませんが)
  7. DoD(米国国防省)の航空用のチャートを手に入れたので、購入したのを紹介します。 飛行機の免許には関係は無いけどね。
  8. (飛行機には関係有りませんか) 偶然に遭遇した火災。 火災の怖さをして頂ければと思って作りました。
  9. 日本の免許に書き換えを考えておられる方へ、ログブックの書き方と注意点
  10. eAIS JAPANから日本のInstrument Chartsをゲットしよう。 無料アカウントがあれば見れるよ。 ヒントは英語ページ。 
  11. 英語の発音を 簡単バージョン。 英語の事を全て書ける訳も無いし、私も発音が良い訳でも無い。 教官としてヒントになればと思う所を少々。
  12. オバマ大統領を乗せたAir Force Oneのアプローチとの交信。 単なるILSだけど、相手はAir Force One
  13. 古い本だけど、人生で役立ってる本を。AC 60-14 Aviation Instructor's Handbook (1977, FAA)
  14. Yahoo! Japan みんなの検定 で 飛行機関連の検定(問題集)を作って見ました。 その一覧表です。

筆記試験を意識してジャンル分け行ってますが、操縦と言うのは色々な事が重なっています。 簡単には分類できないのが本当です。分類には色々と意見が有って普通です。また単に間違えている場合もありますんで、多少の事は許してくださいね。

HOMEATC:航空無線筆記試験 > PVT : IFRPTS:飛行試験項目お勉強室航空辞書けいじ板LINKサイト検索
Copyright c 2007-2015 Koji Ueda. All rights and Copyrights are the properties of Koji Ueda. All Rights Reserved. 上田浩史に著作権はありますが、お勉強・訓練には使ってね。教育関係はの方は必ず「CFI Japanから」と添えてお使い下さい。