HOME CONTACT LINK 検索
   ATC:航空無線      筆記試験 > PVT : IFR      PTS:飛行試験項目      お勉強室      航空辞書      けいじ板  

PAVE - Self Assessment Checklist

(AOPA USA主催のCFI On-Lineセミナーで出てきた物を理解する為に日本語化をして見ました。)

PAVE Checklistは飛行前に「安全に飛行できるか?」を確認する為のリストです。事故防止を目的として考え出された物です。旅行に行く際や特に免許収得後のクロスカントリー前には確認しましょう。4つの項目がありそれらの頭文字などを取ってPAVE Checklistと言います。

Pilot (操縦士)
Aircraft (航空機)
enVironment (環境、これは頭文字では無いですが、発音的に目立つ文字です。)
External pressure (外部からの圧力)

離陸前にこの4つの項目で問題が無い事を確認しましょう。 常識を考えると、変わった事は無いのですが、パイロットは時にして自信過剰になる時もあるので、飛行前には確認したいものです。特に大掛かりな飛行前にはです。もちろん仕事などで飛行機に乗る時にも確認しましょう。


Pilot (あなた、操縦士)  AOPAのPAVE Checklist (Pilot)ヘ
Training (Flight Review、3回の離着陸、計器飛行は?、使う航空機に慣れてる?最近に十分な経験はあるか?山岳飛行は?)
Experience (Personal Minimum) 過去30日、90日など遡って十分な飛行は出来ているか? 法律では無く、自己責任で自信がもてるか?
Limitations 航空法で定められた制限はともかく、機長として安全に飛行できる気象状況か?
Fitness 健康であるか? 薬の影響は無いか? 過剰なストレスは? アルコールは、十分な食事と水分は取ったか?

Aircraft AOPAのPAVE Checklist (Aircraft)ヘ
Exprience 飛行機の操縦経験は十分か? Avionics等の装備に慣れているか?
Airworthiness 点検や修理は確実に行われているか? 
Equipment 航法Navigationに必要な装備はあるか?正常に動いているか?チャートは持った? 救命道具は?
Performance 十分な性能があるか? 離着陸距離、シーリング。

enVironment 環境 発音的に目立つ「V」を頭文字としています。 AOPAのPAVE Checklist (環境)ヘ
Airport Condition 滑走路の長さ、NOTAM,ATCサービス、燃料はあるか
Departure Weather 気象状況は大丈夫か? 緊急着陸が必要になった際を考え、横風は?
Enroute Weather 雲の高さやVisibilityは? 風の影響は? 乱気流、雷雲、アイシング等は無いか?
Arrival Weather 到着空港の気象予報は、横風は大丈夫? 危険な気象現象は無いか。
Terrain/Airspace 山越えは無いか?飛行コースの人口は?Airspaceは飛行できるのか?

External Pressure 外部からの圧力 AOPAのPAVE Checklist (外部より)ヘ
Did I tell them that I might be late? 現地の人に遅れる可能性がある事を伝えたか?
Do I have Alternate Plans? 問題が有った場合の代替プランはあるか? 予定日の変更、エアーラインの予約
Did I tell passenger about chaneable nature of flying? お客さんに飛行機の特殊性を知らせたか。
Do I have an overnight kit? (Prescriotions and toiletries) 宿泊が必要になった際の準備は。
私の追加項目: 自信過剰になっていないか? プライドが無理なフライトをさせてないか?

離陸前には全ての項目に「NO」が無い事を確認してくださいね。
もし「No」があれば。飛行する前に「Yes」になるように準備をして下さい。それでも無理なら飛行を諦めるのが得策です。安全と命が第一です。また無理や危険性がある時に、飛行を取りやめる事が出来れば本当の勇気が有るパイロットでしょう。 プライドで無理をするのは上手なパイロットでは無く、無謀なパイロットです。 以前に無理をして成功したとしても、それは偶然であって、技量でもはありません。そして次回の保障にもなりません。

(英語で「N/A」と有れば、当てはまらない、関係が無い、無意味等という意味です。)


このPAVE Checklist のページは CFI Refresher Clinic (AOPA主催のOn-Line版)で出てきた物を元に作っています。 皆様の安全飛行の為にとの考えも有りますが、私があまり聞いた事の無い物を理解する為にも、日本語化する事で勉強もしています。 情報源はAOPAだけなので、興味のある方はもっと調べると、もっと良い事に出会うかもしれません。 FAAからもPAVE Chekclistが発表されています。

HOMEATC:航空無線筆記試験 > PVT : IFRPTS:飛行試験項目お勉強室航空辞書けいじ板LINKサイト検索
Copyright c 2007-2015 Koji Ueda. All rights and Copyrights are the properties of Koji Ueda. All Rights Reserved. 上田浩史に著作権はありますが、お勉強・訓練には使ってね。教育関係はの方は必ず「CFI Japanから」と添えてお使い下さい。