HOME CONTACT LINK 検索
   ATC:航空無線      筆記試験 > PVT : IFR      PTS:飛行試験項目      お勉強室      航空辞書      けいじ板  

アメリカでは飛行試験の内容と合格ラインを明確にしています。 PTSは実際の試験で行われる科目と基準を細かく書いた本です。
また、環境に合わせて内容が頻繁に修正されますので、FAAのサイトより最新のを確認して下さい。 

Instrument Rating Practical Test Standards (PTS for IFR)

細かい解説部分等は省き、英語の部分を整理して掲載しています。 PTSの細かい説明(Introduction)はPrivate Pilotのページのを参考にして下さい。 Introducutionなど前半の部分は大半が共通です。
(Privateは2007-09-09が基準になってますので今のとは若干違う場所もあります。 まあ常識的(安全性)を証明できれば大丈夫と思います。 後日、新装しますが、今は古いままなのでご注意を。)

また各ページに私の簡単な説明が付けて有りますが、参考にする程度にして、必ず英語の方に従って下さい。かなり簡単な説明で半分も含まれていません。それに最新かも、将来は不明ですので、必ず飛行教官と確認して下さい。 (今は2010年3月のを基準にしていますが、いつ新しいのが出るのかは不明です。)

Table of Contents 目次

I. AREA OF OPERATION: PREFLIGHT PREPARATION

II. AREA OF OPERATION: PREFLIGHT PROCEDURES

III. AREA OF OPERATION: AIR TRAFFIC CONTROL CLEARANCES AND PROCEDURES

IV. AREA OF OPERATION: FLIGHT BY REFERENCE TO INSTRUMENTS

V. AREA OF OPERATION: NAVIGATION SYSTEMS

VI. AREA OF OPERATION: INSTRUMENT APPROACH PROCEDURES

VII. AREA OF OPERATION: EMERGENCY OPERATIONS

VIII. AREA OF OPERATION: POSTFLIGHT PROCEDURES

 

PTS:
飛行試験項目

PTS:
Practical Test Standards



Private 日本語 英語
Oral 予測問題集

Instrument

Commercial

Flight Instructor

ATP

HOMEATC:航空無線筆記試験 > PVT : IFRPTS:飛行試験項目お勉強室航空辞書けいじ板LINKサイト検索
Copyright c 2007-2015 Koji Ueda. All rights and Copyrights are the properties of Koji Ueda. All Rights Reserved. 上田浩史に著作権はありますが、お勉強・訓練には使ってね。教育関係はの方は必ず「CFI Japanから」と添えてお使い下さい。