HOME CONTACT LINK 検索
   ATC:航空無線      筆記試験 > PVT : IFR      PTS:飛行試験項目      お勉強室      航空辞書      けいじ板  

Zero Fuel Weight 無燃料重量

読んで字のごとく「Usable Fuelを除いた航空機の重量」を言います。 書き方を変えると、「機体の重さ、乗客&乗員、荷物など、燃料を除いた重さ」 を指します。また、大きな飛行機に なるとMaximum Zero Fuel Weight (Maximum ZFW、MZFW)と言う制限があります。 これは翼内の燃料を除いた場合の搭載できる重量制限を言います。(ここが肝です。)

このMaximum ZFW以上の重さを飛行機に搭載する場合は燃料以外は認められていま せん。これ以上の重さを搭載する時は、燃料のみ追加できます。

この「燃料のみ追加OK」って変な感じでしょ? だから、悩む人も多いんじゃ無いかな? 実はこれは構造的(Structure)な問題なんです。  空中分解防止って言うのかな。  結論から言うと、この重量を無視すると、翼の根元から破損して、空中分解する 危険性が大きくなります。

Maximum Takeoff Weight内でも、燃料が極端に少ないとMax ZFWを超えちゃうんで飛行が出来ません。
エンジンの性能だけを考えると、離陸は出来るんですが、構造的に耐える事が出来なくなる場合があります。特に注意が必要なのは、近距離フライトだそうです。 燃料が少なくても離陸できそうですから、思わずZFWが増えてしまう場合があるそうです。

Zero Fuel Weight = Basic Operating Weight + Payload = 無燃料重量
   ・ Basic Operating Weight = 機体自体の重さ、Basic Empty Weight = 運航重量
   ・ Payload = 乗客、乗員、手荷物、カーゴなど燃料を省く。

    ZFW = Zero Fuel Weight
    MZFW = Maximum Zero Fuel Weight = 最大無燃料重量

私らが乗る単発の訓練機では、滅多に有りません。 双発機などから、少し大きな飛行機や大型機で設定されいるそうです。
(全てのマルチにに有る訳じゃ無く、機種によります。シングルでも重量級の飛行機C-208キャラバンでは有るそうです。)
これらの飛行機で離陸する際は、Maximum Takeoff Weightだけ無く、Maximum Zero Fuel Weight も超えていない必要があります。 

  1. Basic Empty Weight を見つけ
  2. Payload を計算して、 両方を足して、
  3. Maximum Zero Fuel Weightを越えていない事を確認。 そして
  4. Usable Fuel の重量を計算して、それをMZFWに加えて、
  5. Maximum Takeoff Weightを超えてないかを確認します。

離陸前にはMaximum Takeoff and Landing WeightだけじゃくZero Fuel Weightも確認しないと駄目!って事です。 順番は変わっても大丈夫ですが、Takeoff, Landing Weightに Maximum Zero Fuel Weightも確認しないと、危険だし、離陸が出来ません。

例えばですが、Maximum Zero Fuel Weightが設定されている飛行機を操縦する場合を考えて下さい。 離陸前の計算でWeight and BalanceとZFWの計算でTakeoff Limitに近いけど安全だと出たので、離陸の準備を始めました。 Preflight中に150ポンドの荷物が増える事になりました。 すると、120ポンド重量が超えちゃう事になりました。 そこで120ポンド分のAvgasとして20ガロンを抜きました。 これで安全に離陸が出来るでしょうか?

Cessna 172とかでしたら、MZFWの設定が無いのでこれでも大丈夫です。 でもMaximum Zero Fuel Weightが有る飛行機だと、これだけでは何とも言えないのです。 事前のZFWに150ポンドを足しても、 MZFWを越えたて居ない事を確認する必要があります。 

こんな時は、100ポンドぐらい・・・・と思うでしょうけど、乱気流など、Load Factorが大きく増える状態だと、その100ポンドが何倍にもなります。 また、機体に掛かる負担はテコの原理で、何十倍になります。 大きい飛行機になればなるほど、影響力が強くなりますので、注意して下さい。 (扱う重さの桁が違うだけでなく、距離も長くなるのでテコの原理が倍増します)

また、この設定が無い飛行機は、全重量が胴体に有ると想定して設計されていますので、気にする必要は無いです。 
C-152/172など、無ければWeight and Balanceの計算時には考える必要もありません。 
Max T/O WeightとMaximum ZFWは同じと思って下さい (厳密には違うでしょうけど、気にする差では有ません。)

次へ: Zero Fuel Wieghtの理由、 どんな事が起こってるの?

 

ZFW 紹介 : ZFWの理由 : 別角度から
監修: 鴨下教官@オレゴン ブログ

 

HOMEATC:航空無線筆記試験 > PVT : IFRPTS:飛行試験項目お勉強室航空辞書けいじ板LINKサイト検索
Copyright c 2007-2015 Koji Ueda. All rights and Copyrights are the properties of Koji Ueda. All Rights Reserved. 上田浩史に著作権はありますが、お勉強・訓練には使ってね。教育関係はの方は必ず「CFI Japanから」と添えてお使い下さい。