HOME CONTACT LINK 検索
   ATC:航空無線      筆記試験 > PVT : IFR      PTS:飛行試験項目      お勉強室      航空辞書      けいじ板  

Private Pilot Ground School モドキ

J. Charts

  1. Sectional Chart 最も多く使用されるチャート、区分航空図
    • WAC and VFR Terminal Charts 他には広範囲用のWACと細かく表示したTerminal Chartがあります。
  2. Effective Date  有効期間は半年で、チャートの端(Stub)に明記されています。
    • NOTAM 頻繁に発行される訳では無いので、最新状況をノータムを確認するのが普通です。
  3. Legend and data on the stub 有効期限が書かれて居る所にチャートの凡例が書かれて居ます。
    詳しくはこのサイトの各地に出ていますので、目的に応じて調べて下さい。 
  4. Scale セクショナルの縮尺は
    • 1:500,000 50万分の1
    • Plotter and Distance プロッターで距離(カイリ・マイル)が分ります。
    • 1 cm (or inch) = ? KM = ? Mile 1cmや1インチは、何キロ、何マイルになるでしょうか?
  5. Longitude and Latitude 「東西の位置を示す経度」と「赤道を中心として位置を示す経度」 
    • Units (Degree, minute, second) 角度で表されます。 (度、分、秒)
      1 Degree(度) = 60 Minutes(分), 1 Minute(分)= 60 Seconds(秒)
  6. Chart as a map チャートは精密で一般的な地図を元にしています。
    • Elevation and Countor 標高がフィートが示されて、等高線(Countor)が細い線と色分けされています。
      色の変化や線の間隔で、地形が予測できます。 狭いと、急斜面
    • Water, Land, Mountain, Landmark, Town, Highway, Railroad, etc 
      水域、地上、山、有名物、街、道路、鉄道などが一般的な地図と同じに書かれて居ます。
    • Obstructions with 2 heights 障害物には頂点の標高とそれ自体の高さが書かれて居ます。
  7. Airport 空港
    • read airport data and color 空港情報が読み取れて、色の違い。(青に管制塔があり、赤には無い空港です)
    • shapes 表面の堅い滑走路で8069 ftまでは丸で描かれ、それ以上は滑走路の形で書かれて居ます。
      芝生の様な柔らかい滑走路は表示されずに円で描かれます。 なお滑走路の長さもほぼ縮尺どおりです。
  8. Navigation Aid (NAVAID) (VOR) (NDB) 航法支援施設 VORやNDBが書かれて居ます
  9. Airspace (Review)  空域
    1. Class B, C, D, E, G Airspace クラスB, C, D, E, Gの区別が付く様にして下さい。
      • Class E and SVFR  Class-Eが地上から有る場合は、SVFRが可能になります。
    2. Special Use Airspace (Review) 軍などに関連する空域を復習して下さい。
    3. Communication Box (Review) 航法施設の説明が書かれた箱の意味が分る様に。

このチャプターはチャート様に作りましたが、チャートは重要です。 重要でも有るので、大半の場合は他の部分で説明されています。 このチャプターはリストしただけです。 各分野に合わせて、そちらの方で確認して下さい。

HOMEATC:航空無線筆記試験 > PVT : IFRPTS:飛行試験項目お勉強室航空辞書けいじ板LINKサイト検索
Copyright c 2007-2015 Koji Ueda. All rights and Copyrights are the properties of Koji Ueda. All Rights Reserved. 上田浩史に著作権はありますが、お勉強・訓練には使ってね。教育関係はの方は必ず「CFI Japanから」と添えてお使い下さい。