HOME CONTACT LINK 検索
   ATC:航空無線      筆記試験 > PVT : IFR      PTS:飛行試験項目      お勉強室      航空辞書      けいじ板  

Risk Management (for CFI's PTS based on FOI)

Risk Managementとは何か? 上田風テキストの解釈

「リスクとの付き合い方」がリスク・マネージメントの事だと読めました。 良い「リスクマネージメント」はリスクと上手く付き合い、事故など不慮の事を避けたり、減らしたり、被害を軽減する対策の事では無いかと読めました。

色々と調べているとリスク・マネージメントには色々な面があり、明確な事故防止方法が目的では無く、リスクとの付き合い方が主体となっている事と感じます。例としては飛行機の操縦だけでなく、公園を散歩するだけでも、人間が生きているだけでも、常に何らかのリスクが存在します。それらを100%除くのも不可能です。

パイロットだけと限りませんが、責任が有る者は常に、リスクを察知する努力を続け、見つけた場合には分析をして、最良の道を選ぶのが任務です。事故などの可能性をゼロにするのは不可能なので、 不確定なリスク に対しての対処法が、このリスク・マネージメントなのかなと考えています。 

日本のTVニュースや解説でもリスク・マネージメントと言う単語が頻繁に言われているのですが、私に違う様に聞こえます。私の頭の中ではリスク・マネージメントの意味が混乱しています。その為に「上田風のテキスト読解」にさせて下さいね。 

 

Defining Risk Management FOI、 Aviation Instructor's Handbookより

FOIの9-2ページには、全てでは無いと感じるのですが、その中の2つの定義が書かれています。

"....logical process of weighing the potential costs of risks against the possible benefit of allowing those risks to stand uncontrolled." と書かれています。 「危険性の悪影響と、それを無視した場合の利点を理論的に比較する工程」と訳すべきでしょうか。 別に事故の回避とは、書かれておらず危険性や危険要因をどう判断するか?が中心になっています。

実際に何を行ってもRiskってのはあります。 歩いているだけでも事故に巻き込まれる可能性もあります。屁理屈みたいですが、自宅で寝ていても絶対に安全とは言えません。 寝ているだけではHealth Riskがあります。 事故を避けるのが我々の任務ですが、絶対は有り得ないので、危険な事(Hazard)を察知した時にどの様に判断すべきか、もしくはRiskを背よってでも遂行すべきかと考える事になります。

Cost of Risk (損失) それとも Benefit of allowing Risk (利益)

リスクを背負う事で、目的が達成されたり、利益を生みます。 目標地点に到着するだけでなく、感謝されて経済的な利益を生む事もあれば、自慢話が出来たと高揚感を得たり、新しい発見や経験が技量を向上生むかも知れません。

Cost(損失)とBenefit(利益)を検討して、リスクを背負うか回避するのか、変化させるのかと判断・選択するのもRisk Managementです。

もうひとつは、
"Risk management is a decision-making process designed to identify hazards systematically, assess the degree of risk, and determine the best course of action. " と書かれています。

「リスクマネージメントとは意思決定の工程で、効率良く危険性を見つけ、その危険の度合いを判定し、最良の選択肢を探る方法」とでも訳しましょうか。 

Identify hazards >> Assess >> Best Course of Action

飛行でも生活でも、リスク100%避けられない物ですが、被害が出ない様にしたり、出ても最小限に抑えるのが必要です。 またリスク、危険性も全てを避けるのは非現実的です。 完全に防ぐと言うのは不可能なので、可能性を劇的に減らし、万が一の際でも損害を最小にするのが目的なのでしょう。

 

次へ Types and Key Terms


Introduction : Risk Managementって
Areas of Operation I. Task G Risk Management (CFIのPTSより)
1. Principles of risk management.
2. Risk management process.
3. Level of risk.
 4. Assessing risk.
 5. Mitigating risk.
 6. IMSAFE checklist.
 7. PAVE checklist.
 8. 5P checklist.
HOMEATC:航空無線筆記試験 > PVT : IFRPTS:飛行試験項目お勉強室航空辞書けいじ板LINKサイト検索
Copyright c 2007-2015 Koji Ueda. All rights and Copyrights are the properties of Koji Ueda. All Rights Reserved. 上田浩史に著作権はありますが、お勉強・訓練には使ってね。教育関係はの方は必ず「CFI Japanから」と添えてお使い下さい。