HOME CONTACT LINK 検索
   ATC:航空無線      筆記試験 > PVT : IFR      PTS:飛行試験項目      お勉強室      航空辞書      けいじ板  

Constant-Speed Propeller  定速プロペラ

Constant-Speed Propellerの目的

このプロペラは自動的にプロペラの角度(ピッチ角)が自動的に変わってAngle of Attackが一定になる様に作られています。プロペラも翼と同じですから、それぞれの条件下で最も効率の良いAngle of Attackが決まっています。 Constant-Speed Propでは回転の変化を自動的に感知し、そして自動的にプロペラのAngle of Attackが一定になる様に作られています。 それによって操縦士が選ぶ効率の良い、プロペラの迎え角(回転数)を自動的に保ってくれます

一般的な飛行機のFixed-Pitch Propでは速度によって、このAngle of Attack(角度)が変わり効率も変わります。その為、Fixed-Pitchの場合はプロペラの効率が最適になるのは一部の速度だけで、それ前後では効率が落ちます。

出力が一定でAngle of Attackが一定と言う事は、プロペラの抗力が一定で回転速度も一定(RPM)になります。 飛行機の速度が変わっても空気抵抗(Propeller Drag)は同じなので、違う書き方をすると、、、、Constant Speed Propellerは、

  • Airspeedが変わってもRPMは一定 = プロペラの空気抵抗が一定 = プロペラのAngle of Attackが一定
  • プロペラの Angle of Attackも一定 = Airspeed変化によるプロペラ効率は同じ。 
  • 広範囲のAirspeedでも適切なプロペラの角度が得られる。(一定の迎角を維持する。)
  • 機体の速度変化が有っても、自動的にプロペラの効率が維持される。
  • Constant-Speed Propは飛行機自体の速度では無く、プロペラの速度を一定にすると言う意味です。

上記の事は、離陸や巡航中の事です。エンジンを多く使っている一般的な飛行状態と想定して下さい。 着陸時やTaxi中などにエンジンの出力が弱くなると、空気抵抗が強すぎると言うのか、プロペラが重た過ぎると言うのか、回転数は一定では無くなりFixed-Pitchの様に回転数が下がってきます。

Constant-Speed Propellerの部分は


Constant-Speed Propellerの内部エンジンの前方にはプロペラが付いている訳ですが、Constant-Speed Propeller ではプロペラとボルトだけでなく、複数の部分が有ります。 (この分け方は人それぞれなので、色んな意見が有るでしょうけど、どれでも正解です。)

  1. Propeller Blade(羽)の取り付け部分
  2. エンジン本体にですが、回転数の変化を感じてオイルを流すガバナー Governor
  3. オイル圧の変化を感じる部分 (シリンダーとピストン)
  4. Propellerの角度を変える部分 (シャフト、ギアなど設計による)
  5. そして、それらを空気抵抗からカバーするSpinner

(写真は八尾空港の関西アビエーションさんの入り口に飾ってあった物です。 1995年に最高の航空整備を行われて居ると書かれているので、メーカーからの 記念品でしょうか。分り易いので、それを参考にしてみます)

Constant-Speed Propellerの場合は、写真の様な物がSpinnerの内部に有ります。 そこにはプロペラが付いており 、内部には油圧や遠心力、バネの力でプロペラの角度が変わる用になっています。右の写真で赤色の矢印で示している所がSpinnerの中にあります。

内部にはピストンやシリンダーなど色々な部品があって、プロペラを支えるだけでなくオイル圧や遠心力などで自動的に Propeller Pitch が変わる様になっています。 Engineに付いているGovernorからのOil Pressure (高圧のオイル) を受け 取る部分 (ピストン等)と、プロペラを取り付けてオイル圧などでプロペラの角 度を変える機能があります。

次へ 内部構造


目次

  1. イントロのページ 初めに作っていたイントロ用のページです。 次に行きたい方はここから。
  2. プロペラの航空力学入門編: プロペラの回りでは何が起こってるのか? なぜ、角度を変えた方が良いの? (その
  3. プロペラの構造 Constant Propellerの場合 (その  ・  ・  ・ 
  4. Propeller Governerってなんだ。 (その  ・  ・  ・ ) 
  5. Constant-Speed Prop機の操作方法  (その  ・  ・  ・ ) 
  6. Private Pilot 向け (時間が無い人に。 Fixedだけの人用にと思って作ってます。)
  7. 試して見て 検定です。 定速プロペラ Constant-Speed Propeller
  8. ----- 過去のページ ----- 理解が出来ない! と言われた昔のページ。 今見ると確かに私も理解できない所が多い。

 

HOMEATC:航空無線筆記試験 > PVT : IFRPTS:飛行試験項目お勉強室航空辞書けいじ板LINKサイト検索
Copyright c 2007-2015 Koji Ueda. All rights and Copyrights are the properties of Koji Ueda. All Rights Reserved. 上田浩史に著作権はありますが、お勉強・訓練には使ってね。教育関係はの方は必ず「CFI Japanから」と添えてお使い下さい。