HOME CONTACT LINK 検索
   ATC:航空無線      筆記試験 > PVT : IFR      PTS:飛行試験項目      お勉強室      航空辞書      けいじ板  


FAAの筆記試験(Knowledge Exam)について。 :  Privateの筆記試験について : PVTの問題へ : IFR、筆記の解説 : IFR問題へ

IFR (Instrument Rating) Airman Knowledge Test Questions 2007

計器飛行証明の問題集です。Privateと同じで70%が合格ラインです。問題の数は少ないですが、問題のレベルは上がります。PrivateやCommercialとは内容も違いますが、Privateと同じ様な問題も有れば、計器飛行には関係は無いですが、難しい問題も出ています。 計器飛行はかなり異なりますので、いい勉強にはなりますよ。

計器飛行は操縦も大切ですが、考える事やプランニングとか頭を柔軟に使う事がPrivateやCommercial以上に大事に成ってきます。その為にも各問題を理解して、少しでも知識を付ける事がより大事になってきます。暗記に頼らず、理解を深めながら勉強してください。理解度を高める事が計器飛行をマスターする早道です。

もし不明な問題や所があれば、あなたの教官に詳しく聞いてください。理解する事が大事です。もし教官に聞けない人や、悩んでいる人は私にでも聞いてください。私はCFI-Iではありませんが、IFRとGround Instructor Instrumentを持っています。CFI-Iよりも免許のレベルは下になりますけど、実際のフライトや大学でもそれなりに勉強もした。筆記試験なら大分と協力できると思いますので、分らない所は聞いてくね。メールでもOKですが、掲示板で聞いて頂けると助かります。

Instrument Rating Written 2009年6月の問題 
これに和訳と解説を付けて行きます。 欠点は問題の数が減ってる事です。

注意:
2014年2月にInstrument Ratingの筆記試験に、100個程度の新しい図が追加されました。実際のテストでは驚かない様にAddendum Aと書かれた追加の資料に眼を通して、不安要素を取り除いてください。 知らない物が無いか?と自分自身に確認してみて下さい。 新しい図で有ったとしても、基礎は同じです。


  古い問題集(内容は悪く無いよ。 勉強には良いですが、 和訳と図のリンクはありません)

 

もうPrivateを取られたか、それに近い人だと思います。 また飛行機も大分、操縦されて分って来た所でも有ると思います。 皆様には英語力と有る程度の飛行機の知識が有ると思うので、Privateとは違い和訳は一つにします。 基本的には「英語より」な和訳になると思いますが、ここらは私の気分です。 

英語での用語が増えますが、Privateの知識と経験があれば理解できるぐらいで考えで訳しています。

それと、問題は2009年6月のを使います。 問題数は少ないですけど、まあ計器飛行の方は、独学が出来るでしょうから、問題数が少ないのを選ばさせていただきます。(ちょっと楽したいのが本音ですけど)
昔はTest Bankと呼ばれていたのですが、今はSample TestにFAAのサイトの方で変わってしまいました。

注意: 私では試験を受ける事が出来ないので確認できませんが、現在のFAAが全問題を公表しているかは不明です。  昔は全問題でしたけど、コンピューター化された現在では確証を得られません。 しかも、FAAが公開している問題が異常なほど少なくなってます。 ここに出ている問題だけでは無く、ASA社、かGLEIM社の問題集も参考にして下さい。 そこで分らない問題があれば、聞いてください。可能な範囲なら全て対応します。また2011年の冬からは一部の試験が大きく変わって来ています。今後はどうなるかは分からないので、単に暗記だけで無く、理解を深め、英語も勉強して下さい。 

 

このサイトは飛行機をメインにしているので、Airplane を中心にしています。 その為にAirplane以の問題は緑色に変えています。(抜けていたらすいません。) ヘリコプター、飛行船等には対応していません。

不明な点があれば、掲示板かメールで聞いて下さい。 飛行機の事は好きなんで、気楽に聞いて下さい。
学校や国、教官が誰でも関係なくお答えしますよ。

和訳&解説付きIFR問題集 2009年版 
  2007年版 和訳は無いが、問題数の多い一昔前。 内容は良い


2007 Instrument Knowldge Tests (2007年版の計器飛行問題です。 問題数が多いので、勉強にはお勧め!)

001 〜 010 011 〜 020 021 〜 030 031 〜 040 041 〜 050 051 〜 060 061 〜 070 071 〜 080 081 〜 090 091 〜 100
101 〜 110 111 〜 120 121 〜 130 131 〜 140 141 〜 150 151 〜 160 161 〜 170 171 〜 180 181 〜 190 191 〜 200
201 〜 210 211 〜 220 221 〜 230 231 〜 240 241 〜 250 251 〜 260 261 〜 270 271 〜 280 281 〜 290 291 〜 300
301 〜 310 311 〜 320 321 〜 330 331 〜 340 341 〜 350 351 〜 360 361 〜 370 371 〜 380 381 〜 390 391 〜 400
401 〜 410 411 〜 420 421 〜 430 431 〜 440 441 〜 450 451 〜 460 461 〜 470 471 〜 480 481 〜 490 491 〜 500
501 〜 510
各問題の Knowledege Code と その参考書籍(出題元、Subject Matter / Reference Material) 現在では違うタイプが使われてます。

IFR Written Exam の TOPへ戻る :2009-06のIFR Written  :  Privateの問題集へ 

 

新しい図が発表されました。 Private Pilot : Instrument Ratingへの追加版 (2014-02)

Private Pilotの筆記試験 : 2008年-03月分  (和訳&解説付き) : 2007年度版 : 2008年09月分 
計器飛行の試験問題 : 2009年06月 (和訳&解説付) : 2007年 
ADM (Aeronautical Decision Makings)の問題:  ADM Questions (Pvt & Comm)


HOMEATC:航空無線筆記試験 > PVT : IFRPTS:飛行試験項目お勉強室航空辞書けいじ板LINKサイト検索
Copyright c 2007-2015 Koji Ueda. All rights and Copyrights are the properties of Koji Ueda. All Rights Reserved. 上田浩史に著作権はありますが、お勉強・訓練には使ってね。教育関係はの方は必ず「CFI Japanから」と添えてお使い下さい。