HOME CONTACT LINK 検索
   ATC:航空無線      筆記試験 > PVT : IFR      PTS:飛行試験項目      お勉強室      航空辞書      けいじ板  

6.着陸する時の交信方法

Towerの有る空港に着陸する場合は最初にATISを聞いてから交信を始めます。場所は10マイルぐらいがお勧めなんですが、有名な報告地点(Check Point)があるならそこから交信を始めます。基本的は、一番最初に書いた文法の通りに始めます。 1,2,3,4とまず頭の中で整理しましょう。

航空無線は大体、言う事は大体決まっています。
1. 相手は? (例 Nintendo Tower, Play Station Tower)
2. 私は誰? (例 Cessna 2727F, Bonanza JA-3815)
3. 今は何処? (Check Point, それとも距離と方向、それに高度もあれば。)
4. リクエスト? (例 Request Landing with (ATIS Code))
以上を頭の中で整理しましょう。

Initial Contact: (最初の交信例)

Nintendo Tower, Cessna 2727F, over Lake Big Onigiri at 3,000 feet, request landing with Tango.
Umeboshi Tower, Cherokee 123AB, 10 miles north, landing with Delta.
Katsuo Tower, Baron 111AA, Departing Bushi Airport, request landing, Information Kilo. (近くの空港を離陸して)

Towerの応答は、

着陸滑走路 (Active か Landing Runway)、その滑走路への入り方、SQUAWK、あればReporting Pointを言います。 もし他にも航空機が近くに居りすると"Traffic..."と言って教えてくれる場合もあります。 SQUWAKとはTransponder (トランスポンダー) に合わせる番号(コード)の事です。ここで言うTransponderとは航空管制レーダーに反応する装置です。レーダー波と受信すると、信号を送り返します。その信号を見て管制官が航空機の存在を確認し、効率よく、より安全に航空機を管制します。

Towerからの返答例:
"Cessna 2727F, Nintendo Tower, make straight-in Runway 28 Right, SQUAWK 0400."
(SQUAWKとはTransponderを0400等と指定した物に合わせることです。管制レーダーに反応します。)

これに対する返答例

 "7NT, straight-in 28 right, 0400"
と短い方が喜ばれます。別に長くても良いのですが、それよりも相手に分かりやすく、短く、確実にが基本です。
"Nintendo Tower, Cessna 2727F, Roger, Make a straight-in for Runway 28 right and SQUAWK 0400”
と言っても良いのですが、無線の混線や無駄を生む可能性があるので、簡略化をお勧めします。発音が上手く無い間は、短くした方が通じやすいですよ。無駄に発音の悪い単語を入れて混乱させない様にしましょう。初期の頃は教官に言われた通りで十分です。

他の交信例
Cherokee 3AB, Umeboshi Tower, SQUAWK 3200, make left base entry Runway 25, report, 2 mile base.
(「report xxx」 とは xxxxで報告してくださいと言う意味です。 この場合はBaseで2マイルで報告。多くの空港で「Report xxx」という方針がありますし、レーダーの種類も空港によっては違いますし、無い所もあります。)

Baron 111AA, Katsuo Tower, Roger, enter right traffic Runway 19, SQUAWK 2300 and Ident.
(Identと言われた場合はTransponderrのIdentボタンを押します。すると画面上に印が出ます。)

"Mooney 98765, Yakiniku tower, make right traffic runway 31 Right, SQUAWK 5300 and Indent, Report entering 45. traffic one o' clock......"
(近くに他の航空機が有る場合は traffic .....と言って説明してくれます。

"Bonanza 3815, Shabushabu Tower, ident, fly over mid-field at or above 1,500 feet, then enter right traffic for runway 11 Right, report over mid-field. "
「identボタンを押して、空港の真ん中を1,500 feet以上で横切り、Runway 11 RightのRight Traffic入ってください。空港の真ん中で報告をお願いします。」
(TransponderはそのままでIdentボタンを押します。1200のままでもです。大きな空港ではこの様な上空を横切って、反対側のRunwayを指示してくる場合もあります。多くの場合、手前の滑走路がAirline用なのか、計器飛行でおりて来る飛行機が居るのでしょう。単にLeftをAirline、Rightを小型機に割り当てている場合もあるでしょう。またVFR機に対しては、通常では高度の指定はできません。この様に1500フィート以上とか言います。)

 

Approach Controlが有る場合

Approachが居る場合は、Towerと交信する前に彼らと交信します。 基本は同じ様な物です。 彼らは比較的忙しくて、早口ですけど交信すればかなり安全に飛行できます。 殆どの場合、Radarが有ります。 またTowerと同じ様にATISがあれば、それを先に聞いておき、最初の交信でATUS Codeも伝えます。また方向によって周波数が違うのでPreflightで周波数を調べてから離陸してください。

空港に近づいてくると、ApproachからTowerに交信するように言います。その時は貴方の情報が送られている場合が多いので、交信は簡単です。

"Katsuo Bushi Tower, Cessna 12345, with you at 3,000" まあ、高度を確認の為に言うぐらいです。

Approachとの交信義務

Class-Bでは交信だけでなく、その空域に入るATC Clearanceが必要です。
Class-Cでは交信する義務があります。管制官が貴方のコールサインを言う事が必要です。
TRASでは交信も必要はありませんが、交信する事を強く勧めます。

着陸前、滑走路に近づいた時の交信
Traffic Advisory 航空交通情報、他に飛行機が居るよ!

分らない時 Say Again


Landing and Hold Short Operation (LAHSO)

目次 航空無線

1. 基本と文法
    無線のABC、Phonetic Alphabet
    もうちょっと詳しく
    高度、管制官の呼び名、訓練生について 
   ATC ClearanceとInstructionについて
   英語の発音について、簡単バージョン
2. 無線交信の準備
   ATISについて
3. 離陸する滑走路へ や Taxiingについて
   Taxi Clearance
4. Takeoff 離陸します。
   待って欲しい時
   Immediated Takeoff
    順番待ち
5. Traffic Advisory 交通情報
    TRACON, Radar管制官
    トランスポンダーについて
6. 帰宅、 着陸に向けて
    着陸の手前で
    Traffic Advisory 空港付近での交通情報
    分らん! Say Again
    LAHSO 着陸良し、でも途中で停止せよ
7. 駐機場へ Touch Down
    Groundと交信
8. 離着陸の練習 Closed Traffic
    練習時のATC交信
    トラフィックパターン
    管制官の微調節と指示



注意: 2010年09月からFAAのTowerの指示が変わりました。  離陸時に滑走路上で待機せよと言うのが、 新しく国際標準の"Line-up and Wait"に変わり、以前の"Position and Hold" や Taxi into Position and Hold"が廃止されました。  このサイトでは以前の ...Position and Hold."の音声データが大半です。  現在はLine Up and Waitです。申し訳ございませんが、この部分は注意して下さい。


基本とお勉強

注意:ATCの変更
以前に作ったの

ATC in the USA

Carlsbad - Palomar
Ft. Lauderdale Excutive, FL
El Monte Airport
Las Vegas, McCarran
Leesburg, Florida
Livermore Airport
Long Beach Airport
LAX Los Angeles Int'l
Hillsboro, Oregon
Montogomery Field
Pompano Beach Airpark, FL
Portland International, OR
Reid Hillview, San Jose
San Diego International
SFO San Francisco Int'l
San Jose International
Torrance Airport
Other SF Area

サンフラン付近
UA in SFO



日本のATC

その他のATC

Air Force One

ハリケーンGustav
ハリケーン IKE

仮データセンター
 (以前に製作した物)

私の装置たち

 

HOMEATC:航空無線筆記試験 > PVT : IFRPTS:飛行試験項目お勉強室航空辞書けいじ板LINKサイト検索
Copyright c 2007-2015 Koji Ueda. All rights and Copyrights are the properties of Koji Ueda. All Rights Reserved. 上田浩史に著作権はありますが、お勉強・訓練には使ってね。教育関係はの方は必ず「CFI Japanから」と添えてお使い下さい。